カテゴリー「グルメ・クッキング」の43件の記事

2012.02.18

塩麹ネタ。

そんなに書いてないのに。

うちのブログそんなに塩麹ネタは書いてないのに検索ですっごい引っかかってる、なぜ。引っかかってるから書きいてみたり。うちの塩麹、今2代目を食べていて、3代目を寝かせ中。寒いからなかなかいい感じにならないですよ。ネットで調べてたら「お湯で」って書いてあったので、最初の仕込みはお湯でやったのだけど(40~50°位、60度超えると死んじゃうって書いてあったのを見たから)、今日で1週間たつけど全然まだっぽい。台所じゃなくて、少しでも暖かそうな自室に置いてあるけどほとんど変化なし。そんなに寒いか私の部屋。

寒いよ。エアコンつけないから(じゃあ、自室においてる意味ないじゃん)。もうどうしても寒くて仕事にならんって時だけ小一時間つけるだけだから。閑話休題。ということで三代目はまだまだ食べごろには程遠い感じ。二代目があるうちに仕込んでおいてよかった。

色んなレシピがあるけど、個人的には「塩麹焼きそば」は大ヒット。具は好きな物(私はニラ、ハム、もやし)で、にんにくと胡椒を利かせて、焼きそば一人前に塩麹を大サジ1弱位。お好みで醤油をちょっぴりで出来上がり。非常にコクのある焼きそばが出来るですよ、お勧め。あとは「卵ご飯」。かき混ぜた卵に塩麹を小さじ1強、やっぱりちょっぴりだけ醤油(私は2滴位)、そしてご飯にかける。これがねえ、チョー美味しいのですよ。混ぜただけなのに!

胡瓜を漬けるのはよくあるけど、漬け時間でかなり味が変わるので色々試してみると面白いダスよ。個人的には1時間位漬けるのが一番好み。胡瓜がしなしなする手前ってのが食べ応えがあっていいと思う。

そんな感じなうちの塩麹事情。おそまつさまでした。

2011.08.30

塩麹初体験。

美味しい!

仕込んだ塩麹7日目、いい香りがしてきたので昨日はじめて茄子を漬けてみた。ジップロックに輪切りにした茄子と塩麹を入れて冷蔵庫に。どれくらいが適量かわからず、とりあえず大サジ2杯。3時間位で食べるつもりが外で夕飯になってしまい、結局6時間くらいしてから夜に試食してみた。

ちょっと漬かり過ぎてかなりしなしなしちゃった。食べてみるとちょっと味が薄いような…。正直そんな「お!」ってほどでもない。では、と醤油をほんの数滴たらしてみたら、これがもう急に「おおっ!」って美味しさに。醤油だけ垂らしてもこんな味にはならないと思う。美味しい!日本酒にぴったり!という味に。

で、ちょっと塩が少なめだったのかなあと思ったのですよ。入れる塩の量の振り幅の一番少なめで作ったので。

そして今日。鶏のもも肉をまたもジップロックに入れて大サジ1.5杯入れて冷蔵庫に3時間。これをグリルで焼いてみたら、チョー美味しい!何これ!。お肉に塩麹を混ぜて置いておいただけなのに、焼いたらこの美味しさ。絶妙な塩味と甘みで、焼くとなんとも香ばしいよい香り。塩加減も全然薄くない。茄子も再度漬けてみた、今日は3時間。これくらいの方がちょうどいいかも、これ醤油がなくてもいける。茄子一本あっさり食べられちゃう。

後は味噌汁と納豆という地味なメニューだけど、このもも焼きと浅漬けがプラスされて、そりゃご飯はお代わりするでしょう!っいう(2杯食べました)。塩麹、色々試せそうで楽しみ。そして私はまたどんどん肥えて行くという話。

なぜか茄子がアップ。

2011.08.16

今日の晩御飯

夏でも全く食欲が落ちない女。


今日の晩御飯は、夏野菜の肉じゃがと、 酸辣湯風スープととろろ芋。すっぱいスープが欲しいけどあんまり手間をかけるのも面倒だし(肉じゃが作るので手いっぱい)と、酸辣湯のレシピを参考にして、具はもやしと卵とねぎだけ。それでも思いのほか美味しく出来た。これはいい、これはいいですよ。麻婆豆腐の時は普通の卵スープじゃなくてこっちの方がすっきりしてあうかも。夏野菜の肉じゃがは少し甘くて、少し酸っぱくて、でもスッキリした味で、夏になると必ず作りたくなるのですよ。

