« 若手落語家まつり「明日に向かって」最終回@道楽亭 | トップページ | 9/21「第19回 笑遊・伸治二人会」@東京芸術劇場シアターウエスト »

2012.09.18

第254回講談広小路亭@広小路亭

お仲入りの時に入場。

阿久鯉「天保六花撰~金子市之丞の生業・浪速入り~」
紫「一本足打法の秘密」
松鯉「柳沢昇進録~浅妻船~」

三席とはいえ皆様時間たっぷりで、聞きごたえあり。講談は主題があって副題があって、しかも漢字沢山で複雑で一回で覚えられない(ので、友人のを参考にさせていただきました)。

阿久鯉先生はたまたまなのかもしれないけど、自分が定席を見に行くと、ほとんど違う話が聞けてる。そのうえどれもビシッとしててカッコいい。今日も途中途中にクスッと笑える場面も含みつつのカッコいい高座。カッコいいのにチャーミング。阿久鯉先生素敵。松鯉先生のまくらの張り扇の音の話は、「なるほどー」と感心。先生って本編も勿論素晴らしいのだけど、まくらでも色々なお話しをしてくだるのがまた嬉しく興味深い。昔の講談界のお話しとか、腰パンの由来とか(←松鯉先生の口から「腰パン」!)。自分が見聞きしていない時代の話をご本人から伺える幸せ。そして今日の本編は浅妻船をたっぷりと。宝井其角がカッコいいんだよ!

満喫。

« 若手落語家まつり「明日に向かって」最終回@道楽亭 | トップページ | 9/21「第19回 笑遊・伸治二人会」@東京芸術劇場シアターウエスト »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34575/55690119

この記事へのトラックバック一覧です: 第254回講談広小路亭@広小路亭:

« 若手落語家まつり「明日に向かって」最終回@道楽亭 | トップページ | 9/21「第19回 笑遊・伸治二人会」@東京芸術劇場シアターウエスト »