« ENDSを見に代官山UNITへ。 | トップページ | 「かもたま」って。 »

2007.05.23

はーカッコイイ、はーカッコイイ。

遠藤の事。

あの人はあれだね、神様が私達に遣わして下さった幸せの天使か何かだね。昨日の衣裳衣裳した衣裳と違って、今日は紺のTシャツにジーンズで足は素足。髪もぎゅっとしばってまとめてあって、大変にシンプル。昨日の衣裳もカッコ良かったけど、今日のようなシンプルなカッコの方が、遠藤の素材のカッコ良さが出てる気がするなあと。

イントロを聞いても何の曲だかちっともわからない程にリアレンジされた曲は、どれもカッコいい。「POD」とか「モンスター」とか「WHOLISTIC」などが私的には特に好み。「あ、いい!」とより思う曲は、中さんのギターが効いてる曲かもよ?ってなんとなく思った。そんな中さんが、今日は一ミリも見えなかった。しかたがないので、ずっと心の目で見てた、もしくは第三の目で。恐い、それは恐い、どっちでも恐い。

リアレンジして「カッコイイ!」と思えるのって、実はすごく難しい事だと思うので(元々だって充分かっこいいのだから、それを上回らなくちゃいけない訳だもんね)、そういう事を各曲であれだけ出来るって、遠藤の力量なのかセンスなのか。曲を進化させていけるって本当にすごい。

あ「HIGH NOON」もカッコ良かったなあ。遠藤の低い声の広がり感が堪能できる曲だし、中さんのフラメンコギターのような素敵ギターも炸裂していたし、また偶然にも前のツアー位から「聞きたいなあ」と思っていたから、なお嬉しい。偶然でも嬉しい。「百花繚乱」は平井さんのドラムテクが大変な事になってた。あのドラムだからこそ成立するあのカッコイイアレンジ。「シャララ」の最後の「ハワイアントランステクノ」みたいなアレンジも、回るミラーボールと相まって気持ち良かった。なんでハワイアンかっつーと、中さんがボトルネックで、きゅわんきゅわん言わしてるから。あの音を聞くと私はハワイアンを思い出す。「日々歌」はサビで綺麗に声が出ないのは残念だけど、それを差し引いてもどこにもゆるみのないあの歌詞を歌う所を生で聞くと、泣けて泣けて。

書いていると切りがない程、どこもかしこも素敵だった。歌が素敵だからこそ、足の裏とか、のど仏とか、二の腕の筋肉すら見ていてぽーっとするものね。って何を書いてるか何を。

さすが遠藤がこれだけ素敵だっただけに落とし穴も。私の前にいた女が、自分の大きな鞄を自分の前に置いて場所をとってる。鞄がそんな所にあったらそこに入りずらい。でも確実に一人は入れるスペースが出来てる。なのでその女は、自分の前を大きくとって視界を広げてる訳だ。えーっと、ライブは無礼講、細かい事をいっていては切りがないけれど、だからこそのマナーってある。鞄の分で一人分のスペースを取るならば、鞄の分もチケット代を払いなさいませよだ。普段は少々見えなくても、途中で気持ちの納まりが付くのだけど、今日はその彼女のさり気なくも確実に図々しい行いに腹が立って最後までなんとなくわだかまってしまった。もちろんライブはライブで楽しんだけれど、それとは別枠で頭にも来ていたと。いい年をしてそういう事もわからないようでは困るよー。

しかし今日のアレンジはどれも素敵だった。あのアレンジを今回こっきりというのは勿体無さ過ぎるので、音源になったらいいのに。CDにしてくれメールとか送るべきか、欲しい気持ちを行動で示すべきか、幸せなら態度でしめそうよか。

ステキぶりを噛み締めながらお休みなさい。

« ENDSを見に代官山UNITへ。 | トップページ | 「かもたま」って。 »

コメント

昨日もお疲れちゃんです。
ホントにまぁステキに無敵でなんとも言えず。
姿が全部見えなくても脳内変換出来ちゃう位にステキなのね(笑)
ライブの音源(映像もあれば尚OKだけど)、是非お願いしたいもんです。
当分はあの余韻で嫌なことも笑い飛ばせそうな気がします、ハイ♪

脳内で変換とか得意だから(真顔)

でも本当に素敵だったよねえ。
是非に音源化だよ!
音だけでもいいけどできれば絵もだよ!
やっぱり社長に長々とした手紙でもかくってか?

本当、あの素敵さで、姑くは色んな事を笑いとばしたいよね!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34575/15180969

この記事へのトラックバック一覧です: はーカッコイイ、はーカッコイイ。:

« ENDSを見に代官山UNITへ。 | トップページ | 「かもたま」って。 »