« 3/26(土)「第53回貞橘会」@らくごカフェ | トップページ | 3/30(水)「三笑亭噺の会」神保町らくごカフェ »

2016.03.27

3/27(日)「第163回朝練講談会」@お江戸日本橋亭

頑張って起きたらいい事あった。

すず「寛政力士伝 谷風七善根~出羽屋幸吉の改心」
貞橘「笹野権三郎~海賊退治」

すずさん「七善根というのに四つしか見当たらない謎(この前常連さんも同じことを話してた)」とか「講談も大相撲みたいに『抱っこ権』とかあったら」なまくら。「そんな需要ないかもしれませんけど」とおっしゃってたけど、あるね。してもらいたいねお姫様抱っこ。すずさんは声や話し方に甘ったれた感じがないので女性でも聞きやすい。

貞橘先生の「海賊退治」は30分あるので普段寄席では入れてないような部分も入ってのたっぷり版。海賊退治は色んな方が読んでいるけど、逃げた海賊を海の中で退治して、生首を片手に夜の海からザッパーン!と出てくる貞橘先生の形はダイナミックで好き。とっても絵になるではないですか、美しい武士がもじゃもじゃした海賊の生首を持って海から出てくる姿なんて!。初めて聞いた時、その絵の派手さに「ウホ!」となった。斬り合いの場面では、張り扇と扇子で調子を取りながら読んでいくのだけど、その音とテンポが軽やかで、低い貞橘先生の声と相まってとっても心地いい。この綺麗さって貞橘先生の良さの一つなんじゃないかなあっていっつも思ってる。上半身をまっすぐキープしたままですっすっと読んでいくあの感じ。

朝からとてもいい気分!

« 3/26(土)「第53回貞橘会」@らくごカフェ | トップページ | 3/30(水)「三笑亭噺の会」神保町らくごカフェ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34575/63415815

この記事へのトラックバック一覧です: 3/27(日)「第163回朝練講談会」@お江戸日本橋亭:

« 3/26(土)「第53回貞橘会」@らくごカフェ | トップページ | 3/30(水)「三笑亭噺の会」神保町らくごカフェ »