« 3/19(土)「巷談さくま亭」@さくま亭 | トップページ | 3/26(土)「第53回貞橘会」@らくごカフェ »

2016.03.21

3/21(月)「浪花相撲美談 関取千両幟」を聴く会@神保町らくごカフェ

ものすごく楽しい!

いちか「狩野探幽 大津屋の屏風絵」
みのり「塙保己一」
琴柑「井伊直人」
南海「稲川の生い立ち 並みに故郷に錦」
~仲入り~
南海「千田川と松吉 並みに大阪御難」

前座の二人が二人ともちょっと疲弊しているように見えた、大丈夫かな。琴柑さんは気持ち的にも物理的にもグイグイ前に出てくる感じ。ここまで三人でかなりたっぷりだなあと思っていたけど、正直なところ南海先生の高座は前の三人の印象を全部吹っ飛ばすような高座だった。

お相撲の話ということで、なぜか勝手にそんなに熱い展開とか大事件とかないのかなあと思っていたけれど、そういうことは全くなくて。低くて落ち着いたとても心地のいい声で、ガンガン話を進めて行きながらも、ポンポン楽しい引きごとが入って、気がついたら前席小一時間あっという間。仲入りはさんで後半も「軽く♪」っておっしゃりながらも、またも事件につぐ事件でたっぷりのボリューム。

上方の人ならではのやりとりの間や言葉は新鮮だし、引きごとなどで結構下ネタ的なものが入りつつも下品にならず。どう説明したらいいのかわからないのだけど「長い話を聞いている」感がすごい。終わった時の「聞いた!」という気持ちのいい充実感。東京にいて南海先生のこんな高座が聞けるなんてなんとありがたいことよ。

「いやーカッコいい!」「もーカッコいい!」「面白い!」そればっかり出てくるような楽しい高座だった。

次回は5/28(土)神保町らくごカフェで18時開演。

« 3/19(土)「巷談さくま亭」@さくま亭 | トップページ | 3/26(土)「第53回貞橘会」@らくごカフェ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34575/63390875

この記事へのトラックバック一覧です: 3/21(月)「浪花相撲美談 関取千両幟」を聴く会@神保町らくごカフェ:

« 3/19(土)「巷談さくま亭」@さくま亭 | トップページ | 3/26(土)「第53回貞橘会」@らくごカフェ »