« 今缶ビールを片手に電車に乗っている訳は。 | トップページ | 芸協らくごまつりの思い出2 »

2008.10.26

芸協らくごまつりの思い出1

芸協らくごまつりの思い出1
可龍さんが売り子でいらしたお土産どころにあった3つで300円の缶バッチ。今年は自分で好きなのを選べたので、箱の中をしっかり捜索。

そして見つけた私的に全部丸の組み合わせ、ウシシシ。昇太さんのクラゲ紋が入ったのはいち早く売れてしまったそうな。わかりやすいしな、クラゲ紋。

実はこれ二つ目さん達が一つ一つ用意したそうで。そう思うとありがたみも増すってものですよ。

30女が鞄につけているとイタいことになりがちなので、あくまでも観賞用で。

« 今缶ビールを片手に電車に乗っている訳は。 | トップページ | 芸協らくごまつりの思い出2 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34575/42927036

この記事へのトラックバック一覧です: 芸協らくごまつりの思い出1:

« 今缶ビールを片手に電車に乗っている訳は。 | トップページ | 芸協らくごまつりの思い出2 »