« 一合楽勝。 | トップページ | 節分。 »

2011.02.01

今日の晩御飯。

110201_01

って、蕎麦屋かよ。

今日は合羽橋に「かっぱの勉強会」を見に行って来た。地元じゃない人間からすると何度行っても便の悪い江東区生涯学習センターだが(駅からとても歩くのですよ)、1000円でこの番組、充実。

翔丸「英会話」
きらり(題名わからず)
夢吉「干物箱」
円満「一人酒盛り」

翔丸さんの「英会話」は始めて聞いたけど楽しい。この噺をかけてる人で面白くない人って今迄あたったことがないのだけど、「これだ!」と思う人しかかけないのかな。他の人とはまたテイストの違う、明るくて朗らか度がいっそう高い英会話だった。

きらりさんの講談は続きもの。でも一応最初にざさっとあらすじを話してくれますよ。任侠物なのだけど、なかなかドスがきいていて格好よかった。最近のきらりさんは聞きごたえある感じ。今日の着物と帯の合わせ方も素敵だった。おぬいの家族が皆殺しになるってことを、すごくあっさり流すところは「ええ、そういうもの?」って思った。そこはこの講談では抽出するところじゃないのね、と。

夢吉さんの今日のまくら最高。こういう話は聞けるのは勉強会ならではないかと。どんな話か、それは来た人だけのお楽しみでしょう!。夢吉さんの干物箱は、貸本屋の善公(ってこの漢字か?)のハイテンションぶりが楽しくていい。「あの頃は!」「はっ!」はもっとウケてもいいと思った。

円満さんは時間がかなりおしているようで、まくらほとんど振らずに「一人酒盛り」。円満さんがどうこうではなく、この「一人酒盛り」という噺の面白さがまだわからないので、どうしてももてあましてしまう。だって呼んでおいて、お燗番をさせて一滴も飲ませず、自分だけバカスカ飲んでくだを巻くって噺なのですよ。なんじゃそりゃ!って思ってしまう。人によっては聞いているうちに腹が立ってきてしまうこともあるのだけど、円満さんのは別に腹は立たなかったのだけど…。この噺、今はピンとこないけど、いつかツボがわかったりするのかな。

そして終わってから家でご飯を作るのが面倒だったので近所の蕎麦屋で天ぷらそば。お銚子もつけちゃったよ。はー、おうちで自分で好きなもの作るのも楽しいけど、こうやってお店でのんびり熱燗でちびちびやりながら、お蕎麦ってのもいいわあ。おうちではこんなにさっくり美味しく天麩羅を揚げられないからな。

しかし寒い。

« 一合楽勝。 | トップページ | 節分。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34575/50751649

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の晩御飯。:

« 一合楽勝。 | トップページ | 節分。 »