« 新メニュー | トップページ | 見た目に対して。 »

2006.10.03

恥ずかしい話。

恥ずかしい話をひとつしましょうか。でも、いやらしい話ではないので、そういう期待はしないように。

通勤の時。西荻窪でいつもと同じ時間の東西線に乗った。ところが車両の作りがいつものと違うから、「あ、またもしかして1時間早いのに乗っちゃったか?」と鞄から携帯を出して時間を確かめようと、手を入れてごそごそ探して「あった」と鞄から出そうとした瞬間、

「なんじゃこりゃ!?」

手がリモコンを握ってた。慌てていて、机の上にあった携帯と財布とともにリモコンまで入れて来てしまった模様。どこのチャンネルを変えるつもりだ。どうりでテレビを消そうとした時にリモコンがなくて、なんでさっき使ったばっかりなのに無いのか?と思った。なんか地味にでもすごく恥ずかしくて、職場での笑いのネタにも出せなかったふがない私。

仕事帰りに同僚と小祭りの様子を見に行った。しかし、移動中にHTBの日記を見たら「本日分の整理券の配付も終了」ってな事が。でも電車に乗ったからには一応行こうと行ってみたが、やはり無理でした。帰り道「どうやったら入れるかなあ」って相談をするが、特にいい案は思い付かず。私達が営業職なら、途中抜け出してもらいに行くのに!とか、行き先ボードに「書庫 16時」とか書いて出ちゃうとか、という駄目人間な案しか思い付かず。見れずに終わってしまいそうな小祭り。

これは飲み屋の前で寝てる猫。かなりいい感じのワンルーム。061003

« 新メニュー | トップページ | 見た目に対して。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34575/12139323

この記事へのトラックバック一覧です: 恥ずかしい話。:

« 新メニュー | トップページ | 見た目に対して。 »