« 例えば一日一回の更新が。 | トップページ | ちょっとひと段落。 »

2011.11.10

今日の行田日記(「忍城もハロウィン仕様」編)

心に迷いがあっちゃ駄目だ。

忍城に来るのがギリギリになってしまい、慌ただしくカメラを用意して「まあ、撮れたらいいか」位に思って写真を撮っても「うわお!」って写真は撮れないんだなって実感。「私がのぼう様の一番素敵なところをカメラでつかまえる!」位の気持ちがないと。ま、センスと技術も大事だけど、以外にそういうところも必要なのでは?と思ったりしたですよ。何の話だ。

今日は何と忍城もハロウィン仕様、演舞の途中におからちゃんがお菓子をもって登場。なんと演舞終了後に姫がみんなにお菓子をくれるとのこと!ちびっこだけに!(えー)

おからちゃんがもってるかぼちゃ。あの黒いリボンは「たが」の役目か。
111029_01


和泉殿、ごらんなさいよあれを」(by靱負)
111029_02


お菓子を配る姫と、それを激写のおからちゃん。
111029_03


(遠目で見ながら)「多分エロい話ししてる」(某武将談)
111029_04


こんなに強面で男らしい武将の方も。
111029_05












かぼちゃを被れば…












ほら、キャッチ―でチャーミングな武将に早変わり!
(キャー似あうー!)
111029_06

結局姫は子供にだけではなく、ものほしそうにしている大人たちにもちゃんとお菓子を配ってくれました。姫やさしい!

演舞ギリギリに行くと終わりまでがあっという間。それなりの交通費をかけていくなら、やっぱりちゃんと早くいって、おもてなしも見て、行田グルメも満喫して、演舞見てってしないと勿体ないなあって思った。

« 例えば一日一回の更新が。 | トップページ | ちょっとひと段落。 »

コメント

この日は恵さん重病説(?)が流れた日ですね。
原因は私ですが・・・。すみません。

カボチャバスケット可愛かった。
まさかかぶり物にもなるとは!でした。
そして全く違和感ない和泉様が何とも。

3家老撮影会の時にくっついたり、こそこそしたりと
ちょっとした小芝居的になってたのが面白かった。
アテレコして遊んだら楽しそう。

重病じゃなくて良かった!<自分で言うな。

かぼちゃバスケットといい、
演舞後の撮影会といい、ネタ満載の一日だったね。
つっても私ギリギリにしかイケてないですけども…

かぼちゃは和泉様がかぶるから絵になるって話で、
ゆきえ様がかぶったら…可愛いか!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34575/53210459

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の行田日記(「忍城もハロウィン仕様」編):

« 例えば一日一回の更新が。 | トップページ | ちょっとひと段落。 »