« 『戦国サミット in 越後上越』(25日金沢百万石武将隊「演舞」と「グリーティング」編) | トップページ | 第254回講談広小路亭@広小路亭 »

2012.09.15

若手落語家まつり「明日に向かって」最終回@道楽亭

「若手落語家まつり」という4人出演のスタイルは今日で最終回ですってよ。

らく兵「洒落小町」
馬治「お見立て」
~仲入り~
歌太郎「粗忽長屋」
きつつき「佐々木政談」

馬治さんの「お見立て」の杢兵衛が喜瀬川が死んだと聞かされて泣くのだけど、その泣き方が斬新。「どこの国の人なんだよ!」なオリジナルな感じ。何度見ても爆笑。馬治さんがやると杢兵衛も田舎者ではあるけど、そんなに嫌な人に見えない、というかなんかこうチャーミングところがあるのが、とってもいいと思う次第。

« 『戦国サミット in 越後上越』(25日金沢百万石武将隊「演舞」と「グリーティング」編) | トップページ | 第254回講談広小路亭@広小路亭 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34575/55658956

この記事へのトラックバック一覧です: 若手落語家まつり「明日に向かって」最終回@道楽亭:

« 『戦国サミット in 越後上越』(25日金沢百万石武将隊「演舞」と「グリーティング」編) | トップページ | 第254回講談広小路亭@広小路亭 »