« 「ボク達の鹿芝居」中野芸能小劇場 | トップページ | 「中津川弦リサイタル」中野テレプシコール »

2008.08.23

「21世紀の大ナイツ展」シアターモリエール

8月23日は、ナイツの独演会「21世紀の大ナイツ展」を見に行って来た。自分がナイツを見るのは基本寄席なので、いくらテレビに出ているといえど人気の程がよくわからなかったのだけど、当日シアターモリエールに着いてみてビックリ、まだ会場までには間があるというのに結構な人数が並んでる。あらーやっぱり今結構人気者?!。入ってみて(というか入る前から感じてはいたけど)、スタッフの多さに「さすが大手…」と変なところで納得。

独演会といえど一組ぐらいゲストもあるのかなあと思っていたら、ビデオで登場のゲストは何人かいたけど、基本的にナイツがネタをやりっぱなし、オールナイツだった。手間(とお金)がかかっていそうな派手派手しく大仰なナレーションが入るビデオを流しながら今までの漫才の遍歴を紹介して、それを今のナイツが実際にやってみるという流れ。ちなみにビデオゲストは内海桂子、おぼんこぼん、昭和のいるこいる、はなわ(兄)だったかな。皆様、特に桂子師匠がいい感じに褒めていらっしゃいました。言葉使いについて褒めているのを妙に納得。

初期の頃に塙さんが怪我をしたので座ったまま出来るのは?って事でタクシーのコントとか(塙さんは運転手の役、なるほど座っていられる)、コントのテイストを混ぜた漫才とか(二人がスーツじゃなくてカジュアルな服でやっていたのが新鮮)、塙さんのブログ曰く8本もあったそうだ。ネタが変わる度に引っ込んでは出てきて、かなりの頻度で衣装も変えて、みっしり喋り続けるという非常に見応えも聞き応えもあるライブでしたよ!

やったネタが(タイトルはわからないので、私が覚えている印象で)、
「ポケモンタクシー」(これはコント)
「携帯電話屋になったら」(コントと漫才を足したような)
「土屋さんの結婚式」
「野球9択クイズ」
「宮崎駿」
「マイケルジャクソン」
「オリンピック」
「SMAP」

多分こんな感じだったような。メモをしていたわけではないので間違っていたら申し訳ない(順番も)。ずーっとボケ続ける塙さんもすごいが、小さいところまで全部立て続けに突っ込んでいく土屋さんもすごい。しかも小さくさりげなく突っ込む台詞が絶妙。

「あれクリスタル家じゃないから」

が今回一番のツボ。クリスタル家!。まあどう面白いかは皆様生で。SMAPネタをやる時に画面に「ロングバージョン!」と出たので、何?あれの長いバージョンってあるの?!と期待をして見ていたら、普段聞いているのと余り変わらず。「?」と思っていたら、最後のあたり「この歌詞が好きなんですよ」と歌い出して、普段ならワンフレーズほど歌ったら終わりなのに、いつまでも歌ってる。(ちなみに「世界に一つだけの花」)。土屋さんがどれだけ突っ込んでも歌ってる、しまいには客席から手拍子。結局最後まで歌いきっちゃった(歌いきるどころか二番に行こうとして土屋さんに止められる)。

…ロングバージョンって歌のことかよ!(ナイスセンス!)

みっしりナイツを堪能な大ナイツ展なのでした。終演後向かいの山陰系ご飯の居酒屋に行くと、案内された席がちょうどシアターモリエールの入り口が見える場所。まるで張り込み!?。見ていると出てきた土屋・塙の2名は女子達につかまり、プレゼントをもらったり写真を撮ったり。いやーやっぱり人気者なんだなあと。面白かったじょ!。スペシャルパンキッシュガーデンのグッズではなく、ナイツのグッズとかあったら面白かったのに。付けるとこねえよ!っていうステッカーとか。

ちなみにその居酒屋がまた面白く、お通しがサンマの缶詰なの。どんなカジュアルスタイルの居酒屋だよ!。でも、他の料理はどれも美味しく、山陰地方の特産の料理が沢山あり、お酒の種類も多く、そしてなぜかシシャモが「サービスです」と出されたりと、良いお店でございました。

笑って酒飲んでって最高。

« 「ボク達の鹿芝居」中野芸能小劇場 | トップページ | 「中津川弦リサイタル」中野テレプシコール »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34575/42313709

この記事へのトラックバック一覧です: 「21世紀の大ナイツ展」シアターモリエール:

« 「ボク達の鹿芝居」中野芸能小劇場 | トップページ | 「中津川弦リサイタル」中野テレプシコール »