そりゃ、ビールも進むよねって話(見えてるよ)。

2011.05.25

初オクトーバーフェストは雨だった。

しかもちょっと寒い。

友人に誘われて初めてオクトーバーフェストに来てみたが、日比谷公園に入ってみるとこんな状態。
110523_01

「ああ、お兄ちゃん、あそこにおうちがあるよ。灯りがついてるよ」って感じ。雨も降り、風も吹いている中、あそこだけが明るい。周りだけ見るとやってんのか本当に?ぐらいの。とりあえず向かってみると、テントがあるにはあるけど、あまり広くなく。皆酔っぱらってるせいか結構余裕で座っているので入りこめる隙がなし。脇のベンチで雨のあたらないところを見つけて一応座ってみる。

ほどなくしてステージでイベントが始まったのだが、テントの中で席のある人たちは「ひゅー!」って盛り上がっているが、座れなくて立ち見の人、傘をさして無理やりベンチに座っている人も多く、そう言う人はあんまり「ひゅー!」って気分ではないようで温度差が激しいな。こんな風で、テント内と外の温度差がある。

「だっれこれだもの」
110523_02

私は友人と交代でおつまみを買いに行ったりしていたが、なんと友人がお席を確保してきてくれたのだ。親切な紳士達の団体が自分たちの予約席のあいているところにいれてくれたというわけ。ありがとう紳士の皆さま!GJ友人!。屋根のあるところに座れて一安心。ビールも買ってきてPROST!

私は結局この2つのところのビールを飲んだ。一杯目はハッカー・ブショールの「日本初です!」って言われた方(大雑把)(今調べたら「ヘーフェヴァイスビア」だそうな)。
110523_03

二杯目はエルディンガーの「ケストリッツァー シュヴァルツビア」。しかし雨だけあってこの空き具合。買い放題だよ。
110523_04

どっちも美味しかったけど、「ケストリッツァー シュヴァルツビア」が濃くて柔らかくって好みだったな。今オクトーバーフェストのサイトで調べたら、とても有名なビールなのね。ゲーテも飲んだんですって、ゲーテも。どっちも美味しいけどやっぱりちょっと高いよな。一杯目は1500円、二杯目のは900円だった。もう2割位安いと随分印象が違うのにと思った。

飲む前に撮れよっていうね。見るからに寒そうなビールと雨にぬれた長テーブルと日比谷のオフィスビル。
110523_06

これは会場側。奥の大きめのテントがメインテント。こうみると大きいけどそうでもない。本当なら噴水の周りの椅子もいっぱいなんだろうな。
110523_05

そうこうしているうちに、なぜか席をゆずってくださった紳士達と一緒に飲むことになり、色々御馳走してくださった。ブッツ デリカッセンのプレートをいただいたのだけど、どれも美味しい!ソーセージも美味しいが、ジャーマンポテトやザワークラフトがまた美味で…。パンもが、これがまた外はカリカリで中もちもちふわふわで!モリモリ食べてしまった。そして「お土産に」とサンドイッチまでいただいてしまう。え、この紳士達は親切株式会社の人なの?。この紳士達は御馳走してくださった上に、面白い話を沢山してくださって、後半は雨も気にならず非常に楽しく過ごせた。本当に感謝。こういう席を見つけてきた友人が素晴らしい。

隣のワインブースの人はわざわざこっちまで試飲のワインを持ってきてくださったり、いやもう色々お世話になりました。

そしてどこからともなく「蛍の光」が。もうおしまいの時間かーって、え?ここもドイツ風じゃないの?。ドイツの人よろしくビールで盛り上がっていたけど、「蛍の光」が流れた途端に皆日本人に戻って帰り支度。せっかくだったらここもドイツ風でもよかったのにね!

最初ビールが1500円!?盛り合わせ3000円!?何それ、高過ぎ!?と思ったが、色々調べてビールって以外に高いというのがわかったし、たまのイベントと思えばいいのかなあと思った。雨だからこその楽しい偶然有で、ビールや食べ物はすぐ買えたし、ちょっと本来の盛り上がり方とは違うかもしれないけど(ちょっとじゃなくて明らかに違う)、楽しいオクトーバーフェストなのでした。

あ、ちなみにブッツ デリカッセンの食べ物は本場南ドイツのBo.1マイスターのもとで3年厳しい修行をして国家資格の「ゲゼレ」を取得した職人さん達がつくっているそうだ。どれも美味しかったの是非に。
「これがその美味しいパン。」
110523_07

