« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006.09.30

ものすごく色々やった。

図書館はいつも通り、予約していた本を借りてくる。が、八百屋に行けばレジでは20人待ちで時間を食い、「どうでしょう小祭り」行けば、一日の入場人数の整理券を配り終わってしまったという事で並ぶ事も出来ず、携帯の変更ではハプニングハプニングでなかなか進まず、ちょいと用事で遅れてライブに行けば、サプライズゲストにどビックリ。見のがした事に一瞬二万マイル深くまでがっくりする。

なにをやってもどれも予定通りにいかない一日だった。

とはいえ、八百屋は待つけど安いし、小祭りは別の日に行けばいいし、最終的に携帯は手に入れられたし、サプライズゲストはそのあとも演奏をし、そして別件でナイスハプニングもあり。ということは最終判定は大きな丸でオッケーということだ。

めったにない有り難いことは、しっかり有り難がって感謝しておかないといけないのですよ。

着物を来て出かけたのだけど、一回目は補正の仕方がいけなかったようで、どうも帯が落ちてきてみっともなかった。一度家に帰り再び出る時は、「落ちてくるって事は下が貧弱だからか?」という推理の元に(大袈裟)、胸を軽く押さえて腰のあたりに小さめのタオルを置いた。これは大当たりだったようで、一回目に出かけた時より随分とマシだった、やるな自分。さすがに朝になるころにはくたっとしてきてしまいましたが。ってオールかよ。トイレってどうするの?と聞かれたので、「こうやってこうやってこうです」と詳しく説明したが、一夜開けて「あれは詳しく説明し過ぎた…」と後悔。女子はいくつになっても恥じらいを忘れてはいけないのです。酔っぱらうと忘れがちなので気を付けたい。今さら遅いか…。

あ、誂えた下駄はかなり上々です。痛くもならず履きやすい。早く二足目が欲しくなります。

2006.09.29

あっという間に月末。

この前月次の締め作業をしたかと思ったら、もうまた月末が来た。月末になる度にしょっちゅう月末が来てるような気になるな。

特にね今日は書く事がないなあって思いながら一日を振り返っていたら、あったよ言いたい事が。朝の電車での出来事だ。東陽町行きの東西線に載り、ふと左を見たら席が空いていたので「空いてるなら座らしてもらいますよ」とその席に向かいさあ座ろうと前に踏み出す瞬間に、隣からすごい勢いでスーツ姿の男子がカットインして入って来て体を斜にしながらその席に座った。あれかな、そんなに座りたいかな、人の隙間を体をナナメにして入り込んでまで座りたいというわけなのかな。

なんというかね、カッコ悪いなあと。男子にはカッコよくいて欲しいと思っているので、そういうのを見ると結構がっかり。あーあと思いながらはしっこに避けて、鬼平を読みながら出勤する朝なのでした。若い男子はつり革を持たずにニ本足でしっかり立っとれー。

まだ12時前なのに非常に眠いので布団に入ります。

2006.09.28

ゲットだぜ。

久しぶりにポケモンを見たら、あらヤダ可愛いポケモンが。ポッチャマ(ペンギン)とムックリ(ムクドリ)という二匹がワタシ好みのまるまるしたシルエットで可愛い。ムクドリだからムックリかよ、っていうそういうネーミングがたまらん。

今NHKでやってる番組に中島朋子ちゃんが出ていて、着物を着ているのだが、またすごい柄の着物。あ、そういえば今日昼ご飯の時に神楽坂を歩いていたら、10人ばかりの20年前にお嬢さんだったような人たちの団体がいた。そして着物率が高くて(4割弱位かな)、みな紬の渋い感じの色見のを着てる。そして何か説明を聞いている様子。銀行から出てくるとその団体が移動をし始めていて、その一番前を歩いている男性は「素人じゃないよねえ」って感じの雰囲気の人。いったいあの団体はなんだったのかしら。

いつもの猫を撫でていたら人が近付いてきて「何?不審人物?!」と思ったら、私が猫を撫でている場所のすぐ側の家の人だった。人の家の前で話し掛けながら猫を撫でてる、私の方がよっぽど不審人物だ。でも可愛いから仕方がないよ(ないのか)。今日なんて、近付いてきてぐりぐりと頭を私に押し付けて来たかと思ったら、「ね?」って感じで私を見上げて小首を傾げるような顔をしたのですよ。かーわーいーすーぎー。半分以上私の気のせいだとしても、可愛いにも程があるって話し。

猫っていいよね。

2006.09.27

ドコモー。

妹がドコモに変えるので私も一緒に変える、ファミ割使いたいから。と思って携帯を見に行っているのだけど、特にピンと来るものもなく、でも変え時だからなあと、もぞもぞしながら携帯変更。お友達の皆様には多分週末位に「番号かわるけーよろしく」というメールが行きます。

