« 9/6「2014貞水夏舞台」@文京シビック 小ホール | トップページ | 9/9お江戸寄席@お江戸日本橋亭 »

2014.09.07

9/7朝錬講談会@お江戸日本橋亭

前回の貞橘先生の時もこの組み合わせ。

みのり「寛永宮本武蔵~闇討ち」
貞橘「大久保彦左衛門~太助との出会い」「外郎売り」

みのりさんは今日もネタだけだと短いのでと、朝っぱらから自殺率の話。みのりさんって声は大きくて聴きやすくていいのだけど、ちょっと動きが多すぎる(大きすぎる)ような気がするなって思う。

貞橘先生は今日これが終わったら春陽さんのパーティに行くと。鶴丸さんのパーティの日も朝錬の後だったな。引きごと少なめでかっちりした感じ。何度も聴いているのに、初めて太助が彦左衛門に会った時に17~8って事に急にピンと来て、もしかして父親っぽい感じで彦左衛門の事を見てる時もあったのかなあなんて思う。終わったらまだ20分位で、続きもちょっと話で、それでもまだ早めだったので、みのりさんが「ありがとーございます」といいつつ幕を締めるのを「待って!待って!」と止めて、ほぼ閉じた幕を再度開けさせて、「外郎売り」を読んでくださったのだ!嬉しい!。貞橘先生の声が大好きなので、こういう言い立ては音楽を聴いているようで心地よくていいな。こういう「ちょっとしたおまけ」的なものがあると、とっても嬉しい。

そういえば出てきて話したら声が結構ガラガラしていたのに、話にはいるとほとんど気にならなかったな。

« 9/6「2014貞水夏舞台」@文京シビック 小ホール | トップページ | 9/9お江戸寄席@お江戸日本橋亭 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34575/60282203

この記事へのトラックバック一覧です: 9/7朝錬講談会@お江戸日本橋亭:

« 9/6「2014貞水夏舞台」@文京シビック 小ホール | トップページ | 9/9お江戸寄席@お江戸日本橋亭 »