« 今日の行田日記(「レンタサイクル」と「忍城」編) | トップページ | 今日の行田日記2(「忠次郎」と「忍城」編) »

2011.07.12

今日の行田日記1(「蓮まつり編」)

関東の梅雨もあけたことですし、もう夏ということで。

今日は忍城おもてなし甲冑隊は午前中は古代蓮の里での蓮祭りに出陣、午後はお城でおもてなしとのことで、友人と両方見て回ることに。行きは蓮の開花時期だけ出ている蓮の里へ直通シャトルバスを使用、一時間に一本くらいで200円。

バスが蓮の里に到着…って、すごい人ですよ!。こんな朝っぱらからこんな賑わいを見せてるとは。まあ、蓮が朝開いて昼には閉じてしまうからのだけども、それにしても人が多い。屋台も沢山出ているし、蓮人気だなあ。私甲冑隊がこなかったら、こんな朝早くにここまでこないよ(正直)。皆行動力あるなあ。

甲冑隊の演舞まではまだ間があるので、園内の蓮を見に行く。思っていた以上に広く色々な種類の蓮が咲いていて、ううーこれなら来る価値もあるかも。あ、甲斐姫写真撮るのを忘れてる!。「甲斐姫」は綺麗だったし、人が沢山集まって人気だったよ。

この蓮はなんて名前かなー。
110710_03


フラベぇとこぜにちゃんも大活躍。
110710_04


よかったらアップも。
110710_05


今あえて池の中のボートにいるフラべぇをみると、変じゃないか。フライが蓮池の番って変じゃないのか。いいのか、これでいいのか行田。

暑さに我慢できなくなった綺麗な蓮を堪能したので展望台に上ることに。先日の田んぼアートのイベントで植えたものが見られるはず。と展望台に行くとまさかの15分待ち、あらー。こういうことは入り口でアナウンスしてくれると助かるのだが(「今すぐには上がれませんが」的な)、まあ涼みに入ったと思ってのんびり待つ。そしてやっと上がって見てみると、あ、見える!

110710_06


「のぼうの城」の文字のよれっぷりがいい味出してる。さ、田んぼアートの途中経過も確認した事だし下に戻ろう。演舞のステージ前の方へ移動すると、ガッチャガッチャと音がする。見ると足軽ズのおから&さきちゃん登場。しばらくすると甲冑隊の皆様も登場…、って、

あー丹波様が身軽なお姿に!

カッコいい!

素敵!

急にテンションあがった。かき氷(ブルーハワイ)を食べてる場合じゃないよ。他の皆様はもう甲冑を脱いでおもてなしをしていたのに、丹波様は先週までずっと着たままだったので、このお姿は初見。真っ白な小袖姿が眩しすぎ。蓮の前で演舞開始。

唐突に打ち上がった花火に驚く蛙様。
110710_07


ほら、これがその眩しい小袖姿。どうかな?どうかな?素敵すぎじゃないかな?
110710_08


姫は暑さももろともせず凛々しく涼しげに。姫の着物も夏らしく。
110710_10


え、足元に何かあるんすか?
110710_09


きっと「あら、何かしらこの素敵な人達は?」って思った人もいたんじゃないのかな。だって終わってからの撮影会は沢山参加で大盛況でしたし。まあ、カッコいいからね!(鼻息荒く)。

さてここから蕎麦屋の「忠次郎」に移動なのだが、バスが無い。仕方が無いのでタクシーで移動をすることに(わざわざタクシー会社に電話して呼んだ)。蓮の里から商工センターのあたりまでで2300円弱。三人いたから乗ったものの、これ一人だったら乗らないな。よかったよ今日3人で。

よーし、忠次郎で蕎麦を食べるぞ。
(「今日の行田日記2(「忠次郎」と「忍城」編」)に続く。しかし私の日記は長いね。

« 今日の行田日記(「レンタサイクル」と「忍城」編) | トップページ | 今日の行田日記2(「忠次郎」と「忍城」編) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34575/52188804

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の行田日記1(「蓮まつり編」):

« 今日の行田日記(「レンタサイクル」と「忍城」編) | トップページ | 今日の行田日記2(「忠次郎」と「忍城」編) »