家でご飯を作るのも面倒だなと寿司食べて来た。回るやつ。偶然にも私の左右2人ずつ皆お一人様(女子含む)。食べる気満々の本気のメンバー揃いだ。夕飯を作るのは面倒だったけど、今はカボチャでも煮ようかなあという気分。夕飯というのはお腹が好いている時に作るから、「あーもうすぐ食べたいのに!」って感じで面倒なわけ。今はお腹空いてないから作るのは面倒じゃない。そういうもの。

そしてこれからファックスを送りに行く事に。携帯は無事変更出来そうです。

でもってファックスを送りに行って来て、変更機種も決まり、はれて週末には新しい携帯を手に出来そうです。楽しみー。そしてカボチャも煮た。そぼろ煮でございまする。ちょぴっとしか盛っていないのは、こんな時間に作っているから。でもすごい美味しい。これは多分八百屋のオッサンの台詞通り美味しいカボチャだった事と、参考にしたレシピが当たりだったからと思われます。和のおかずってのは夜に作ると特に晩酌がしたくなるのが難点だ。

同じネタをmixiにも書いていて、写真は使い回しだけど、書きっぷりはなぜか微妙に違ってたりしてね(両方読んでる人なんかいないか?)060927

2006.09.26

休業。

びっくりする位体調が悪くて(といっても風邪な訳だけど)、開店休業状態。体調が悪くなるとあっという間に気持ちにも影響が出て辛い。病は気からの逆パターン。何もできずに一日終了。

2006.09.25

隣のみりんは良いみりん。

みりんが切れたので、今回はいつもよりいいみりんを買ってみた。今まで買っていたのの倍位の値段。倍の値段と言う事は倍美味しいという事か。てか倍美味しいってわかるのか、料理に使って。いや、わからなかったらいいみりんを使う意味無しってことになるから、わかるはず。わかりたい。わかれ!

大安でしたので下駄をおろした。着物を来て歩いて5分とかからないスーパーまで散歩をしただけだけど、それでも今日おろした事には代わり無し。形のせいなのか、自分用にすげてもらったせいなのか、随分と歩きよくて大変に満足。って往復10分も歩いていないから何ともいえないか。

今日着ていてなんとなく思ったのだけど、帯締めをするとよそいき感が出るような気が…。当たり前といえば当たり前だけど、帯の上に一本線が入るだけで、印象って変わるものなのねーってつくづく思った。単の季節もあと少し。着れるだけ着てお外に出たい。

でもって今ヤフオクで落札した「JOHNNY LOUIS&CHAR」のビデオを見てる。18年も前のライブのようで。なんでJOHNNY LOUIS&CHARというと、好きなギタリストがかっこいいって言っていたから。単純きわまりないこの理由。今さらこんな事をいうのもなんだけど、CHARってカッコイイのね。…遅い?気が付くの遅い?。Kimono060925

2006.09.24

ものすごい二日酔い。

目が覚めたら1時30分、しかもものすごい二日酔い、ダルーイ。

が、予約していた本が来ているようなので、もうヘロヘロで図書館に行った。偶然たまに飲み屋であう人に遭遇。レレレのおじさんがもっているようなホウキで家の前をはいてた。あった事よりも、彼の家のデカさに驚いた。対したおぼっちゃんだったのね。

夜は新しいメニューに挑戦。「さつまいもととり肉の炊き込みご飯」と「かぶのマヨネーズ煮」「大根と昆布のしょうゆ漬け」。どれもほどほどに合格点な出来具合いで満足。ご飯の事を考えつつ本を読んでいたら一日終了。

非常に気に入っているので、下駄だけのアップも載せてみたりしてね。さっそく今日にでも履いて出かけようかと思ったが、昨日友人に「せっかくの新しいのを仏滅におろすのは勿体無い」と言われたので今日は見送り。友の話しは聞いておくべし、って事で。次の大安に初出動だ!(明日履くのか?)。Kimono060924

2006.09.23

浅草で初下駄。

お休みの日は色々予定をね、と思っている割には寝坊。

午前中は図書館と八百屋。安さと「新しいメニューを作りたい熱」のせいで、ごっそり野菜を買ってしまう。家に帰って来て、図書館で借りた本と合わせて重さを計ってみたら合計8キロ強。肩にも腕にも大荷物。おばさんがけをしたら、かけた肘の所から腕がちぎれそうな重さ。それでも猫のいるルートを歩いて帰り、猫と遊んだので、散歩に2時間近くかかってしまった。予定時間オーバー気味。

午後はまず浅草橋の貴和に行ってビーズを購入。何を作るかわからないけど、とりあえず見て綺麗なビーズを結構沢山買ってしまう。「ちゃっちゃか作って又ヤフオクにでも出して小金を稼ごう」と思う。

