« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013.02.25

白黒

GRのトラックバック企画に参加で、モノクロの写真だけじゃなく、白黒の被写体をカラーで撮るってのも考えていたのだけど、なかなか「これだ!」という被写体が見つけられず。でも参加!。すべてGR DIGITAL Ⅲで撮影。

これから4枚は1月に雪が降ったときの行田。あの日は雪でまさかあそこまで大事になるとは思わなかったですな。都内が遅延や運休で大騒ぎだった時に、自分は行田→熊谷で、雪の中の甲冑隊を撮ったり、「忍城おもてなし甲冑隊展」で表彰されたりしてた。のんき。

吹上駅にて。
1302_gr_01




忍城も雪景色。
1302_gr_02




忍城は「のぼうの城」の舞台なのですよ。
1302_gr_03




雪の忍城初体験。
1302_gr_04




地元にて。反対岸を見るとスカイツリーが見える。
1302_gr_05




昨日撮りたて、行田にて。
1302_gr_06

最近お友達と月一くらいでお題を決めて、それを皆で見ながらあーだこーだいうってのをやってる。好きなもの好きなように撮るのも楽しいけど、こうやってそれやこのGRのトラックバック企画みたいに、何かお題を決めて撮るってのも楽しいなと。そのテーマを自分がどう解釈するのか?何が自分にとってそれなのか?を考える(想像?)のもまた楽しい。

写真を撮りにおでかけしたい!

"トラックバック企画「白黒」に参加"

2013.02.19

今日の行田日記(「彩北トラバル~ゆる〜い戦国コース~」後編)

午後は演舞から。

今日の演舞は「出陣の舞」と「剣術の道」。和泉様と靱負様の二人でのこの演目は和泉様のダイナミックな槍捌きと靱負様の舞の両方が見られるとっても素敵な演目。この日もとっても素敵だった。
130217_08




130217_09

が、思わぬアクシデント発生。怪我とかどうこうという話ではないのでご安心を。公式でもきっとネタにすると思うので、それまでは自粛。そういえば最近やいちさんが髪を下ろしていることがあるんだけど、それがとってもカッコいいのですよ。

ね?
130217_10

ちなみにもう東門のあたりで梅が咲いてる。確か去年もここだけすごく早かった。桃色と白と二色そこだけは早咲き。特に桃色の木はすっごく早い。演舞が終わったらくるっと後ろを振り向いて上を見てね。

演舞の後の記念撮影が人が多いとかなり時間がかかるので、そういう時はその後のおもてなしの30分なんてあっという間。そして最後におめつけが船頭でトーク。今日は今度のはにわ作り体験の事なんかを。「できれば土器じゃなくて埴輪を作ってほしい(らしい)」というのを聞いてやいちさんが軽くショックを受けておりました。またやいち式土器を作るつもりだったのか、やいちさん。

おもてなしが終わって少し経って空を見ると虹が出てた。
130217_11

ここで通常なら終わりなのだけど、トラバルには「駅で甲冑隊がお見送り」もついているのだ。ということで行田市駅に向かうと、あー本当に来てくれた!(そりゃそうだ)。しかもお見送りは全員でという豪華なお見送り。行田市駅の看板の下で記念撮影をしてもらったりお話したりで、なんだかとっても特別な感じ。あれ、長親様がいないと思ったら…

覗いてる。
130217_12




待合室に武将、シュール。
130217_13

少しレトロな雰囲気のある駅の階段やホームを行田市駅の改札に夕陽がさして、そこに甲冑隊がいる風景が、のんびりしていてとってもいい雰囲気。そして電車が来て、ホームからと外からと両方から皆様が手を振ってくれる中、私達は行田を後にするのでした。楽しかった、もー楽しかった。トラバルに参加してホントよかった!これで4000円って安い!

電車の中で「楽しかったね!」を連呼しまくるほど楽しかった。お城でのおもてなしもいいけど、こういう外に出てのスペシャルなのも私は大好きなので、お金なら出すから(下世話)色々やって欲しいと思う。

夕陽に照らされてもやっぱりいい男な靱負様。
130217_14

トラバルのおかげで、いつもより長い時間甲冑隊と一緒にいられて嬉しい一日なのでした。

今日の行田日記(「彩北トラバル~ゆる〜い戦国コース~」前編)

チョー楽しかった!