オクトーバーフェストは29日まで日比谷公園で開催中。
「OKTOBERFEST 2011」

2011.05.19

新メニュー入りました。

タンドリーチキンね。

私はこれオーブンがないと上手に作れないと思っていたのだけど、友人が「魚焼きグリルで出来る」と書いていて、聞いてみると簡単だからレシピ探してみたら?と言われて探すと、本当に簡単だ。そうか、グリルで焼けばいいのか。言われてみると「そりゃそうだよね」なのだけど、思いつかなかった。

さっそく肉を買ってきて作ってみた。おおぅ、いい香りが…。じっくり焼いて出来上がったのがこれ。
110518_01

ちょっと焦げてるけど。なので今日の晩御飯は、タンドリーチキンと、ホームベーカリーで焼いたくるみパンと卵スープと酢の物。酢の物だけテイスト違うけど、食べたかったのでなんとなく付けてみた。

食べてみると、美味しい!うはーこりゃ美味しいよ!。こんなに簡単に出来るのにちゃんとした料理っぽいのもいい。いやー美味しい。あっという間に食べちゃった。くるみパンもさすがにちょっともさっとしてきたかなとトーストしたら、これまた外はサクサクで中はしっとりで美味しいこと、食が進むなあ。毎日ご飯が美味しくて、こりゃおっちゃん痩せるのとか無理だなあ(あきらめるなよ)。そうそう、ホームベーカリーで作ったパンは、焼き立てがそりゃ劇的に美味しいのだけど、翌日はまだそのままでも全然美味しいし、その次の日もまだ結構大丈夫。以外にもつ。トーストすればまた違うサクサク感で美味いし。パンが好きな人はホームベーカリーは今すぐ買った方がいいと思う。アマゾンで5100円位で売ってるから。

話し戻ってタンドリーチキン。私が作ったのは以下のレシピなので、はちみつやケチャップもはいっているせいか結構甘め(しかもタレを拭きとって焼くとか書いてあったのに、ほとんどそのままで焼いた。だって焼けたタレが美味しそうなんだもん→それは正解。ちょい焦げたタレチョー美味。ご飯にもあう)。友人が送ってくれたレシピは甘くなりそうな要素がないのでもう少しさっぱりしてそう、時間があれば(肉が安い時があれば)そっちのレシピも試してみようかと思った。

さ、筋トレして寝よ(ささやかな頑張り)

【タンドリーチキン】
とりもも肉 2枚

塩 小さじ1/2
しょうが(すりおろす) 1かけ(10g)
にんにく(すりおろす) 1片
カレー粉 大さじ1

トマトケチャップ 大さじ1
はちみつ 大さじ1
しょうゆ 大さじ1/2
プレーンヨーグルト カップ1/2

Aを先にもみこんで、Bにつけて又もんで寝かして焼く、簡単。

2011.05.16

近所迷惑。

先日購入したホームベーカリー。始めて「朝焼き立てのパンが!」に挑戦してみることにした。買う時にアマゾンのレビューで音が「気になる」と「そうでもない」に意見が二分していたので、気にはなっていたのだけど、とりあえず台所と寝室は別だしなと思っていたのが甘かった。

朝の3時半過ぎにHB起動。まだ暗い明け方に、

うごんうごんうごんうごんうごんうごん

音デカッ。

昼間はそうでもないけれど、やはり静まり返った明け方には想像以上の響きぶり。しかも置いている台が微妙に振動する音も重なってこれはもう次回は無いなって思った。ちょうどその日は寝るのが遅かった上ので、寝入ったなと言う矢先のうごんうごんうごんうごんうごんうごんだもの。一瞬「止めたろか」と思った。

でもまあこれが一時間続く訳じゃないしなと、しばらく我慢していると唐突にぴたっと静かになる。良かった、ご近所迷惑どころか自分が眠れないよと。そしてほっとして眠ったと思った矢先に第二のこねタイムが。うごんうごんうごんうごんうごんうごん。うわーもう勘弁してー。

二度目のこねタイムが終わってやっと安心して眠れるのでした。で、朝には「やった焼き立てパン!」ならまだしも、得意の寝坊で8時に焼ける予定なのに起きたの10時、パン若干しぼんでた…。音の大きさもかなりのものだったし、自分が起きられない可能性もあるってことで(それは自分がだらしないから)、私はもうタイマーではパンは作らないかなあと思った。

一戸建てのおうちの方はいいと思うけど、私みたいに集合住宅に住んでいる人は「朝焼き立てパン」は買う前に一度考えた方がいいかもです。洗濯機が動いてる音に似てるかなあ。あれのもう少しテンポの速い感じ。

ちなみに若干しぼんだパンだけど、味は大成功。基本の食パンを今回は萩山さんのレシピで作ってみたのだけど、材料の違いなんてほんのちょっとなのに、結構出来上がりが違っていたのでびっくり。デリケートなものなのね。

明日は又くるみパンを作るよ!

