« 両国回向院で善光寺出開帳 | トップページ | 9/29「神田阿久鯉独演会」@らくごカフェ »

2012.09.30

今日の行田日記(「演舞とおもてなしと日和カフェ」と編)

快晴!

夏装束もこの土日で最後。「忍城おもてなし甲冑隊」と銘打っているのに甲冑着てないって大丈夫かしら?と最初は思った時もあったけれど、あの夏の行田の暑さを体感してみると「無理!甲冑着てたらマジ死にいたる!」のがわかったし、夏だけのプレミアムなこの涼しげな姿も、「夏に見たら甲冑姿も見たくなる」という二度美味しい感じでとっても良かったなと。夏装束ならではの演舞なんかもありましたしね。とはいえ↓の写真なんかは、武将というか「忍組の若頭」みたいになってますけども。

「二代目、未来を見る」的な。
120929_01




「戦国an・an天正十八年八月号『ツンデレ男子の魅力』」
120929_02

お昼は産業文化会館近くの「日和カフェ」に。私は「豚肉と茄子のカレー」を。これにサラダとドリンクがついて980円。深みのある辛さに具も沢山、美味しかった。

オクラがどーん。
120929_03




お皿やカップやコースターも素敵。
120929_04




チーズたっぷりパングラタン。
120929_05

スイーツの写真の右上は「すだちレモネード」。真ん中のは、ケーキのハーフ&ハーフ。その日のケーキの中から二種類選んで少量づつ食べられるという、これはなかなか素敵なアイデア。友人のパングラタンを味見させてもらったが、パンがふわふわでチーズたっぷり、美味しい。私のようにカレーセットでがっつりご飯もいいし、友人のようにミニグラタンとケーキのセットというのもいい。飲み物の種類が豊富なのは選びがいがあっていいよね。店内は可愛いインテリや小さなディスプレイも凝っていて、いい雰囲気。忍城から歩いても10分位なので、お昼にお勧め。

丹波様、つい似合うのでモノクロに。
120929_06

本日の演舞は「三家老」と「槍術の道(丹波&靱負)」。暑い暑いといいながらも、この東門で演舞の写真を撮っていると日差しがもう秋の気配だなって実感。忍城の木々や日差しで四季を感じる今日この頃。秋を感じるといいつつも、この日はものすごい暑さ。夏装束でヨカッタネな一日だった。

こういう荒ぶる靱負酒巻が実はとても好き。
120929_07




あと、こういうのとか。
120929_08

この日はカメラの設定を間違えてしまい、演舞の写真の成功率が不断にも増して激低。本当にカメラって難しい。演舞の後のおもてなしでは暑さもかなり落ち着いて、かなり過ごしやすい感じ。そんな中夏装束も終わりだから、

ハイ、和泉様の全身ショット。
120929_09




いつもと少し雰囲気の違う丹波様。
120929_10

演舞の後は30分ちょっとしかないので、あっという間。何がお願がある時は早めに頼むのをお勧め。でも、私が通いだした時はおもてなし終了時間が来るとみんな各自そそくさと何も言わず退陣してしまっていたのだけど、今はお目付け役がだいたい15分前になると「残り15分ですよ~」アナウンスをしてくれるので、「あ、早く声をかけなくちゃ!」とかもわかるし、最後は皆で締めの挨拶があるので、「締まったな」という気になるのでとてもいいと思うのです。最後のトークで面白い話が聞けたり、「あ!」っという発表があったりしますしね。

これは特に「あ!」という事は言っていないだんべさん。
120929_11

少々暑かったとはいえ快晴に恵まれた、楽しい一日でしたとさ。

« 両国回向院で善光寺出開帳 | トップページ | 9/29「神田阿久鯉独演会」@らくごカフェ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34575/55786267

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の行田日記(「演舞とおもてなしと日和カフェ」と編):

« 両国回向院で善光寺出開帳 | トップページ | 9/29「神田阿久鯉独演会」@らくごカフェ »