そこから浅草まで歩く。合同履物株式会社というお店に行ってみたかったので浅草に向かった訳なのだけど、ふと「あれ、土曜日は営業してるけど、確か祝日は休みって書いてあったような…、でもって今日は祝日だ!」ということに気が付き、やってないかもな…がっくり気分になり、浅草くんだりまで黄色いウンコを見に来た訳じゃないんだよ…と歩いていると、ふと小さい履物屋さんが。中を覗くと鼻緒が壁にずらーっとかかってる。なんか入ってみたくなりお邪魔しまーすと入ってみると、ヨカッタのですよ。

狭い店で、すごく種類が多いという訳ではないけど、ある鼻緒はどれも中々に素敵なものばかり。印伝風なのとか、小千谷縮みとか銘仙を使ったのとか、黒地に白い糸で花柄が線で刺繍してあるのとか。龍とか獅子の柄のなんかもあった。「足が小さくて」と言ったら、前をきつめにして横を調節すれば大丈夫という事。ではではさっそく購入気分満々になり白木に黒っぽい鼻緒を選んだら「ちょっと印象がきついんじゃない?」と言われ、ならばこれなら?と選び直したのがこれ。写真だとつぼの色が濃く写ってるけど、もう少しだけ明るい綺麗な赤。

何度か合わせてみて、もののしばらくしたら完成ー。あっという間の職人仕事に感心。下駄に挑戦するのも始めてだし(今まで草履しか履いた事がなかった)、こうやって自分用にすげてもらうのも始めて。なんていい感じかしらん!。しかもお値段4200円、安い。2足目もここで買っちゃうぞ!と大変に御機嫌気分で店を出たのだが、あとから気が付いた店の名前を見てくるのを忘れた。江戸通りと浅草通りの交差点の近くのお店だった。お店の人も感じのいいおじさんとおばさんで、昨日変に妥協して神楽坂の店で買わなくて良かったと思った。

その後浅草をぐるっと見てまわり渋谷へ移動。友人と待ち合わせてギャラリーに入ったり、ちょこちょこ店を見たが、あまりの人の多さにさっさと荻窪へ移動。そこでお茶をしつつ結婚について話したりした。結婚!(する訳じゃないけど)。時間がそう遅くもなかったので西荻まで歩いて帰る。夜は飲み。ある人に対しては「ああ、なんだかんだ言ってもあれだなあ」とちょっと嬉しく思ったり、別のある人に対しては「そういう感じな訳なのね…」とガックリしてみたりしてた。

しかし今日は歩いた。Kimono060923

2006.09.22

ああ、金曜日なのに…

公園でお弁当を食べていて8箇所刺されました。大泉さん的に言えば「ボタンが沢山状態」。痒いというより、もはや痛いのレベルで、中町公園の蚊は我家にいる蚊とは種類の違うツワモノなんじゃあないかと思った。

私の隣の席にいる新しい派遣の人。全体的に物凄く反応が薄いのだが、お客様からかかってきた電話を切っちゃったりしても特に反省の気配無し。いいのかこれで。

帰って来てご飯を食べて、「金曜日の夜なんだし、さあ飲みに行ったろか!」と思っていたのに、理由はわからないけど、どうしようもなくだるくて、結局どうでしょうを見てそうそうに寝てしまった。なので着物も着れず。ちなみにこうやって日記を書いている今はとくにだるくもなく。なんだったのか。

2006.09.21

私が殿様になったあかつきには。

電車の中で馬鹿ヅラ下げて携帯を見ながらスナック菓子を食べる女は遠島、そのカスが私にかかった場合は獄門。恩情の余地無しで裁きを下すので覚悟せい。

まあ、ようは今日の帰りの電車で隣に座ってたいた女に腹が立ったという話ですよ。

昨日に続いてなんとなくだるくてご飯を作る気が沸かなかったので、本日もモスご飯に決定。今日は「フィッシュマリネバーガー」を食べました。パッと見では随分ボリュームがありそうなのに、かなりあっさり食べれられるのは、あの甘酸っぱさのせいか、それとも白くて柔らかいパンのせいか。甘酸っぱい味も好きだし、白身の魚のフライも好きなので、大変美味しくいただけました、オッス。

荻窪七人の軍団も少しは慣れて来た様子(気のせい)。その中の一番小さい子が私に一番よって来てくれて、今日もしゃがむとひょこひょこと側に来た。可愛いーものすごく可愛いー。ここぞとばかりに撫でたおす。他の子も逃げるでもなくなんとなく周りにいて、気がつくと猫5匹の中に私。ハーレム。

明日で今週の労働もお終い、1日少ないだけで大変に短く感じる。

2006.09.20

早寝しました。

なんだか妙に体も気分もだるくて午後9時就寝、お年寄りも真っ青の早寝ぶり。

仕事の帰りに下駄の在庫の結果を聞きに「貞」によったのだが、昨日のお兄さんと今日のお兄さんでは随分と話が違っていてちょっとがっかり。私の説明の仕方が悪いというのもあるのかもしれないけど、話をしていてもどうもピントがあっていない感じがしたのも「んん…」な気分だし。スッキリしないまま店を出た。昨日楽しみにしていた分余計にあれだ。