今ちょっと流行風の街バルに観光もくっつけたという「トラバル」。妻沼を回る縁結びコースとか熊谷だけの街バルコースとかあったけど、私はいうまでもなく甲冑隊と一緒の戦国コース。

まず熊谷スタートなのでいつも城に行くより早めに熊谷に向かう。「受付どこかわかるかな…」と改札に向かいふっと改札の向こうに目をやると見慣れた甲冑姿の皆様が。わかった、すぐわかったよ。ここで4000円のチケットを購入。しばらくすると靱負様が「行きますよ」と声をかけて秩父鉄道のホームへ出発。私も友人達と秩父鉄道のホームへ移動。靱負様と一緒に駅を歩けることがもう新鮮!嬉しい!

ホームに着くとまだ少し時間があるのでなんとなくお写真を撮らせてもらったりする。さりげなく参加者に「一番後ろに乗ってくださいねー」と声をかけたりして、なかなかの気配りさん。

こんな風に「ホームの靱負様」が撮れただけで、もう来た甲斐有り有りです。
130217_01




電車の中で説明をしてくれています。
130217_02

電車の中に靱負様という貴重な場面なので写真を沢山撮りたいと思いつつも、ちゃんと今日の行程を説明してくださっているので、それを無視して写真撮りまくりというのも失礼な気がして、撮りたい!でも説明もちゃんと!と忙しい10分。

そんなことをしていたらあっという間に行田市駅に到着、ここで記念撮影もお願いして、一旦お別れ。靱負様は一足先に忍城に戻るのです。参加者はトラバルのスタッフさんに連れられて本部のある商工センターへ。ちょこっと説明を受けてそのまま忍城に。城では姫、長親様、やいちさんがおもてなし中。少しだけお話して博物館の中で甲冑着付け体験へ。私は希望の時間がもう定員いっぱいで自分は着られなかったから友人達の撮影係。春と秋には博物館のロビーで着付け体験をしているけれど、こちらは屋内で比較的ゆっくり、しかもちゃんと武将の皆様と陣幕前で記念撮影ができるという。ううーもちょっとちゃんと確認してなんとか参加すればよかった。

友人達は和泉様、靱負様、だんべさんと一緒に記念撮影付で楽しそう。ううー確認不足のアタイお馬鹿さん。でもまあ友人達が着替えている間、皆様を眺められたから良しか(キモイ)。

終わって外に出るとフラべえやこぜにちゃん、うきしろちゃんやコバトンなどゆるキャラの皆様が次々と登場。丁度退陣の挨拶の時間で、やいちさんが話しているにもかかわらず二体のゆるキャラが、

縦横無尽に
130217_03




前を通ります
130217_04




そりゃやいちさんの肩も落ちるって話。
130217_07

お昼はトラバルチケットが使える「相生軒」で「ワンタンカツライス」を食べる。
普段ならこれで1000円を越えるけど今日は800円チケットで食べられてお得。

うまし。
130217_05

食べ終わったら500円チケットを使うために翠玉堂と飯田屋へ行き、パンと漬物を引き換えてくる。飯田屋では「食べていって」と沢山の種類のお漬物とお茶を出してくださったので、色々試食させてもらう。どれも美味しかったのだけど、生姜の漬物と奈良漬が特に美味しい。奈良漬は新奈良漬(まだ漬けが浅い)と特選奈良漬(名前違ったかも。まあ2年とか漬けたもの)が漬け日数が違っているけどどちらも別の味わいがあって、こりゃ別の日にまた買いに来てもいいなと思った。あ、お土産には「正木丹波守のごぼう漬け」と「甲斐姫の玉ねぎ漬け」のセットを購入。玉ねぎの漬物って初めて食べたけど、玉ねぎのエッジの立った匂いや味がなくて、あっさりしてて美味しい。

翠玉堂ではパンをあれこれ。特筆すべきは「今日の惣菜パン」。

私「お惣菜パン今日はなんですか?」
店長「親子丼


…パードン?



この日誰に話しても一瞬「え?」的なリアクションをとられた「親子丼パン」。見かけはなんというかこう「卵とじがパンに挟んである」というそのまんまのルックス(ぶっちゃけあんま美味しそうじゃない)。が、おうちで少し温めて食べたらとっても美味しかった。ほのかに甘い具がパンに合うわー美味しいわー。「親子丼ってくらいだから、この見えない下の方にご飯が敷いてあったりして」「あの店ならあり得る!」と勝手に話していたのですが、予想を裏切ってご飯は入っていませんでした。残念。いや、別にそこは残念じゃない。

これがその問題の美味しいパン(なぜぼかす)。
130217_06

お腹もいっぱいになったし、お土産も買ったのでお城に戻るとお城は人でいっぱい。人が沢山の時は記念撮影をしていると結構あっという間に演舞の時間になるので、午後から行く人はお願い事があれば(お話しするとか写真をお願いするとか)早めに声をかけるのがよいかと思います。

さ、時間になったので東門に移動しましょう。

(その2へ)

2013.02.15

上野動物園に行って来た。

女二人でNE!

