« 今日の行田日記(だんべさんのブラタナリ編) | トップページ | 4/27南流山落語会@スタジオエンザ »

2013.04.30

4/29日本講談協会定席@上野広小路亭

仕事で遅れて行ったら、ヒーもう松鯉先生があがってるー。

松鯉「隆光の逆祈り(柳沢昇進録)」
~仲入り~
陽司「安兵衛駆け付け」
紅「源平盛衰記」

松鯉先生の「隆光の逆祈り」は重厚でずっしりとくる。呪い殺されようとしている綱豊を、病気が治って登城してきた掃部守が「私にまかせよ!」的にビシッと助ける(呪いをとくわけですな)のがカッコいい。出来る男、掃部守だ。またその出来る男が松鯉先生にぴったりなの。素敵。

陽司先生って新作って印象があるので、こういう話が聞けてラッキー。最近陽司先生の面白さがじわじわくる。紅先生は「源平盛衰記」のかなり後半、義経が平泉に逃れ、静御前が亡くなるあたりを。静御前が義経の首(の入った櫃?)にすがって果ててしまう場面に涙。

帰りの木戸は紅先生をはじめ何人もの方がお見送りに出ていたよ。

« 今日の行田日記(だんべさんのブラタナリ編) | トップページ | 4/27南流山落語会@スタジオエンザ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34575/57275796

この記事へのトラックバック一覧です: 4/29日本講談協会定席@上野広小路亭:

« 今日の行田日記(だんべさんのブラタナリ編) | トップページ | 4/27南流山落語会@スタジオエンザ »