« 「槍術の道」 | トップページ | お相撲をみに来てますよ。 »

2011.09.12

買っちゃった…

着物。

新宿で松鯉先生の講談を聞いて、嬉しい気分で駅に戻る途中で古本市に寄って「田舎教師」田山花袋、「みそっかす」幸田文と「ALAN」(昭和57年ですって!)を購入。松鯉先生は素敵だし、いい本が買えたし(ALANは電車の中では読みづらいね)、いやー帰ってからの労働意欲も上がるってものだなと歩いていたら歩きすぎてしまい、曲ったところが「たんす屋」だった。

久しぶりに着物でも見てみようかな…と見たら最後、「キタ―!!!」という着物を発見。遠目で見るとこういう感じの(菖蒲色)もう少し落ち着いた色の鮫小紋。正絹で新品でなんと5250円。「今着物なんて買っていいのか?買うつもりじゃなかったでしょう?あーでもこれでこの値段だよ!」。サイズが合う事と汚れ等があるかが大事なので、着物の前でしばらく考えてとりあえず試着。そしたらねえ、これがまたおあつらえかしら?位にサイズもピッタリ。自分で言うのもなんだけど似あうんだこれがまた(ホント自分で言うな)。

あまりの値段の安さにお店の方と「どっかに落とし穴が?」と二人で広げて大捜索をかますも、キメ手になるような汚れもなし。これは買いでしょう!と購入決定。淡い色の帯でもいいし、黒とか紺でも似あう。お店の中で嬉しい嬉しいと大喜びしていたら、たんす屋でこれくらいの金額のものを買っても、あまりたとう紙には入れてくれないのに、なぜか「特別」って入れてくれた。で、さっきのご機嫌気分にさらに拍車をかけて帰宅すると。今見返しても本当に素敵なの。たまにこういう大ヒットがあるからたまらんよね。

袷だから10月過ぎたらお城に着ていこう!

« 「槍術の道」 | トップページ | お相撲をみに来てますよ。 »

コメント

着物って、新品でなければそんな値段で買えるんですね!

私も来たいっす。ゆっきーみたいな夏衣装が。

いい気温になったらぜひとも忍城で披露し、ぜひとも丹波さまとゆっきーと並んでお写真をお願いします。

菖蒲色の鮫小紋。
想像だけども、確かに恵さんに似合いそう!

あぁ、着物の話聞いたり、着物見たりすると
「着たい!」と強く思うのだけど
いざとなると体が重くなって・・・。

恵さんの鮫小紋デビューの日には
私も着物でご一緒できたら良いなぁ。
今週末は久々に着てみようかなー。

今回のは新品でこの値段なので、かなり運良しなの。
たまにこういう出物があるんだよ。
うめちゃんも着てみようぜ!

甲冑隊が甲冑になる頃に着られる着物なので、
その時はしゃなりと着てツーショでもお願いしてみるか。

ややさん
もしかしたらややさんが見たら
「そういうの前にもありましたよね…?」
って言われそうな感じのです(笑)

是非是非一緒に着て行きましょうぞ!
まだまだ暑いから袷は10月中頃位からかな。
今で単衣でも暑いですもんねぇ。

着物、良いですね~!てか、お値段に驚きですw(゚▽゚)w
着物って高いイメージしか無かったから敷居が高かったけど、フランクに着れそう!まぁ、自分で着れたらの話ですけど。
家にも祖母の着物は有るけど、サイズがなぁ(TT)

684号ちゃんへ

もちろんお誂えで作ったりすれば普段着扱いの着物でも、
10万20万ってしたりもするのだけど、
私には普段着にそんなかける財力ないので!

でも上手に探せば1万以下でなかなか素敵なのもあるから、
着てみると楽しいよ。
借りて着てみて、いけそうだったら買ってもいいわけだしね。

自分で着るのかって簡単だよ。
ちょっと684号ちゃんも練習すればすぐ着れるよ!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34575/52713080

この記事へのトラックバック一覧です: 買っちゃった…:

« 「槍術の道」 | トップページ | お相撲をみに来てますよ。 »