« 友よ! | トップページ | 個人的には。 »

2011.07.02

素敵だわぁ。

米團治師匠。

今日は行徳I&Iホールに「ざこば・米團治二人会」を見に行って来た。あ、こころべえさんが勉強会やってるところだ。今日はいつもの勉強会の会場が「名人会お客様控室」になってたよ…。

「動物園」鯛蔵
「変わり目」米團治
「子別れ」ざこば
~仲入り~
「蛸芝居」米團治
「肝つぶし」ざこば

東京でよく聞く話でも微妙に設定やセリフが違うのが面白い。あと同じ話しでも東京の噺家さんが話すのと、上方の噺家さんが話すのでは、登場人物の関係性もちょっと印象が変わる気がして、色んな箇所に「ほー」と感心しながら聞いてた。

ざこば師匠まくらで「説明するより見せる方が早いから」と「かすがい」を取り出して見せる。「遠い方にはこれじゃあよく見えんか」ともっと大きい「かすがい」も登場。うははは、わかりやすいです師匠!。上方の「子別れ」って初めて聞いたのだけど、子供が江戸のものよりよりませている感じ、でもだからこそ余計にじんと来たりする場面も。

米團治師匠は相変わらず素敵、あれで50過ぎてるなんて驚くばかり。色紋付姿も素敵だけど、黒紋付に袴姿は男前過ぎ!。変り目は最後まで。うどん屋とのやりとりがくどくなくて意地悪になり過ぎてないのが聞きやすいし後味が悪くなくていいな。おかみさんがしっかりしてるけど、どこか柔らかい雰囲気も師匠ならではなのかなあ。

「蛸芝居」は初めて聞いたのだけど、この噺いいわぁ好みだわぁ。だって魚屋から買った蛸がお勝手から脱走して、しかも芝居の真似事しながらって、バカバカしすぎ!。またこの商家の人間が皆呑気で楽しそう。旦那の「三番叟」で起こされ丁稚二人が「これだからこの店はやめられないね♪」と嬉しそうに話す姿が可愛らしい。各所に出てくる芝居の場面をまた師匠が楽しそうにノリノリで、お囃子もガンガンはいって、バカバカしくて陽気でいい噺。こういうのいいわぁ。

師匠がまくらで「今ミュージカルに出てまして…」と少しだけセリフを歌ってくださったのだけど、その声の素敵なこと!。顔もよくてええところのボンボンで、落語も素敵で声までもハンサムってなんだそれ。出来過ぎだ出来過ぎ。にじみ出る陽のオーラを堪能。

このホールから行徳駅に行く途中に素敵な酒屋があった。お酒の品ぞろえがかなりで、しかも調味料やお菓子等々も美味しそうなものが盛りだくさん。しかもさりげなく色んなものに「半額」のシールが!!!。ってことで、帰りは大荷物!

« 友よ! | トップページ | 個人的には。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34575/52104109

この記事へのトラックバック一覧です: 素敵だわぁ。:

« 友よ! | トップページ | 個人的には。 »