« 今日は肌寒かったですね。 | トップページ | 夢吉さんと夏丸さんが! »

2008.09.30

「深夜寄席」新宿末広亭

9月27日のことザマスよ。

末広亭定席終了後、そのまま深夜寄席の列に並ぶ。今日もずいぶんと並んでおりましたが、桟敷の前の方が空いていたのでそこで。深夜を見るの間くらいなら桟敷が楽でいいな。

橘ノ円満「金明竹」
柳家小蝠「天狗裁き」
瀧川鯉橋「蒟蒻問答」
三笑亭朝夢「片棒」

一人目は円満さん。あれ、外の看板と順番が違うぞ。今まで少し円満さんって苦手枠の人だったのだけど、今日の「金明竹」は楽しく聞けた。おかみさんが自然でいい。二番手小蝠さん、なんだかあっという間に終わってしまった感が。場面がボコッと抜けた訳じゃないと思うのだけど、妙にあっさりな高座だった。

鯉橋さんは出てくる前に、不自然な沈黙と急な出囃子。出て来て「CDの操作が出来ない瀧川鯉橋です」と。「以前はカセットテープだったんですが、CDに変わってどうも操作方法がわからなくて…」と。鯉昇師匠ならまだしもアンタいくつだよ!。ご自分の機械音痴ぶりを披露した後は「昔は問答というのが…」と、まずは問答を一つ。これが呑気で非常にいい。そして鯉橋さんでは初聞きの「こんにゃく問答」。いいなあ、これいいなあ。登場人物の飄々としたノリが、鯉橋さんが話すと軽やかで素敵。

自分が桟敷の端っこに座っていたので、襲名のお祝いの大きな花輪がずっと視界に入っていて、出てくるメンバーが終始「徹子の部屋」のオープニングみたいに。花背負ったロマンチックな絵面で見えてて、どうでもいいことだけど自分の中でツボにはまりまくり。花背負った鯉橋さん。

今日は何度もお膝送りをするほどの混雑でしたとさ。

D1000417

« 今日は肌寒かったですね。 | トップページ | 夢吉さんと夏丸さんが! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34575/42644131

この記事へのトラックバック一覧です: 「深夜寄席」新宿末広亭:

« 今日は肌寒かったですね。 | トップページ | 夢吉さんと夏丸さんが! »