« イカとスイカと。 | トップページ | サウナ池袋演芸場。 »

2007.06.16

「芸協新真打お披露目興行」池袋演芸場

お披露目も末廣亭、浅草演芸ホールときて池袋演芸場で三ケ所目。「狭いハコだもの、座れなかったらこりゃ大変」と大慌てで行ったら、一番最初の入場者だった。勇み足!。今日も途中立ち見も出るような大入りぶり。そんな大入りの今日の番組はこんなふう。

(前座)滝川鯉斗「ん廻し」
滝川鯉朝(漫談)
ぴろき(ギタレレ漫談)
柳家小蝠「あくび指南」
桂米福「肥壷」
やなぎ南玉(曲独楽)
春風亭柳桜「小言念仏」
三遊亭遊之介「がまの油」
檜山うめ吉(俗曲)
三遊亭円輔「火焔太鼓」
〜お仲入〜
神田紅「かつおのゆすり(髪結新三)」
桂伸之介「たらちね」
Wモアモア(漫才)
三笑亭夢太郎「たがや」
桂伸治「ちりとてちん」
北見伸&スティファニー
春風亭昇太「力士の春」
三遊亭小遊三「弥次郎」
〜お仲入〜
口上(上手から小遊三、楽助、夢花、文月、柳太郎、伸治、昇太、伸乃介)
三笑亭夢花「湯屋番」
東京ボーイズ(ボーイズ)
春風亭柳太郎「テレクラじいさん」
柳亭楽輔「粗忽長屋」
ボンボンブラザーズ(曲芸)
桂文月「ねずみ」

若干のハプニングもあったりした。詳しい感想はまた後程。今日の口上は、私が今まで見た今回の新真打披露興行の中で(今日が6回目)一番笑った口上かも。だらだらゆるゆるなんだけど、物凄く面白い口上だった。もうなんとも言いたい放題、少し言っていた台詞を抜粋すると(言葉尻の記憶違いは御勘弁を)

・この三人が立派な板前になってー。
・弟子より金になる仕事をとって…。
・タイのボクサー
・代演で来たんだからそんな冷たい扱いしなくても!
・毎年真打になるのがいるのですが、どうしようもないのもいて…、
でもこの三人は芸だけはしっかりしております!
・夢花さん北海道でナンパして53人に振られました、でもめげない!そういう根性のあるやつです。

「なんで弟弟子でしかも三笑亭じゃなく柳亭の亭号も違うのが来るんだよ?」
「他の三笑亭と仲悪いんだから仕方ないだよ。」
「そういう事いわない!」

もう、それはそれは言いたい放題で、まん中で座っている三人も顔が笑っちゃってる。新真打は話しちゃいけないのに「〜だっけ?」と話しかけたり、ゆるゆる。でもそれがなんだか楽しい口上なのでした。そして三本締に参加出来て嬉しい。御祝儀を差し上げられるだけの甲斐性のない私、いつも精一杯気持ちを込めて三本締をしておりますよ。「売れろー売れろー」って。←下世話。

明日も来ちゃうぜ!

« イカとスイカと。 | トップページ | サウナ池袋演芸場。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34575/15473331

この記事へのトラックバック一覧です: 「芸協新真打お披露目興行」池袋演芸場:

« イカとスイカと。 | トップページ | サウナ池袋演芸場。 »