« 花見@浅草 | トップページ | 「天下統一! 城攻めナイト」@阿佐ヶ谷ロフト »

2012.04.10

花見@上野

行けない時に限って…。

「あーそれ見たかった!」という演目がかかっていたりするものよ。まさにこの日の広小路亭がそういう感じ。本当は松鯉先生から見るつもりが出がけに急ぎ対応が入り結局ヒザの小天華先生と伸治師匠しか見られず。松鯉先生が「浅野匠守切腹」、小柳枝師匠が「干物箱」、見たかった…。でも伸治師匠の「崇徳院」が楽しかったから良しとしよう。

終わってからせっかくなので上野の桜を見に行ってみたら、平日昼間なのにすごい混みよう。何?みんな仕事は?(お前もな)。人もすごいけど、桜もさすがの咲きっぷり。そりゃ見に来たくなるね。

不忍池と桜と鴨と。
120409_01






回りは人でいっぱい。
120409_02






平日でこの賑わい。
120409_03






交番の横でもこんな綺麗に咲いてる。
120409_04






しだれております。
120409_05


ぐるっと一周して終了。せっかくなので近くにある古本屋に寄ったら「落語界」の古いのを見つけてつい4冊買ってしまう。落語のこういう古い本は買い始めたらきりがないとわかっているのだけど、師匠方の若い時の写真や、昔の会の演目とかインタビューとか、読みたくなるものねえ。ちなみに1冊500円。あと、「江戸の商標」という本も購入。ここに「幾代餅」の商標も載ってたりして面白そうだったので。

ついでにすぐ横のビックカメラに寄ってみたけど、ここはあまりレンズもカメラも種類種類が多くなく、思わず秋葉原まで歩いて行き秋葉原のヨドバシを見る。10-22mmのレンズがちょうど60Dについていたので覗いてみると「おおぅ」って位画角が広くてびっくりした。こんなに広いんだ。「すごい!」と思ったけどさすがにこれはすぐ買えなかった、だって8万円もするですよ。

久しぶりに色々見られて楽しい上野散策。

« 花見@浅草 | トップページ | 「天下統一! 城攻めナイト」@阿佐ヶ谷ロフト »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34575/54438268

この記事へのトラックバック一覧です: 花見@上野:

« 花見@浅草 | トップページ | 「天下統一! 城攻めナイト」@阿佐ヶ谷ロフト »