だるかったので着物も着ませんでしたとさ。

2006.09.19

三連休開け。

定時に出勤が出来ただけでも丸もうけ、位の気分。朝の私の駄目さったらないですよ。

朝はまるっきり駄目で、通勤しながら「今日は速効帰ってご飯もそこそこに寝てやる」なんて思っていたのに、ふと「あ、下駄」と思い付いて、神楽坂にある「貞」というお店に行ってみた。「どれくらいの大きさですか?」「こういうパンプスだと21位でも」「それは小さいですね!」といわれ、そして店には在庫はなく、このサイズのあるものの在庫を調べてもらうって事で帰って来た。少々の事は鼻緒で調節できるとはいえ、下駄から1センチばかり足を出そうと思ったら、やっぱりそれなりにもとも小さくないとって話し。明日の帰りによるのが楽しみ。

着物は私の実年齢マイナス10な感じの組み合わせで。外には着ていかないから勘弁してもらいたい。色々部屋の物が写っているのも見ないフリをして欲しい。お弁当のおかずにいいかなあと思って煮た手羽元が、自分でいうのもなんだけど非常に美味しそうなイイ匂いを振りまいていて、つい晩酌とかしてしまいそう。ご飯にあうものはお酒にもあう。

今日新しくきた派遣の方、ものすごく化粧が濃かった。大きなお世話か、お世話だな。
Kimono060919

2006.09.18

連休最終日。

午後1時43分起床、遅すぎ。

東京から富士山頂のテニスボールが見えちゃうくらいの高性能の天文台ですってよ!。巨大イカVSマッコウクジラのバトルですよ!。って伊藤英明くんがナビゲーターのプラネット・ブルーってのを見てる訳。景色事体がもうスゴイからというのもあるかもしれないけど、伊藤くんの撮る写真はどれも素敵だなあと思ったり。

連休3日ちまちまと地味な部屋の模様替えと掃除が一応完了。寝室は随分とすっきりして「ああ、ちゃんと一部屋だ」って感じになったし、居間もちょっと広く感じるような気がする。最近二人ばかりの部屋にお邪魔したのを見たり、別の友人の部屋を思い出したりすると、こうなんというか部屋って随分違うもんなんだなあなんて事を思ったり。まあ、違って当たり前なのだけど。こ難しく考えたり意識していなくても、テレビはこんな向きでおいて、椅子を置こうか置くまいか、カーテンはこの色に、などなど。そんな事より掃除をちゃんとしろって話ではあるのですが。自分はそもそもの家事能力が低そうだなあと思うこの頃ですよ。

またも使い回しかと思われそうなこの写真。ちゃんと撮ってるのですよ。部屋の中でこうやって日記を書いたり、本を読んだりお裁縫をしたりしてる時は大体着物という感じ。しかし早く履き物を買わないと、着ても外に行けやしない。

Kimono060918

2006.09.17

お買い物天国2。

今日は西荻とお茶の水を散策。雨は降っていたけれど、行くって決めたら行くのですよ!。で、今日のお買い物リストは…

・襦袢用の反物(落ち着いた薄紫の細かい麻の葉柄)
・半襟に出来そうなハギレ(黒地に白のまだらの水玉)
・東京かわら版9月号(落語版ぴあ)
・「落語ファン倶楽部 Vol.2」(とうとうこんなの買っちゃった)
・ギタースタンド(SGV800を立て掛けるよ!)
・ムシューダ

最後のはあれだ、日用品だ。反物はね襦袢は縫えないけど、裾除けとかうそつきは作れるよなあと思って。一反あるからいっくらでも作れちゃう。ハギレはねえ300円なの。どっちも西荻のgrapeって店で購入。かわら判はね、350円でものすごいボリュームの情報量。でも全部落語ネタ(細かく言うとちょっと違うけど、まあそういう感じ)。落語ファン倶楽部はねえ、小川町にある「時代屋」という時代物オンリーの本屋さんで、落語ものが豊富でつい面白そうで買ってしまった。咄家さんの系図とかね載ってて面白いの。時代屋って店は店全部和物で、ちょっとあざとい感じもするけど(店員さんが着物を着て接客してるし)、グッズなんかも「そんなのありかあ」ってのもあるけど、でもまあ、その手の本がごっそりあるし、錬り香なんか中々いい感じだった。

ギタースタンドは、先日練習の成果を披露する絶好のチャンスがあったのだけど、へたれな私はとても弾けたものではなく、激しく御辞退申し上げた訳だけど、それがあれ結構情けなくって、「ギター出しときゃ触るだろ!」とスタンドにおいておくようにしようかと。スタンドってノーブランドだと360円で買えるのね。

