« 愛知遠征に行って来た! | トップページ | 今日の行田日記「遍照院の紅葉」編 »

2012.11.21

「「岡崎SAMURAIサミット」~なぜか平日なのにこんなに集まりました~」in岡崎公園(その1)

大遅刻ですけども。

新幹線の中から撮ったにしては綺麗に撮れたね。
121116_01

最初から張り切って見るつもりが仕事で遅刻。結局「後三年合戦絵詞」さんが始まる頃に到着。パッと見るとかなりの人が集まっている様子。前の方の人が頭に何か被っているので、そんなに寒いのか?と思ったら違いました、西日です西日。それを避けるためにみんなかぶりものをしていたのでした。確かに本当に暑かった。

仕事をする男、だんべさん。
121116_02

この日の甲冑隊はいつもの「筆頭三家老」かと思いきや、靱負様が出てこようとするその瞬間、長親様が進み出ようとする靱負様を制して、

私が行きましょう!
121116_03

と側転で割ってはいるのだけど、そこは「のぼう様」。かっこよく決まらないところが可愛らしいわけで(どうなったかはYoutubeででも検索しよう)。おまけにほら、

靱負様からも刺されちゃう。
121116_04

しかし甲冑隊はこういうイベントの時とかにすかさず普段を違うネタを仕込んでくる。小さな変更ではあるけれど、都度工夫されてるのを見ると感心。だから何度見ても楽しいよね。そしてこの「長親様刺されるバージョン」のあとにはちゃんと正しい「三家老」を披露。

顔は写ってないのだけど、なんか気に入った写真。
121116_05

↑を見てもらうとわかると思うのだけど、イベントをやっている場所が西日もスゴイが、砂埃もこれまたすごくて、強い日差しと埃でピントが合わない合わない。公式ブログの16日の写真が全体的にほんわかしてるのはこの西日と埃のせいかと。

「筆頭三家老」のあとは最近お馴染みの「行田大会」。腐ったりする心配もなく持ち運びに場所を取らない「お城ペーパークラフト」がプレゼントされることが多いです。今回も何人かにプレゼント。皆ちゃんと作ってね!(私はまだだけどもね)。

長親様楽しげ。
121116_06

その後「顔見世」があって、なんだかんだあって(j時系列の詳しいレポは公式とかそれ以外とか)、何やら聞き覚えのある音楽が流れてきたなと思ったら、他の武将の皆様が箒を持って登場。みんなで「お掃除大将」なのです!

女子に囲まれてても違和感無い。
121116_07

間を挟んで噂の長縄(適当)。胴を抜いてきて本気出したかと思いきやまさかの三回という美味しい展開。むしろゼロでもいいくらいだ。というか長縄とか私小中学生の頃ド下手だったので、大人になって長縄飛べって言われたらお腹痛くなっちゃうなー敵前逃亡しちゃうなー。ちゃんとこなした甲冑隊は立派だな。

何かわからないけど満足げです。
121116_08

同じような構図が多いのは、単純に私のいた場所のせい。丹波様と和泉様の当たり写真がないのは「お!」って時に微妙に遠いせいと、あと甲冑のせいかと。普段から言えることなのだけど靱負様は陣羽織が白っぽいのでレフ板効果で顔がはっきり映りがち。しかも胴が赤いのでお顔へのほのかな赤み効果もあるとみた。でも丹波&和泉は全体的に黒っぽいので、かなりはっきり光がないとどうしても黒く潰れてしまいがちなのです。むむむー。特に最近は丹波様が中に黒の小袖を着ていらっしゃるので余計に。個人的には写真のことを抜いても、小袖は白の方が好きかな。でも夏の黒の小袖姿は大好き。って、余談ですな。

そんな感じでその1終了。(続く)

« 愛知遠征に行って来た! | トップページ | 今日の行田日記「遍照院の紅葉」編 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34575/56159388

この記事へのトラックバック一覧です: 「「岡崎SAMURAIサミット」~なぜか平日なのにこんなに集まりました~」in岡崎公園(その1):

« 愛知遠征に行って来た! | トップページ | 今日の行田日記「遍照院の紅葉」編 »