2011.05.06

初めてのお店を二つ開拓。

まずは新宿三丁目の日本酒バー「酛」。

前から気になっていた日本酒バーに行って来た。この日は夜から貸し切りとのことで、これなら程なく切り上がれていいんじゃないかなとの算段で。

入ってみると10人くらいいたらもう結構いっぱいかなーというUの字のカウンターに先客男性一名様。私のすぐあとに女性のお客様一人。結局時間までこの3人だったけど、その常連のお二人の話しだと普段は結構混んでいる時も多いと。良かった、初回これくらいの人数で。今日は小一時間いて3杯だけ飲んだ、お会計1600円。ここは一杯が一合ではなく、大きめの猪口に一杯くらい。その分お値段も一杯が300~からと色々試して飲みたい人には嬉しい設定。汐留の吟醸バーと同じだな。

純米吟醸「花陽浴 おりがらみ」南陽醸造株式会社
http://www.nanyo-jozo.com/

純米無濾過「龍力」株式会社本田商店
http://www.taturiki.com/index.html

純米酒 限定超辛口「宝剣」宝剣十増
http://www2u.biglobe.ne.jp/~houken/

先輩が「美味しいよー」と言っていた「花陽浴」、隣のお兄さんが飲んでいてジャケが格好良かった「龍力」、「あれとあれが気になるんですが…」と言ったら私以外の二人のお客さんが「そっち」って感じで押していた「宝剣」。どれも美味しかったけどこの中なら「花陽浴」が好みだな。といいつつも、何せ始めての店に一人で入ったので、ちょっと緊張しながら飲んだし、味にものすごく「お!」という自分にピンとくるポイントが無いと、数日たってこうやって日記を書くとどれも「美味しい」という間抜けな感想しか書けん。

メニュー以外のお酒も随時どんどん増えているようだし、一人で入ったけどいずらい感じもなく(常連さんが程なく声をかけてくれて)、大変好印象だった。又行きたい。

「こうやってみるとかなり濁っているのがわかる」
110502_01_2

「ジャケ買いな感じで選択、確かにこういうフォントが似合いそうな味だった(多分)」
110502_02

「常連さんが発音で議論。語尾は下げない方がいいだろうという感じの結論」
110502_03

そしてその後は幡ヶ谷にある「ずるずる処 せじけん」という店に友人と行く。ここは店員さんが吉本の若手芸人さんというお店。ツイッターを見るとその日に誰がシフトに入っているかがわかる。

「ずるずる処 せじけん」
http://www.sejiken.tv/index_pc.html

私は芸人さんがわからないからあれだが、友人はちゃんとわかってた。これファンならたまらんな。食事はどれも美味しかった。ホッピーを頼んだら焼酎の量が半端なく、1杯飲みきる頃にはものすっごく酔っぱらってしまい、後半あまり記憶が無い。焼酎の量が多いのはサービスとしては嬉しいけれど、気をつけた方がいいなと思った。

記憶が薄い中、ずっと「ハムカツ」を押していた芸人さんがいたのと、山芋ステーキと卵かけご飯が特に美味しかったことは覚えてる。

それだけ酔っぱらっても無事帰宅、華やかな連休の幕開け。

2011.04.28

セレブが買うものだと思ってました。

ホームベーカリー。

友人が日記に美味しそうなパンの写真をアップしているのを見て欲しくなり、探してみるとあらヤダ、今ホームベーカリーって安いのね。私の印象では「高級家電」という印象のホームベーカリーだけど(いつの時代の人間だよ)、5000円代で買えるのも。悩んでいると、友人が次から次へと美味しそうなパンの写真をアップしてくる。

ので買ってしまったホームベーカリ(ツインバードPY-D432W)、アマゾンで5145円。今見ると悩む値段でもないな。値段に悩むというより「買っても使わなかったらもったいないな」って感じだ。
110428_01

