« 「忍城時代祭」に参加してきたよ! | トップページ | 愛知遠征に行って来た! »

2012.11.13

「忍城時代祭」に参加してきたよ!(もう少し詳しく)

どうも、領民デース(二度目)。

そうなのです、その「領民」役で参加してきたのです。甲冑隊の寸劇ということで見てみたい気持ちもかなりあったわけですが、甲冑隊プロデュースに自分も参加できる!というのは貴重な体験であろうと、観る側ではなく出る側(その他大勢だけど)を選択。

大当たり。

まずは前日にリハーサルが。当日の会場となる場所で参加できる人で通しリハーサル。私はこの日が練習初参加だったので、ここでやっと自分がなにをやるかがはっきりしたわけです。

以外に体力使うじゃないか…

というのが印象。もっとその他大勢(=ぼさっと人数集めに立ってるだけ)かと思ったら、以外にちゃんとやることあった。自分はこういうのに参加したことがなかったので、通しリハですらどれもいちいち新鮮だった。ささやかな役なれど同じ組の人同士で、ああだこうだと試行錯誤。結局暗くなる寸前までやって解散。雨にならないことを祈るばかり。

そして当日。

なんとか雨は持ちこたえてお祭り開催。寸劇は映画「のぼうの城」とほぼ同じ流れで、領民は石田三成が築いた石田堤に流れ込み忍城やその周りを埋めていく「水」の役。水色のシートをばっさばさとふって水を表現(まあ三成側ですな)。そしてそのあと、のぼう様が田楽踊りを披露するときは周りにいて、のぼう様の踊りをはやし立てながら観る(今度は成田側)という流れ。のぼう様の周りを囲んで田楽踊りを見ているときは、のぼう様の踊りがチャーミングで自然に笑えてくるし、声をかけたくなったのですよ。

そして三成の指示でのぼう様が鉄砲で肩を撃たれて、三家老が「長親!」と駆け寄ってくる場面。

お芝居なのに、自分も出てるのに、田楽踊りが楽しくて浮かれて気持ちがゆるんだ瞬間のその撃たれるタイミングの絶妙さに、私は瞬間に「あ!」って素で驚いて、そして本当に悲しくなってしまいうるっと来てしまった。「のぼう様!」ってつぶやいてたですよ。感動屋さんではあるけど、まさかここまでとは…と自分でもびっくり。

このあとは堤決壊→開城の流れになり、最後は市長など皆様でカーテンコール。そして武者行列(ざっくり過ぎな説明)。私たちも参加させてもらえて、東門から入場の際は、見物のお客様達のあいだに入り、武将の皆様がスムーズに通れるように楯係り(むしろ邪魔になってんじゃね?って意見はスルーで)。全員が入場して記念撮影をして領民としてのお仕事終了。

勢いで申し込んだけれど、「よく考えたら出ちゃったら甲冑隊の演技は見られないじゃん」「素敵ショットが撮れないよ」「まあなんというか衣装用意するの面倒よね(領民の衣装は自前なのです)」と少し思ったのだけど、終わってみればもうそんなこと。舞台の写真はやいちさんがしっかり撮っていてくれるからきっとあとから見られるし、写真より、参加したからこそ見れたもの、味あわせてもらった楽しい気持ちを考えたら、本当に本当に参加してよかった、と思ったのでした。

午後からはちゃんとおもてなしがあったけれど、気持ち的には午前中で燃え尽きた感でいっぱい。時代祭&関ヶ原武将隊の皆様来城で城址は午後からも大賑わい。それを見ながらさっきのことを思い出してはしみじみするのでした。

燃え尽きてはいたけれど、楽しかったことは伝えたいなあと忍城の皆様のところに並んだが、丹波様が「お疲れさまでした!」ってギュッと握手してくれたのがとっても嬉しかった。いつもの握手とはちょっと違うなって思ったですよ。

今日の日記はいい年をして小娘みたいな青い日記ですけども、そんな風に思える楽しい楽しい「のぼうの城時代絵巻」なのでした。

ということで今回は写真が全然無し。少しは撮ったけれど領民同士の記念撮影とか、恐れ多くも御家老様とのツーショットとか、載せられるものはなし。しいて言えばこれ。私のお昼ご飯。支給されたお弁当(助六)と、甲冑隊も大好きの「いっぽ」さんのモツ煮とでくのぼうとシュウマイ。どれもうまし。
121111_02

ご一緒させていただいた皆様ありがとうございました&お疲れさまでした。
燃え尽きている間もなく次は名古屋!

« 「忍城時代祭」に参加してきたよ! | トップページ | 愛知遠征に行って来た! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34575/56105987

この記事へのトラックバック一覧です: 「忍城時代祭」に参加してきたよ!(もう少し詳しく):

« 「忍城時代祭」に参加してきたよ! | トップページ | 愛知遠征に行って来た! »