« 5月21日( 木)「第二回品格のある落語会」神保町らくごカフェ | トップページ | 全体的にミーハー。 »

2009.05.26

5月23日(土)クリエアロー 下北沢CAVE BE

自分的に二ヶ月ぶりのクリエアロー。イベントということで出演者7バンド、会場に入るときっちり一つ分時間が押していてガックリで待っている時のダレ具合ったらないけど、始まった途端にそういうのって忘れちゃうよね!(忘れちゃう!忘れちゃう!)

バンド名を間違われて紹介されて(クリーアローって誰だよ)、そこで撮ったなという短い自己紹介ビデオが流れてライブスタート。「まずはビデオを!」とアナウンスが入ったらスクリーンの後ろから、「えー?!」「マジで!?」的な驚きの声が。ライブ前に見せちゃいけないビデオなのか(別にそんな事なかったぞ!…とりとめはなかったけど)。

新曲カッコ良かった!。綺麗な色のノリのいい曲って感じで、ありそうでなかった曲調で、イントロのお三方の音の辛み具合のカッコイイこと。又、ヒロシくのベースも、他のバンドだとよくあると思うのだけど意外にクリエアローでは無かったタイプで超イカス。ヒロシくんが弾くと何割増しもカッコイイ!

この曲や「青い夜」とかで改めて思ったけど、「これ三人でやってるんだよなあと」。三人で出しているのにこの音の深み(厚みというより深みって感じ)っていうのは、やっぱり三人の経験値によるものなのかな。BBのドラムも改めてタイトっ!ナイス!と実感。バランスの良さが深みにつながるか。

タカさんはギターとみてくれはどうみてもロックミュージシャン然としてクールでカッコイイのにMCだけは超ユルユル和みMC。今日もご自分で6月21日ですと言ったその後に「オレ次のライブのこと言ったっけ?」と。言いましたがな、さっき言いましたがな。何よりすごいのは「青い夜」のようなディープな曲のすぐ後に「どーもークリエアローでーす」とまるっきり逆のトーンのMCが出来ること。演奏するのとMCとのスイッチの切替がスムーズなんだな。むしろ自分が曲にうっとりしていると置いていかれるぜ!。

安定感抜群の大人っぽさムンムンで、かつキラキラしてる楽しいライブでしたとさ。次は6月21日に新宿MARZ。

« 5月21日( 木)「第二回品格のある落語会」神保町らくごカフェ | トップページ | 全体的にミーハー。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34575/45135251

この記事へのトラックバック一覧です: 5月23日(土)クリエアロー 下北沢CAVE BE:

« 5月21日( 木)「第二回品格のある落語会」神保町らくごカフェ | トップページ | 全体的にミーハー。 »