友人とご飯を食べ、家で早速買った本を読んでいたら別の友人から電話があったので、出かけていき、軽く飲み、そのままもう一人の家に行き洋服を貰う。一人とはそこで別れ、もう一人とはジョナサンでもう一話。帰って着て2時過ぎてたけど、それでも着物をきてこれを書いてる次第!もう意地!。でもさすがに自分撮りをする元気はないので、今日は写真は御勘弁を。まあ、毎日同じような写真を見ていても対して面白くもないでしょうし。

部屋が大改造中でえらい事になってます、

2006.09.16

買い物天国。

昨日は全部買わなかったのに、今日は全部買っちゃった。久しぶりに高円寺を散策して、本日買ったものと言えば…

・カゴ
・箸置き
・秋口に着れそうな羽織ものニ枚
・CD二枚(レニークラビッツとサーフ物)
・御宿かわせみの文庫「長助の女房」
・トマトとオクラとじゃがいも
・コンディショナー

って、最後の二つは食料と日常品だ。あ、おやつも買ったな。高額なものは一つも買ってないけど、買ったなあという満足感は妙に有り、というのは充実した買い物って事ね。その後は友人とシャイロに行ってご飯。今日はパスタを食べずにオムドリアってのを食べた。名前の通りオムライスがドリアになってる。大変に美味。

そして今日も着てる。今日は写真がちょっと違うでしょ?。向きがさちょっと変わってるでしょ?。もうこういう所を変えていくくらいしかなくて…。今日、高円寺の模紋屋に行ったらちょっと欲しいレベルの物はわんさかあったけど、「これ買わな!」とまでのものはなかったので我慢。明日は久しぶりに西荻散策。
Kimono060916

2006.09.15

ボナッ。

という名前のカレー屋が神楽坂にあり、そこで「野菜炒めカレー」というのを食べた。その名の通りカレーの上に野菜炒めがのってる。美味しかった。辛さのランクをもう1つ上げてもいいかなあって感じ。それにチキンカツをトッピングというのも美味しそう。チキンカツってトッピングってレベルか?。

新宿に移動して、電器屋と本屋とCD屋と雑貨屋をみまくる。ホコモモラのブックカバー、桂枝雀師匠のDVD、着物本、ベンジーの新譜、どれも「買うか」と一瞬思ったのに結局全部見送り。なぜかそういう気分。

今日は月のもののせいで体もだるいし着るのやめとくかなあと思いつつも、結局なんとなく着てしまった。毎日やっているうちに自分撮りも上達して来たような…。上達したからといってどうしたって話のスキルな訳だけども。話しは戻るけど、あれだけ体から血が出て行ってるのだから、だるくて当たり前よね。急に来た涼しさと相まって、なんだかちょっとブルー。Kimono060915

2006.09.14

雨がやんだ隙をぬって。

公園で昼ご飯。私も公園が久しぶりだが、蚊も人間が久しぶりだったのか、蚊除けを塗ったにもかかわらずあっという間に5箇所負傷、痒いって。

今の通勤のお供は桂枝雀師匠の「爆笑コレクション4」という落語の速記本(っていうのかな)。落語をそのまま文章に落としたもので、落語初心者の私でも随分と楽しく読める優れものなのだけど、その中の「いたりきたり」というお話がなんともいいのですよ。爆笑!というよりちょっと不条理で、全体の雰囲気がのんびり柔らかく、でもって読んでいるよちょっと泣けてくるような、そういうお話。なぜ泣けてくるのはわからないのだけど、ウッとくる。悲しいお話ではないのですよ。

また別の「夢たまご」ってお話に出てくる台詞で(ゆでたまごの食べ方を色々講釈して)「こういう食い方を…考えてんのはなあ…。ほんまもんの、玄人のゆでたまご食い…」って所の「玄人のゆでたまご食い」ってのが妙に気に入ってしまった。「玄人のゆでたまご食い」て。落語は読んでも面白いよ。

今日は着物を変えてみた。もうあれよ、着物を着るのが目的か、写真に撮るのが目的か、日記にアップするのが目的か、そんな感じですよ。ちょっと暗く写っちゃって色がわかりずらくてなんですが。素材はウール。着物を始めて二ヶ月目位に、高円寺の模紋屋で、外に置いてある段ボール箱の中の着物で確か100円だった。小さい小さい虫食いもあるのだけど、柄が気に入っているので家の中で「ちょっと着てみよう」って時によく登場。しかし100円て。Kimono060914

2006.09.13

雨がー降るー愛が胸にー染みるー。

カルバードスのりーんごの香りー、と宝塚の雪組公演「凱旋門」の挿入歌を歌ってみたりしてね。パララパララパララーパララパララパララーとね。

この曲は静かに降る雨の切なさを歌った素敵な歌なのだけど、雨が続くのはあんまり素敵じゃないよね。公園で昼ご飯が食べられないし、靴が傷むし。ずっと家にいてゆっくり本でも読んだり、針仕事の一つでもしていられるのなら、雨も又いいものだけど、仕事じゃねえ。

