« 「天下統一! 城攻めナイト」@阿佐ヶ谷ロフト | トップページ | 今日の行田日記(ブラタナリと新演舞編) »

2012.04.12

「若大将ナイト」@下北沢440

加山雄三さんの誕生日と言うことで。

楽しいイベントだった!。一つ目の「ザ・ヤンマーズ」は若いのにこうね、エレキ歌謡っていう「いくつなんだよ!」っていう音でね。まあ、写真を見ただけでちょっと音がイメージ出来るかもですけど。4人のキャラもはっきりしてるし、全編ノリよく気合が入っていて、ダレない構成で初見だけどすごく楽しめた。ゴーグルエースはドラムのエミーリーちゃんがお人形みたいにカワイくて、ガッツのあるドラムで、まあ、ほぼエミーリーちゃんを見てた。

で、NSGですよ。もーカッコよかった!。若大将ナイトということで「ヴァイオレット・スカイ」と「旅人よ」を。「ヴァイオレット・スカイ」は「極力原曲に近い感じで」、「旅人よ」は「北欧インスト風に」と。そう言いつつもどちらも中重雄臭がむんむんする感じでカッコいい。今回以前アメリカでお世話になったという「KING OF HAWAII」というバンドの「ウェスタン」て曲もカバーしていたのだけど(中さんが大好きなんだそうだ)、これがまたいい曲で。前回の440のライブの時に「この曲が好きで」とカバーした曲を今回もオープニングでやっていたのだが、これといい今回の「ウェスタン」といい、絶妙なさじ加減でちょい切なくて、それに中さんのギターテイストが絡まって、そりゃもうカッコいいの。

中さんの選曲がいいのか、元の曲がいいのか、中さんのアレンジがいいのか、ギターがいいのか(まあ全部なのだろうけれども)、素敵な曲だった。

今日は加山さんの曲もやりつつ、「自分のアイドルだ」というモンキーズの「自由になりたい」、ソロアルバムから「Midnight Highway」や「Yuyake Breeze」、サーフの「ミザル―」、他の2バンドもやった「BLACK SAND BEACH」、等など盛りだくさん。私は「Midnight Highway」が好き過ぎて、こうやって生で聞けると、この切ない系のメロディと美しいギターの音に聞いているそばからキュン死しそう。

なんでこんなカッコいいかしら!

最後は全員がステージにあがって「サライ」を歌って終了。しかしカッコよかった。中重雄のギターが生できけるという幸せ。

写真を撮らせてもらったのだけど、バストアップが多いのは先日カメラを落下させて程のいい画角のレンズが修理に出たままだから…。ものすごい中さんの顔が好きな人みたいになってる(好きだけども)。全身の写真とかも撮りたかった。早くレンズもどってこーい。共演者の年下さん達を見ている優しい顔と、自分の曲の時のシビアな顔の差が、またいいわけですよ。

120411_01








120411_05








120411_02








120411_06







120411_04_2








120411_07








120411_08








120411_09








120411_10








120411_03








120411_11

何度言っても足りない位カッコいい。


« 「天下統一! 城攻めナイト」@阿佐ヶ谷ロフト | トップページ | 今日の行田日記(ブラタナリと新演舞編) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34575/54451008

この記事へのトラックバック一覧です: 「若大将ナイト」@下北沢440:

« 「天下統一! 城攻めナイト」@阿佐ヶ谷ロフト | トップページ | 今日の行田日記(ブラタナリと新演舞編) »