始めてなので、とりあえずメジャーな1キロ307円のカメリヤの強力粉と50g270円のカメリアのドライイーストを購入して本日初パン作り。材料を図るのにデジタルスケールが必要な事を実感。計量が面倒だと作るのが面倒になりそうだしなと、アマゾンでデジタルスケール購入した。アマゾンって便利だね(今更)。なんとか無事計量して、材料を入れてスイッチオン。

ウゴゴゴっウゴゴゴっといきなり大きな仕事をしてきたなと中を覗くとこねてた。これ朝一番で食べたい時に、明け方5時とかにウゴゴゴっウゴゴゴっとしたら驚くし、なにより近所迷惑かなあと思ったり。しばらくウゴウゴいったと思ったら急にぴたっと静かに。そしてしばらく沈黙(発酵させてる?)の後に焼きに入るっぽい。

そして4時間半後に蓋をあけると、ジャジャジャーン。パンが出来上がってる!(当たり前だ!)
110428_02

興奮して寄りすぎて超ピンボケ。一斤で作ったので小ぶりだけど、なかなか美味しそうに出来上がった。パンケースからなかなか出てこなくて、えいえいっと何度もふって取りだす。買っておいたカット&保存用のパンケースに入れて粗熱を取り出来上がり。カットしたのがこれ。

110428_03

そして実食。ん…パンだ!(そりゃそうだ!)

皮がパリパリで中がもちもちしていて、食べ応えのあるパン。これだこれ、私の食べたかったパンに近い。美味しい。この出来たてパンの為に、今日はキャンベルのクラムチャウダーを用意しておいたのだけど、これにつけて食べると、また美味で。とりあえず「パン作り初回大成功」といっていいんでないかな。

すごいわねえ、あれだけの材料でこんなちゃんとしたパンが出来上がるのねえ。これは粉とか具を色々変えて作ってみたくなるよなあと。

どんどん充実してくる食生活。

2011.04.10

今日の晩御飯。

今日は「炭水化物抜きの日」なので、さんまの干物と水菜のサラダ、納豆と中華風春雨スープ。ああ、このおかずだったらご飯3杯とかいけそう…。あ、だから太るのか。

落語の帰りにスーパーによったら思いがけず色々欲しいものが安売りしていたので、ハイテンションで沢山買ってしまい、かなりの大荷物。バナナを2房も買ってどうする(だって1房78円だっらから)。さんまの干物4枚入りって毎食さんまの干物かよ(だって4枚298円だったから)。

よし、そのまま投票に行こうと歩いていると、今迄気が付かなかったスーパーを発見。入ってみると結構安いものもある。あ、米5キロで980円!。5キロで980円ってどんな米だよって思ったけれど、愛(精神論で勝負)と手間(お釜使用)で、なんとかならないかと買ってみた。なんとかって自分向けへの努力なわけだけども。

新しいスーパーに入ってあれこれ見たり、「うおっ」というお買い得品を見つけた時の盛り上がりったらないよね。「私はスーパーでなんでこんなに興奮してるんだろう」って思うぐらい盛り上がる。幸せを感じるひと時のうちの一つ。

米をかついで投票へ。

110410_02

早稲田駅近くの「穴八幡宮」の桜も満開。横穴から黄金の阿弥陀如来が出てきたからこの名前が付いたらしいが、もう少し他になかったのかと思う。

2011.03.09

早く来てくれまいか。

原稿待ちで出発できず。何をするのにも時間が中途半端で気ばかり焦って何も出来なくて、冬。もはや開演には間に合わず、早く来てくれないとお目当てさんにすら間にあわないよ!

110308_01

これは今日の昼ごはん、オムライスと白菜のスープとモヤシのナムル。ご飯の加減を間違えてオムライスちょー巨大。おまけに卵の混ぜが足りなかったようで卵がまだら。ご飯ももう少し上品な量にして、卵をもっと張り切って混ぜればもう少しまんべんなく黄色い可愛いオムライスが出来上がるか。上に何か文字を書こうかと思ったのだけど、何を書いても恥ずかしい感じがしたので普通に。

何はともあれ早く来て!

あ、明日から3日間仙台おもてなし集団「伊達武将隊」が江戸に来るよ。あっちにいったりこっちにいったり、各所でイベントに出演らしいので、気になる方は是非に。以下に詳しい事がかいてありまする。11日にはむすび丸も来るよ!。巣鴨と武将隊とむすび丸。

http://blog.datebusyou.jp/article/189399420.html