今日も着た。だんだん写真が適当になってる。着るのは着々と早くなってる。で、思うのだけど私ずいぶんとドテッとした体型になってないか。そんなにふくよか方ではないと思うのだが、なんかドテッとしてる。中にキャミとショートパンツを着たままなのがあれか。それとも着物がウールでこういう色柄のせいか?。今日みたいな涼しいというかむしろ小寒い日は、部屋の中でこのかっこでちょうどいい。

そういえば昨日のアクセス数が普段の3倍もあった。どっかおかしな所におかしなリンクでもはられちゃったかしらん?と思ったけどそうでもないようで。なんだったのかちょっと気になる。気になるけどどうでもいいといえばどうでもいい。それより明日位は晴れて欲しい、いや晴れなくてもせめて雨が降らないで欲しい。公園でご飯が食べたい。Kimono060913

2006.09.12

起床8時40分で。

9時30分の始業に間に合ったという、ミラクルな通勤ぶり。

今日はちょいとひやっとしますね。ひやっとするのとは関係ないですが、今日も着物を着てます。当たり前だけど毎日着ていれば手早くなるもので、やっぱり習うより慣れろか、と思ったり。で、今日も昨日と同じのを着ているので、そう毎日毎日同じ着物姿を載せてもなんだしと、今日は晩ご飯の写真でも。

いつもなら夕方位になると「今日は何を作って食べようかなあ」なんて思いつつ、晩ご飯の献立を決めて帰るのだけど、今日はどうも食べたいものが思い付かず。しかも雨だから買い物も少し億劫。そんな事を考えて歩いている間に、ふと鞄にSさんから貰った秘密兵器が入っているのを思い出し、モスでご飯を食べて行く事に決定。

最近モスではご飯メニューが出来たらしく、今日はその中のタコライスを選び、プラスモスチキン(美味しい!)とアイスコーヒーで晩ご飯という事に相成りました。タコライスはちょいとピリッとしていて、思ったより沢山野菜が乗っていて美味しかった。あとはあの店がもちょっとご飯を上手に焚いてくれる(もしくは保存してくれる)と言う事なしだ。

しかし晩ご飯を外で食べると、家に帰って来てからすぐお風呂に入ったり、他事ができるのは楽ね。たまにはいいかなあって思った。
060912

2006.09.11

楽しい事でも疲れる。

楽しい事でも沢山有るとそれなりに疲れるね。

今日は昨日とは打って変わって書くような事が何もないので、昨日の話を。着物を着る時に丸ぐけの帯締めってのがあるのだが、これ自作する場合丸ぐけ芯ってのはどこで買えばいいのかね?って話を先日友人としていた。ネットを見てもそれっぽいものが見つけられず。いっそ安いのを買ってそれを解体して好きな布を巻いて絎けて作ってしまえばって事で話が終わっていたのだが、それを日曜日にgrapeに行った時に思い出して、丸ぐけの帯締めを探したら、もう大当たり。200円で白い丸ぐけを発見、さっそく購入してきた。これを解体してみれば、構造もわかり、確認出来たら新しく好きな布を巻いて、オリジナル帯締めの出来上がりーとなる訳だ。ナイス。grapeにはつい買ってしまいそうなイイ感じの物が沢山あって、やっぱり無闇に覗きに来たら危険だなって思った。

写真、これ使い回しじゃないよ。胸高に着たいなあと思うのだが、どうもやってみるとしっくり来ない。好みと似合うのは別の話って事か。着物のタイプにもよるのかもしれないのかなとも思うけど。
Kimono060911

2006.09.10

一日のうちに色々。

なんかしらちょこちょこやってたらあっという間に夜。

今日は渋谷のKABUTOに中シゲヲグループのライブを見に行って来た。幸運にも前の席が空いていて、アンジェラアキ似の素敵なお姉さんに本当に空いてる事を確認して着席。札幌の時とは違いオールシッティングライブだったので、じっくり聞き倒すような、まさに「中シゲヲのギターを堪能」という感じのライブでございました。あまりの事に口がぽっかーん、そんなにもなってしまう程に素敵ギターでしたよ。「上手い」だけではない何かがあの人のギターからは出てくるんだな。何かって何だ?って話だけど。

大満喫して帰路についていると「飲んでます」のメールが来たので合流。メールの主(とツレ)はえらい酔っぱらって、そのツレの方がとんでもないバカを抜かしやがって、しかもそれに対して私が言った台詞が気に入らなかったようで、ブツブツブツブツ聞こえないようなでも聞こえるように文句言ってる。最悪だ。インテリ気取りの見かけが全然伴わないナルシスト男ってイヤー。

メールの主は普段の姿とは打って変わってえらい甘えたさんになってて、私の事をいきなりめぐたんとか呼び出すは、くっついてくるは、手を握ってくるは、どうしたかしらん?と思ったが、嫌いな相手でもないのでまんざらでもなく(正直)、珍しくお姉様ぶりを発揮して年下男子のオチのつかないグズグズウダウダ話をしっかり全部聞いた次第。ワタクシ基本的に「男子たるもの頼もしく!」と思っている派なのだけど、たまにはこういうのもいいなあと思った(思うな)。

