« 今日の行田日記2(おもてなしと「由す美」編) | トップページ | 第5回芸協らくごまつり(その2) »

2011.10.21

第5回芸協らくごまつり(その1)

今年も大盛況。

朝会場に行く途中で健太郎さんに遭遇。「早くないですか?」と言われた。会場に着いてみるともう列が出来てる、健太郎さん、全然早くないよ!

しかし今年も楽しかった、毎年楽しいけど今年も楽しかった。人にもよるのでしょうけど、私は長くいればいるほど楽しいことがあるので、朝一から撤収までみっしりと。さっき最初から書き始めたら、膨大な長編になりそうだったので、アップ出来る写真とともに箇条書きで。

体育館で開会式→来賓挨拶→茶番→二人羽織→白波五人男

まさか来賓で落語協会副会長の市馬師匠が来て下さるとは、そして相撲甚句まで披露して下さるとは。またその相撲甚句も「芸協おめでと~楽しんでいってね~」的な歌詞で、市馬師匠素敵過ぎ。歌っている時も笑顔全開!カッコいい!

蝠丸師匠と金太郎師匠の茶番が、朝っぱらから下ネタ満載でバカバカしすぎで良かった。こういう茶番ってベタだけど、でもべただからこそ楽しいよね。

「お財布だと思ったら実はパンツ」な場面
111020_01


「白波五人男」が素敵だった。黒紋付が凛々しく、昇太さんちょっとスリムになったような気がするのはボクシングの成果なのかな。一番ビシッとキメてくれそうな小柳枝師匠が一瞬ぐずぐずになったところがむしろお茶目だ。昇太さんは照れてるのか面倒くさいのか、終始神妙な顔をしていたけど、思いのほか似あっててカッコいい。でもって、小遊三師匠がまたカッコいいのですよ。でだ、このカッコいい中に出てきたですよ、舞台番が。

最初にちらっと書いてあったっきり、公式パンフには触れられていなかったので、流れたのかと思ったら、あった。「待ちねえ待ちねえ」と出てきた舞台番の笑遊師匠。顔には切り傷をつけて、スタスタと舞台中央まで行くと、くるっと客席に背中を向けて、ピラッとまくったら、

赤フンキタ―!!!(マジでー)

正しくは(というか落語にそって言うならば)「緋縮緬のふんどし」なわけですけども。客席もウケてたけど、舞台の上の人が「しょうがねえなあ(トホホ)」って顔で笑ってたのがおかしい。尻丸出しだけでなく、若干ゆるそうなのがちょっと皆をドキドキさせたかと(色んな意味で)。まさに「蛙茶番のリアル舞台番」、いいもの見た。でも、さすがに写真は載せられない。

ここで体育館は退場。今年も美味しそうなものが色々。まずはこれを食べました。

ラム肉まんどーん
111020_02


カッパの焼印が可愛い遠野の新名物「カッパのこびる ラム肉まん」。なんと東京発上陸とな。なぜだか朝からいきなり220円が200円に値下げされてる。遠野ジンギスカン風味ということで、普通の肉まんよりパンチの効いた大人の味で美味しかった。あれコンビニで売ってたら買いたい。あ、そこにいるのは味千代ちゃん(太神楽)。

美人さんをパチリ。
111020_06


「お宝グッズ 値切って屋」では、ワタクシ昇太ファンですので、もちろんこの中央の昇太一門の皆様のサイン入りのTシャツを買いました。裏の昇也さん(前座)のサインが一番でかいという。
111020_03_2


「コリントD51」では店番が鯉朝さんと可龍さん。
111020_04


めずらしく高得点を出せて、小春団治師匠のサインを手に入れました、やった。手前にちらっと見えるのが喬太郎さんのサイン。基本的には選べないので(上からとっていく)、高得点を出しても何がもらえるのかわからないというのがいい。校舎に入ろうとしたところでここあちゃん(マジック)に遭遇。

魔女がTシャツ着てる。
111020_05


ここあちゃん、Tシャツでも可愛い。あ、おでんを食べに行かなくちゃとおでんブースに。今年も「しぞーかおでん」の屋台では、芸協のかわいこちゃんが売り子をしてますよ。

芸協のかわいこちゃん。
111020_07


夢吉さんがよそってくれれば、おでんもいつもよりさらに美味しいよ。この日は「え?」って位に暑かったので、夢吉さんももうかなりばてばての様子。頑張れ若者。

夢吉さんがよそってくれた美味しいおでん。
111020_08


ビールが欲しいよね…。あの暑さで歩き回っていて、かつ、こんな美味しい食べ物があるんだもの、ビール飲みたい…。が、飲んでいないのにハイテンションな中で酒でも飲もうもんなら、どうなるかわからないので自粛(その後自粛解除)。

「見世物小屋松鯉の館」まで時間があったのでうろうろしていると昇太さんが出てきた。去年はあまりに長蛇の列だったので諦めたけど、今年は並んでみた。一緒にお写真撮っていただけて嬉しい。着ていらした淡い水色のお着物が素敵だったなあ。半襟が桃色ってのがまたなんとも。

短めに書いてるけどやっぱり長くなった。その2へ続く。

« 今日の行田日記2(おもてなしと「由す美」編) | トップページ | 第5回芸協らくごまつり(その2) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34575/53044006

この記事へのトラックバック一覧です: 第5回芸協らくごまつり(その1):

« 今日の行田日記2(おもてなしと「由す美」編) | トップページ | 第5回芸協らくごまつり(その2) »