« 6/8「朝錬講談会」@お江戸日本橋亭 | トップページ | 6/12落語芸術協会定席@上野広小路亭 »

2014.06.08

6/8「第14回きたくせんたー寄席 蜃気楼龍玉独演会」@王子・中央公園文化センター

破格の木戸銭(820円)。

龍玉「親子酒」
龍玉「夏泥」
~仲入り~
龍玉「千両みかん」

王子の駅から15分位歩いたところにある中央公園文化センターは白い建物の周りに木が生い茂ってとってもいい雰囲気。金屏風が立てまわしてあって高座は非常に立派。「親子酒」ともう一席で全二席と告知されていたけど、師匠の配慮で結局三席も聴けた。照明が暑かったのか珍しく汗ダラダラ。そして妙に落語以外にお客さんに話かける時が妙にフレンドリーというか柔らかいというか、男前で落語はあんなに素敵なのに、ふわふわした優しい感じが良かったな(暑くてふにゃふにゃしてただけかもしれないけど)。

親子酒のおとっつあんはお酒が好き過ぎちゃってむしろ可愛くて(いつ見ても美味しそうに飲むよねえ)、夏泥の泥棒は師匠がやるともう困っちゃった感が溢れてていい。千両みかんでもやっぱり番頭の困っちゃった感が秀逸。懇意にしている八百屋が主殺しの磔を見たことが有ると聞いて、それを聞いていてショックでひっくり返っちゃう所のあの真の良さってもう!。最後にみかんを持って思いつめる番頭の様もさすがだ。師匠の高座って顔の表情から指先まで、すべてにちゃんと神経が行ってて無駄がないんだなあって、しみじみした。

高座後質問コーナーでは龍玉の名前に関してとか、随分丁寧に。最後は色紙プレゼント。龍玉たっぷりなせんたー寄席。

« 6/8「朝錬講談会」@お江戸日本橋亭 | トップページ | 6/12落語芸術協会定席@上野広小路亭 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34575/59791839

この記事へのトラックバック一覧です: 6/8「第14回きたくせんたー寄席 蜃気楼龍玉独演会」@王子・中央公園文化センター:

« 6/8「朝錬講談会」@お江戸日本橋亭 | トップページ | 6/12落語芸術協会定席@上野広小路亭 »