私はこういう感じのも好きなのだが、ライブに着て行くには若干地味なような気がしたし、なんと履物がなかった。持ってるのが皆どれも微妙で、本日着物お出かけでは断念。帯板を入れるのを忘れたので帯がへにょっとしちゃってる。
Kimono060910

2006.09.09

絶好の猫日和。

図書館に行ったり西荻から荻窪に歩いたりする間に、今日は5猫獲得。始めて会う猫もいた。にゃーにゃーにゃーと近付いて来て、少し挨拶してまたにゃーにゃーにゃーと去って行った。あれは夜のパトロールで、さしずめ私は「遅くまでほっつきあるいてないで早く帰れ」とか注意されたとかか。

夜は友人達に会って懐かしトーク。あんな人いたよねえ(客)、ほら○○って子(ファン)、いた!いた!いた!。いつまでも記憶に残る、ミュージシャンの方々にまさるとも劣らない、キャラクターが強烈すぎな客席側の皆様(自分もか、自分もですか)。

家に帰って来てさっさと寝ればいいものを、友人からもらった「水曜どうでしょう」のDVDが見たくてたまらず、結局今見ながらこれ書いてる。大きい芝居のお市が、でこに「家康」って書いてある家康が、何度見てもおもしろいですよー。

着物はこれ昨日の写真の使い回しじゃないのよ、半襟をちゃんと付けてみたりしてるのよ。写真で撮ってみると、着付けのよれっぷりとかが良くわかるし、着物でどうやって立ったらいい感じに写るのか勉強になる。昨日何度もやって出来た貝の口も、復習をしてさらに万全に。日々試行錯誤とな。Kimono060909

2006.09.08

今日の日記は。

友人のYさんの為に!

仕事帰りに会って一緒にご飯を食べて話をしていた時に、「最近着物を着ていないよねえ」と始まって、ならば、一日一時間でも、むしろ着て写真を撮ってすぐ脱いでもいいから、一ヶ月毎日着ていたら、着る事への億劫さが無くなるんじゃないの?って話になり、「ネタになりそうだからやってみようかなあ」なんて言いいつつ、お互い着物の話をしてると着たくなるよねえと言いつつ帰宅。

で、帰って来てさっそく着ちゃった訳だ、写真撮ってしまった訳だ。そしたらね、やっぱりね、着てみようかな一ヶ月!とか思うよね。毎日着たからどうしたって話なのだけど、なんとなく、なんとなくだ。余裕の有る日は今日みたいにちゃんと加工して日にちをいれて、たいして余裕のない日は写真だけで。写真すらアップする余裕もない時は「これを着た」って報告だけで。そんな日記をみて誰が面白いかと言う所だけど、Yさんは楽しみにしてくれるよね!?。

今日はもう取りあえず「水曜どうでしょう」が始まりそうだったし、半襟つけ直すのも面倒だったので、取り合えず、あるものをなんとか着たという大変気の抜けたあれで申し訳ない。って誰に謝ってのかわからないけど一応。着物は叔母に貰ったので、多分30年以上前に叔母が自分で縫ったもの。えらいポップ柄なうえに、私の年では少々無理が有る。よって部屋着として活躍してもらおうかと。そこそこ薄手の生地の単なので、今の時期に丁度いいかな(柄の派手さが私に大丈夫かどうかはともかくとして)
Kimono060908

2006.09.07

今日もお疲れ様自分!

といっても、そこまで疲れてる訳でもなし。

今日は蚊対策に余念がなかったし、気温も対して上がっておらずで、公園deランチは大変にいい感じ。お弁当をモリモリと食べてから、ぼんやりとカフェでコーヒーを飲むのが最近の昼休憩の過ごし方。カフェでご飯を食べてたりもしたけど、パンばっかりで飽きてきちゃった。

帰りに同僚と歩いていたら、神楽坂にあるたんす屋で店外に羽織りが沢山かけてあったのがきっかけで、私が着物を着るという話しをしたら、たいそう驚いて、「私や私の周りにも着たい人が沢山いて、あ、今度ゆっくり話を聞かせて!」と言われた。「着物は楽しいので是非着ましょう、我流でもいいなら教える」と話そうかと思う。好き、着るといいとかいいつつ、今年は結局夏着物を着ずに秋を迎えてしまった…(盛夏の着物というのは基本的には7、8月に着るので)。今週末は着たいなあ、って書いていたら、今日職場で「あ、あの着物とあの帯びならあうんでないかい?」というのを思い付いたのを思い出したので、これから合わせてみるので、日記はこれにて終了。

