« 「アゲイン寄席」Live cafe Again | トップページ | 高橋由美子嬢の「おめざ」 »

2008.10.15

桃太郎師匠の謎

少し前に桃太郎師匠の「ぜんざい公社」を聞いた時のこと。中で歌を歌う場面があるのだけど、そこで師匠が歌う歌があまりにインパクトがありずーっと気になっていた訳ですよ。歌詞は適当(というか超当たり前のことの羅列)、合いの手の「きゅっきゅーきゅー」というのがこれまたなんとも。同じよう聞いた事のある友人と「あれはいったい?」と思っていた。

でだ。

昨日これの謎が解けたのですよ。アゲイン寄席の後の出演者を囲んでの懇親会の時に、お二人に「そういえば…」と伺ってみたら、きらりさん曰く「最近どの噺でも歌ってる」、夢吉さんは「自分はまだ聞いた事ない」。「なんなんでしょうねえ」と言っていたら夢吉さんが「あ、それ北島三郎のぶんがちゃ節だ」と。あらまあ、じゃあ桃太郎師匠のオリジナルではなくて、サブちゃんの曲だったのね。わースッキリしたスッキリした。って、夢吉さんなんでそんなサブちゃんの曲まで知っていらっしゃるの?博識すぎ。

そして。

今日調べてみると、どうも歌詞があれで放送禁止になったりした曲なのだそうで。色々説はあれど、あの「きゅっきゅきゅー」というのがベット(布団?)が軋む音を連想させてイヤらしいからダメとかいう理由もあったらしい。歌詞も色々あるそうで、ちょっとエロ系の歌だった(らしい)。まあ、師匠歌唱ではイヤらしさのイの字も感じなかったわけですが。ということは、そこそこの年齢の方は聞いてすぐにわかったのか?。私の周りにいた人は皆四十には手の届かない人ばかりだったので、見当がつかなかったってこと?

とはいえわかって大変にスッキリなのでした。夢吉さんの博識ぶりに感心するばかり。といいいますか、あの人実は私の父親くらいの年だったりするんじゃないのか?。それくらい昔の事をよく知っている夢吉さんなのでした。

桃太郎師匠の謎というより、そんな古いことを良く知っている夢吉さんがむしろ謎ですよ、というお話でしたとさ。

余談というかなんというか、この曲正しくは「ぶんがちゃっかぶんがちゃっか」らしいのだけど、私は「どんがちゃっかどんがちゃっか」で覚えていたですよ。…本当にどうでもいい追記なのでした。

« 「アゲイン寄席」Live cafe Again | トップページ | 高橋由美子嬢の「おめざ」 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34575/42795344

この記事へのトラックバック一覧です: 桃太郎師匠の謎:

« 「アゲイン寄席」Live cafe Again | トップページ | 高橋由美子嬢の「おめざ」 »