« 今日の晩御飯 | トップページ | 平日の池袋演芸場。 »

2011.08.17

さあ、行田へ行こう!

「歴史ツアー!「のぼうの城」の舞台へ忍城おもてなし甲冑隊と時を越えて」
http://taiken.sainokuni-kanko.jp/travel/detail.php?id=1009045

私が最近「これでもか!」とはまっている忍城おもてなし甲冑隊が同行してくれるツアーが今発売されております。

行田には色々名所があるのだけど、一つ一つの場所が離れていて、車無で回るのはちょっと面倒くさい。観光拠点を回る循環バスもあるのだけど、便が少なくて正直利用しずらい。甲冑隊を見にお城に行っても、なかなか他の場所をいくつも回るのは難しいところ。

そこでこのツアー。古墳、石田堤、忍城、蓮の里を一気に見られて、お昼は「はす蔵」さんで(ここは甲冑隊もグルメツアーで行っていたところ、とっても美味しそう)、お昼にお城に来たら、演舞も見られちゃうらしいで、初行田の方にはかなりお勧めのプラン。

甲冑隊はす蔵レポ
http://ameblo.jp/oshijo-omotenashi/entry-10745218350.html
http://ameblo.jp/oshijo-omotenashi/entry-10758646772.html
http://ameblo.jp/oshijo-omotenashi/entry-10758647993.html

各所の入館料、昼食代、移動費を考えると、6300円というのは高くない金額ではないかと。あら、お土産代と書いてあるので、お土産も付く模様(十万石饅頭か?!)。くわえてお城以外で甲冑隊の皆様を拝見出来るという珍しい企画。5人すべてが同行ではないと思うのですが、あの粒ぞろいの5人ですし、どなたが同行でも楽しいかと。

ということで、お友達の皆様。私がドはまりしている甲冑隊を見に行田の名所旧跡を訪ねに、

一緒に行田に行きませんでしょうか!?
(お前と一緒にかよ)

朝8時30分に大宮集合と言うのが、きっと都心部から来る人にとっても、いや、私にとっても最大のネックなわけですけども。参加の記念に私が個人的に道中ガイドさんの説明に加えて、今迄撮りためた写真を無理やり見せつつ、甲冑隊がいかに素敵かを語って差し上げます!(迷惑)

夏装束も素敵な粒ぞろいな皆様。
110813_02

« 今日の晩御飯 | トップページ | 平日の池袋演芸場。 »

コメント

お初にお目にかかります。
甲冑隊からの検索でたどり着きました。ブログの内容もおもしろいので、いつも拝見してます。

私は、7月の下旬から忍城に通い始めましたが、このツアーがすごく気になります。ただ、いかんせん地元が行田なので、わざわざ大宮まで出て行田に行くむなしさがたまりません!!
ですが!それでも、忍城の外に出た甲冑隊のみなさまを拝見したいなぁと思っちゃいますねぇ。
撮り貯めたお写真がお土産だったらいいのにぃ。
また来ます!

うめこさん、始めまして&いらっしゃいませ。
コメントありがとうございます。
「ブログの内容が面白い」と言っていただけると、
大変に嬉しいです、上がります更新のモチベーションが。

行田が地元なんて羨ましいです。
確かに「なぜわざわざ行ったり来たり?(しかも朝から)」ではありますが、
そこはこういう「企画もの」。
あえてわざわざ行ってみるのもいいかもですよ!

ちなみに一緒に行く友達には、自作フォトセットをお土産につけます。
うめこさんがいらしたら、うめこさんにもつけます(真顔)。

又来て下さいねー。

恵さん、うめこです。
あれから悩んで、昨日も今日も忍城に行っては悩んで、悩みぬいた結果、行くことにしました。ただ、友人はだれもこの甲冑隊について、理解が得られないだろうということで一人での参加です。慣れているからいいんですが・・ツアーはさすがに不安です。でもどうにかなるもんだろうと参加します。恵さんに会えるのを楽しみにしてます。

こんにちは、うめこさん。
そうですよねえ、なかなかこういうイベントにいきなり一緒に行ってくれるお友達っていないですよね。きっと大丈夫ですよ!
あ、ツアーより先にお城で声をかけてくれると嬉しいです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34575/52497046

この記事へのトラックバック一覧です: さあ、行田へ行こう!:

« 今日の晩御飯 | トップページ | 平日の池袋演芸場。 »