« 「金原亭馬生一門会」鈴本演芸場 | トップページ | 2008年初深夜寄席 »

2008.01.05

2008年ですね。

ちゃんと生きてますよ。

今自宅ではMacの調子が悪くて、ネットができないので日記がご無沙汰になっておりました。その間に2008年になってしましましたね。いや、なって困っているわけではないのですが。28日に仕事納めをした後はまず納会でしこたま飲み、しこたま食い、その後何をしていたかを簡単に書くとこんな感じ。

29日
友人と2007年お疲れ様会をした後に、サーフコースターズのライブを見に下北沢440に。シゲヲ様の素敵ギターを堪能した後のじゃんけん大会で見事勝利。中さんのエフェクター二つとパフィーのアメリカツアーで買っていらしたとうギター雑誌を手にしサインをしてもらう。

30日
中央本線周りで帰るつもりが起きれず結局東海道線周りで実家に帰る(18切符使用)。途中はずっと「ケータイ国取り合戦」で、各国を討ち取りながら進む。名古屋で一度降りて晩御飯に味噌カツ丼(きしめん付)を食べ、そのまま京都へ。知人がやっているバーで朝の4時30まで飲む。テンションが高かったので、京都駅から四条河原町の店まで行きも帰りも歩く。

31日
寝ずにそのまま始発で鳥取に向かう。途中城崎温泉で降りて「一の湯」に入ったり、「さとの湯」の足湯でくつろぐ。思った以上の雪で、終始へっぴり腰で歩き回る。そこから鳥取に行き、鳥取駅でまたも休憩。夕方に祖母の実家に到着。寝ていなかったせいで、晩御飯にすき焼きを食べた後、年越しそばを食べるまで寝てしまう。年越しそばを二杯食べ2007年終了。

1、2日
ご飯→温泉→テレビをただ繰り返す。


3日
名古屋までは両親と来て、そこから18切符で東京に帰る。お土産を大量に買いすぎたので新幹線で帰ろうかなーとも思うも、結局18切符で帰ってしまう。だって新幹線なら約10000円のところを2300円で帰れるのだもの!得だよ!。帰ってきて少し腰が痛かった。

4日
さっそく末廣亭の初席を友人と見に行く。せっかくだからよい席で見たくて、早めに到着。少し待ったものの、福袋売りの遊雀師匠や可龍さんにお会いできてラッキー(もちろん福袋も購入)。努力の甲斐あってよい席で満喫。仲入りで後ろを振り返ると、両脇も後ろもすごい人。座れてよかった。桃太郎師匠のまくらの時に、手ぬぐいを放ったら高座の下、ちょうど私の足元近くに落ちてきた。拾って師匠にお渡ししたら、懐から手ぬぐいを出して私に下さった、キャー嬉しい。こいつは春から縁起がいいや。三部の仲入りまで見て花園神社におまいりにいき、山ちゃんでご飯。

そして今日なのでした。今日もどこか初席に行こうかとも思ったけれど、ほかごとの用事もすましたくて寄席は断念。お世話になった方にお土産を渡しにいく。夜は深夜寄席なのだけど、今から一度帰るのもあれかなあとこうやってネットカフェでくつろいでいる次第なのでした。いまどきのネットカフェは充実してますなあ。これ幸いと、チェックしていないかったいろんなブログをまとめてチェック、こうやって日記も書いておりますよ。「生徒諸君!」を読んで涙してみたり。

2008年も「これだ!」というライブや落語をたくさん見られたらいいなあと。特に落語は前情報や先入観で斜に構えたり、中途半端な知識に寄ることなく、素直な気持ちでニコニコと見たい。去年は本をあまり読めなかったし、美術館に行ったりすることも少なめだったので、そのあたりも貪欲に。あと、もっと家事をしっかりやりたいなあとか、着物ももっとかっこよく着られるようになりたいなあとか、そんな感じですよ。とはいえあまり気張りすぎず、程よく。

そんな感じの私でございますが、今年もよろしくお願いいたします。久しぶりにキーボードを打つし、長い日記が久しぶりなので、口調がちょっと固いですな。

« 「金原亭馬生一門会」鈴本演芸場 | トップページ | 2008年初深夜寄席 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34575/17587450

この記事へのトラックバック一覧です: 2008年ですね。:

« 「金原亭馬生一門会」鈴本演芸場 | トップページ | 2008年初深夜寄席 »