« 仙台の人気者大集合。 | トップページ | 2010年も終わりなので。 »

2010.12.31

吟醸バー汐留に行って来た。

汐留に出来た期間限定の吟醸バー汐留に行って来た。
101230_01

日本吟醸酒協会が主催していてる一年間期間限定の立ち飲みスタイルの日本酒バー。営業時間等はこちらに。
「協会スタイル『吟醸バー汐留』」
http://www.ginjyoshu.jp/event/10bar2/index.php
最初に11枚つづりで1050円のチケットを購入し、その後はオーダーごとにそれで交換していく形式。友人ともどもまず1050円分を購入。HPからプリントアウトして記入するとサービスで1杯もらえるので、最初はそれをいただき、その後は店頭のメニューを見つつ、店長さんに相談しつつ飲む。今回はこんなのを飲みました。

「中屋伊兵衛」山梨銘醸(株)
「満寿泉純米大吟醸」(株)枡田酒造店
「御慶事純米吟醸」青木酒造(株)
「純米吟醸天鷹 心 生酒」天鷹酒造(株)
「龍力大吟醸 米のささやき」(株)本田商店(株)
「梅錦純米大吟醸」梅錦山川(株)
「開運大吟醸 斗瓶取り」(株)土井酒造場

上の二つはサービスでいただいた分。友人と二人だったので二杯。3~5の3つが利き酒セット。吟醸・生・大吟醸とテイストの違うものを3つ。残り二つは店長に相談しながらの選択。

どれも美味しかったよ!(待て、それだけか)

友人は詳しいので会社や酒造の名前を聞いただけでぴんとくるのもあったようだけど、私は知識がまったくないので、いちいち新鮮。来年へ向けて締めはこういうお目出度い感じで!」と半分ゲン担ぎで選んだ「開運大吟醸 斗瓶取り」は香りがすごくて、グラスで香りを味わっているだけでしばらく楽しめるぐらい良い香りで、味もスッとしてて美味しい。ただ売り物ではない貴重なものらしく、そうそう飲めないのが難点。あと友人が頼んでいた「山鶴純米吟醸 段違い辛口」がさーっとした飲み口で好みだったなあ。二人して「ふわーっとするね(動きをお見せ出来なくて残念)」「いやふわーかな?(動きをお見せ出来なくてさらに残念)」と身振り手振りで味を表現しあう楽しさよ。

つまみも色々あって「もろきゅう」「クリームチーズ」「焼きイカ」を頼む。これもまた日本酒にあうあう。店長さんお勧めのクリームチーズに醤油をつけて鰹節と絡ませてという食べ方も美味しい。友人は「いくらみたい!」と。確かに後味で店の扉を出た角のあたりくらいにいくらが見える。友人曰く「食べてるうちに近づいてきますよ!」と。

スタンディングバー形式だけど、今日は椅子も置いてあったし、時期が時期だけにお客さんも少なめで、ゆっくりまったり飲むことが出来たですよ。一杯が60mlとあったので少なめだなあと思っていたけど、意外にちゃんとあって、色々飲みたいならむしろこれくらいでちょうどいいのかも。どれもいいお酒で嫌なエッジが立ってないから、油断するとどんどん飲んでしまいそう。

またお店の方に色々お話を聞きつつ選ぶのも非常に楽しい。またこの店長さんがナイスキャラで熱心に勧めた後で「でもお客さんの好みに合うかどうか…」「あ、私はそう思うんですけど」と謙虚。こんな店が近所にあったら危険だ。だって1050円で3種類も飲めちゃうんだもの!キャー楽しいー!。残ったチケットは次回に持ち越しも出来るし、一枚だけ余っちゃった場合はプラス現金でもOK。

また行く。

「おお、なんとキラキラして美しいことよ」
101230_02

「ジャケ買いもありではないかと」
101230_03

「こじゃれたバーみたいなところで、半纏を着た人がお酒を選んでくれる店」
101230_04

「新橋駅チカのカフェ、今時珍しいオール喫煙。それよりこのホームが目の前というトキメキのロケーションに萌」
101230_05

« 仙台の人気者大集合。 | トップページ | 2010年も終わりなので。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34575/50445596

この記事へのトラックバック一覧です: 吟醸バー汐留に行って来た。:

« 仙台の人気者大集合。 | トップページ | 2010年も終わりなので。 »