« 4/2(木)「第41回 はなぶさ会」@お江戸日本橋亭 | トップページ | 4/6(月)「日本講談協会祭り」@お江戸日本橋亭 »

2015.04.05

4/5(日)「逆戻りだよ!全員、集合!!」@喫茶 茶会記

コーヒーが美味しかった。

「人生逆戻りツアー」朗読(松田光輝、下館あい、片岡一郎、下舘直樹(ギター))
~休憩~
下舘直樹 ミニライブ
全員でトーク
「黒手組助六」説明 片岡一郎

片岡さんは「オカマの神様」の役で、話しだしたら自分の中にすっごい派手な化粧でゴージャス系のお姉さんが浮かんでいて、後のトークでお知り合いのドラァグクィーンをモデルにしてる的な話をされていて、まさにピッタリ!と嬉しかった。張って出す声もカッコいいけど、ぽそっとつぶやくような声もその時の台詞と合っていて思わず笑ってしまう場面もしばしば。おねえ言葉がとっても似合う。

「黒手組助六」は助六(林長二郎)っていう男前が大活躍って話。10分位の短いものだったのだけど、もめたり、花魁に言い寄られたり、喧嘩したりと盛り沢山。助六の着物は大きな市松模様に梵字が書いてあるような派手な着物だったり、花魁が駕籠に乗っているのだけど、ものすっごいきゅうきゅうで乗っていて「え?そんな狭いの?」って思ったり、紀伊国屋文左衛門が日本一の豪商の貫録バリバリっていうより人の良さそうなぽっちゃりしたオッサンみたいだなとか、昔の映画って短い時間でも「お!」みたいな場面が沢山会って面白いなって思う。

途中助六が立ち回りをする場面だかで野次馬の男が「大きいぞ!」って声をかける場面が。字幕にものっていたので元からある台詞なんだろ思うけど、なにその「大きいぞ!」って。喧嘩だから「やっちまえ!」とか「頑張れ!」とかならわかるけど「大きいぞ!」って何?。変な所が気になる。後「クソを食らって西へ飛べ!」の啖呵がカッコいい(Twitterでは「行け」で書いたけど「飛べ」だね)。映画の感想って書き慣れないから難しい。

下館さんが随分胸元の空いた服を着ていらしたのだけど、アピールするならいっそボーン!とした方がいいし、そうじゃないならもっと視線のいかない位の開きにしないと何だか中途半端な印象。見せるなら見せる、見せないなら見せないにしてくださった方が、こちら側としても楽なのだけどなあと。内容と関係ない話ですけども気になったので。

朗読・トーク・ライブ・活動写真と盛り沢山な会なのでした。

あ、そうそう。トークの後に「人生逆戻りツアー」原作の作者の泉ウタマロさんの本と片岡さんが今度出演する神保町シアターのチケットプレゼントがあり、本2冊とチケット1枚分を順にじゃんけんをする事に。運を残すために最後のチケットの時だけじゃんけんに参加したら4人であいこの後にまさかの勝ち。11月にはドイツ土産のお菓子をじゃんけんでゲットし、1月の神保町シアターではチケットの半券番号抽選でドイツ版のポスターを当て、そしてまさかの今回の勝ち。そりゃ片岡さんも「又あなた!」って言うって話で。

活動写真の神様ありがとう!であります。

« 4/2(木)「第41回 はなぶさ会」@お江戸日本橋亭 | トップページ | 4/6(月)「日本講談協会祭り」@お江戸日本橋亭 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34575/61420280

この記事へのトラックバック一覧です: 4/5(日)「逆戻りだよ!全員、集合!!」@喫茶 茶会記:

« 4/2(木)「第41回 はなぶさ会」@お江戸日本橋亭 | トップページ | 4/6(月)「日本講談協会祭り」@お江戸日本橋亭 »