上野でカレーを食べて動物園に行くのがその友人との年始の恒例。今年は今迄の店とは別の「マントラ」ってお店でランチ。980円(土日は1200円位なはず)でバイキング形式で食べられる。この日は「チキン」「野菜」「豆」「卵」の4種類のカレーで、ナンは頼めば焼き立てを持ってきてくれる。サフランライスも有、サラダやフルーツも有。程よい辛さのあるチキンと卵が特に美味しかった。二人でナンを4枚位食べた(私はサフランライスも食べた)

で、動物園に移動。

今年は初めて年パスを作ってみた。2400円で一年間入り放題の夢のチケットを手に入れることができるのですよ。週一では来れないかもしれないけど月一位で来たい。

入口入ってすぐ右にパンダ舎。この時のパンダさんはチョー休憩モードで、動かないどころか寝たままポロロロとうんこをし始めた。すると近くにいたほどほどの年齢のお母さんが子供に向かって「ホラ!うんこしてるわよ!ほらほら見て見て!」と大興奮。人前で排便して喜ばれるって好かれてるにも程がある。パンダさすがだ。てか、お母さんうんこで興奮しすぎ。

うんこ芸披露後のくつろぎ。
130104_02

猛禽類はここにはシロフクロウとこの子だけ。
猛禽類ってほとんど動かないけれどずっと見ていたくなる魅力があるよね。

ガラス越しでこの眼力。
130104_03

ホッキョクグマプールは下から見られるようになっていて、
ドボーン!と目の前にホッキョクグマが潜ってきた時の迫力が凄い。
私も思わず子供に混ざって「うわぁー!!!」と興奮。

どうですかこの水の中での毛のふさふさ感。
130104_04

マレー熊のこの子は一人でボール芸を披露。
ぱっとみ小柄で可愛いけど爪の大きさと鋭さといったら。
どうして体のわりに爪がこんなに発達してるのかな。

爪はでかいけど可愛いー、でも目が怖い―。
130104_05

大好きなレッサーパンダは西園に移動。
地上にいなかったので上を見上げて探してみると、あ、そんなところに。

器用だね。
130104_06

西園には子供動物園的なものもあるので、そちらにも入ってみる。
山羊、鶏、羊と触れあい放題。羊の毛はふかふかで柔らかくていい。

え?
130104_07




寝起き。
130104_08

急にPCが激重状態なのでここで一旦アップ。なんで急に年始の動物園のネタかというと、今年は出来るだけお出かけした順にブログをアップして行きたいので(甲冑隊展はまあ期間限定だったので特例)、順番的にこれだったと。動物園に行ったのは1/4。私のブログはまだ新年始まったばかり!

写真を見ていたら動物園に行きたくなるよ。

なんでもない時の写真。

特にどこがと説明できないのだけど、なんだかとっても気にいっている靱負様の写真。

130211_01

モイモイ。

2013.02.01

2月ですね。

早いなー。

最近は新年から仕事も忙しく、でもなんとか落語には5回ライブには1回、お城にはほどほど、写真展で表彰されたり、動物園に行ったり、新しくお稽古を始めたり、お酒飲みに行ったり、圧力鍋を買って調理時間の短さにびっくりしたり、ぬか床を買ってきて漬けたぬか漬けが美味しくて「むふー」ってなったりしたらもう2月。

ぬか床は前々から挑戦してみたかったのだけど、なかなか手が出せずにいてやっと。実際漬けてみると
びっくりするぐらい美味しくて、食べたいだけ好きなだけ漬けられるなんてとっても便利。もっと早く初めてみればよかった。ちゃんとしたお漬物があると(あと汁物)、それだけでちょっと食卓が「きちんとした食事」って雰囲気になるのもいいよね。塩麹、醤油麹ときてぬか床。我が家は今空前の発酵ブーム。

圧力鍋も便利。あんな短時間で大根がほろっほろの甘甘に。圧力鍋も「何となく怖い」というお古いイメージで手が出なかったのだけど、今とっても安くて手に入るし、使ってみれば別にそう難しいものでもなく、なんでもっと早く手を出さなかったんだ自分!って。世の中まだ色々先入観で手を出せていないものが沢山あるだろうなあと思ったり。

で、写真は丹波様、先週行った時の写真。天気が良くて空が抜けるように青く、凛々しい丹波様に良くお似合い。
130127_01

明日はお城と講談研究室!

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »