« 大宮駅での「夏の海と山と観光展」に行って来た。 | トップページ | 今日の行田(「かねつき堂」と「忍城」編) »

2011.06.27

大宮に忍城おもてなし甲冑隊参上。

平日の昼に動ける嬉しさよ。

大宮駅構内で「夏の海と山と観光展」というのを開催していて、それに出陣とのことで楽しみにしていたのだけど、なんとむすび丸も出陣と知って楽しみ倍増。なのに、上野駅ではなぜか予定していた電車の出発が10分遅れ、別の電車に乗りかえるも、さいたま副都心駅で大宮での線路に人落下で遅延。うはーと会場に向かいお友達と合流して向かうと、あ、いた!

むすび丸どーん
110627_01


クイズ大会をやっていて正解すると記念品がもらえるとのことだが、もう定員締め切りで、枠の外から見る。終わってから側によってかみ合わないハイタッチ!可愛い!むすび丸カワイイ!。昨日の日記で気になった「海苔」の部分をはがせないか触ってみたが、あれくっついてるな。私からみるとカワイイむすび丸だが、知らない人から見たらどうみても「おにぎり」だよね。

30分ごとに県が変わって催しものがあるとのことで、時間つぶしにお茶を飲みに行き、戻ってくると、あれー長親様が楽屋から出てきちゃってる。さけぞうさんとさきちゃんがコンコースでチラシを配る中、ロープ前に並んでいるお客さんに話しかけて回ってる長親様。

長親様「なにかあるんですか…?え、イケメンが出てくる?期待されると出にくいなあ…」

とかなんとか。さらっと混じり過ぎ長親様。お姉さん→さきちゃんと司会が変わって、演舞。5人バージョン、長親・姫バージョン、出陣の舞と3つも見られちゃった。いつものお城とは違う雰囲気ってのもちょっとドキドキする。(そのせいなのか写真がブレブレの怪が発生)

最初の演舞が終わった時かな、丹波様の笑顔がチャーミング。
110627_03


隣にいたちびっこ、長親様の蛙に大ウケ。
110627_06


ほら!前髪パッツンの靱負様!。三人とも凛々しくて思わずため息。
110627_04


演舞の間のクイズ大会もいい感じに間違える人がいて盛り上がり、また長親様ったら司会上手!。演舞とクイズが終わったとところで写真撮影。最初は引け腰だったギャラリーも、撮り始める人がいると「私も私も」とこちらも大盛況。私も「お前もう何枚も撮ってるだろ!」と思いつつも、「場所が違うしね…」心の中で自分に言い訳してお願いする。3時間しか寝てない割には目をぱっちり開けてた自分を褒めてやりたい。

甲冑隊は演舞終了後一度引っ込んで、再度パンフ配りに登場。これも大事なお仕事だものね。私が知らずに駅を歩いている時にあんな男前にパンフ配られたら、速効「どこでお会いできるのですか!?」って食いつくと思う。今日くいついていた人はいないかなあ。

同じ時にコンコースに青森のキャラクター「いくべぇ」がPRに出ていて、なぜか甲冑隊とからむ。なんとこのいくべぇはアルファベットの「A」をモチーフにしたキャラクターとのこと。青森のAなんだそうですよ。Aをモチーフって。最初なんだかわからなかったよ!

ものすごい笑顔の長親様といくべぇ。
110627_05


なぜか皆握りたがり屋さん。丹波様の髭が着々と増量中、ワイルドで素敵。
110627_07


おもてなし甲冑隊が登場したのが12:30、退場していったのが13:24と、思いのほか長い時間のおもてなしとなりました。久しぶりにお会いする(7日が久しぶりなの?)甲冑隊の皆様が素敵で、駅のコンコースというのを忘れてはしゃいでしまった大宮なのでした。

ブログを見て(私の心の中が)大騒ぎだった靱負様のイメージチェンジも、思いがけない方向へチェンジしていた訳だが、実際見ると、もーもーアナタ、

想像以上の可愛らしさ(拳を握って大声で)

男性にカワイイというのは失礼だし、言われても嬉しくないとは思うけれども、でもあの靱負様はカワイイと言わず何と言う!?。で、現に「女の子に間違えられた」そうで…。さ、皆様。そんなレディの心を鷲掴む威力をもったチャーミングな靱負様をはじめととして粒ぞろいの5人がいる行田の忍城にレッツゴーでゲスよ。

« 大宮駅での「夏の海と山と観光展」に行って来た。 | トップページ | 今日の行田(「かねつき堂」と「忍城」編) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34575/52060451

この記事へのトラックバック一覧です: 大宮に忍城おもてなし甲冑隊参上。:

« 大宮駅での「夏の海と山と観光展」に行って来た。 | トップページ | 今日の行田(「かねつき堂」と「忍城」編) »