2006.09.06

気圧のせい。

天気のせいと言うか気圧のせいと言うか、本日なんだかダルし。

某掲示板のトホホな書込みついて一言書きたくてしょうがないのだけど、頭の周りのいまいちな今日、ちゃんと書かないと誤解を招きそうな事は遠慮しておいて、明日にでもゆっくり書こう、という私にしては随分と賢い選択。でも一言だけ書くと、「空気の読めない我がままな感じの悪い書き込みだこと」って感じかな。あ、いっちゃった。

今テレビでお遍路さんの特集をやってる。私もやりたいな、もちろん「歩き遍路」で。

朝起きてからずっと忘れていた夢を、仕事もひと段楽した午後過ぎにふと思い出して、思わずうっとり。なぜウットリかと言えば、それはもうあなた、夢ならではのナイスシチュエーションで、大変に嬉しい夢だったから。夢のようとはまさにこの事。いや、本当に夢なんだから夢のようっていうのは変か。

今日も夢に期待して寝ます。

2006.09.05

蚊に気を付けて。

久しぶりにお弁当を作って、公園で食べた。程よく日陰が出来ていたので、少し暑いけど結構快適。職場の休憩室で食べているより、ずっと気分転換になるなあ。と気分よくしていたはいいが、蚊が多くてまいった。ものの15分もいないのに、あっちこっちとさされまくり。明日からは充分な蚊対策をもって公園に挑む。

実家から二十世紀という梨が送られて来たので、さっそく食べているのだけど、これが美味しいのですよ!。みずみずしくてシャキシャキしてて、大変によろしいです。私の中で梨といったら幸水でもラ・フランスでもなく二十世紀。沢山有るので「私も食べたい」という友人の方々がいらっしゃいましたらご連絡を。おもちいたしまする。

いつもご飯の事を考えてる自分。お金はかけなくても、気はつかったもの(自分がちゃんと食べたいもの)が食べたいと思うようになったのは、私が年をとってきたからでしょうか。

2006.09.04

あの場所にいた人に捧ぐ。

「まりもっこり」の彼女は「モンローまりもっこり」らしく(違う名前で出てる所もあった、どれが本当なの?)、先生!全然危険な名前じゃなかったですよ。各種グッズはこんなにありますよ。
http://www.tanukiya.co.jp/mokkori/index.html

肝心な所は引っ張れるらしいデスよ奥さん。ちょっとちょうどいい写真の載ったサイトがなくてあれだが、「おっぱいどー」というグッズもある。大丈夫か北海道。土地が広くて心が広いのはいいが、なにもこれをそんな大々的に売り出さずとも。他に美味しいものや美味しいものや、美味しいものがあるでしょうに(美味しいものばっかりか)。

「さすがにこれを携帯につけるセンスは…」と思っていたら、帰りの飛行機に乗る時に、搭乗口で私の前にいたスーツを着た50前後のオッサンの、胸ポケットからちらりと覗くは、真グリーンでつるつると光る、あのまりもっこり、最悪。

北海道油断ならず。

徹夜は無理ね。

3時過ぎまで飲み、5時手前までロッテリアで過ごし、6時過ぎのJRに乗り、7時50分の飛行機に乗り、10時45分から仕事をしていたのだけど、もう途中何度かがっくんがっくんでどうしようかと思った。眠いというより、脳がグワングワンしてる感じで、どんな対策を錬っても解決せず。いっそ倒れてやろうかと思った位。飲みといっても「翌日酒臭くなるのを防止」のために最初にいっぱいビールを飲んだだけで、あとはウーロン茶で過ごしたから酔ってはいないはずなのに。だるくてだるくて大変。でも定時までなんとか仕事をして帰って来た、よく頑張った自分。

それもひとえに昨日の中シゲヲグループのライブがカッコ良かったから!。
(以下ネタばれになりますのでお気をつけを)
/
/
/
/
/
/
/
/
/
だって「恋は水色」やったんだもの!私この曲をライブで聞くのは始めて、CDで聞いてもカッコ良かったし、ずっとずっと聞きたかったから、「きゃー!」でした。中シゲヲグループアレンジでの今回のバージョンも、綺麗なメロディでありつつ、かつ男らしいギターの絡まる妙がなんとも!。嬉しさで笑い顔が張り付いていただろうなあと、そうとうのバカヅラ下げてみていただろうなあと思っていたら、私ともう一人「面白い顔してた」と後でいわれた。面白い顔ですか!やっぱりそうでしたか!。でも、対したツラでもないのに、スカしてキメ顔気取りで見てるよりは全然いいんじゃないかと。まあ、美人にこしたこたないけど、人間できる事と出来ない事と有るしね。

他の感想はまた後程。とりあえずもう、久しぶりなあの「Prince of Surf Guiter」は素晴らしかったと、そういう事ですよ。あの人は本当に凄いし素敵だしチャーミングだ。

で、もう電池が切れそうなので、今日はあと風呂に入ってそうそうに寝る予定。しかしちゃんと働けて本当に良かった。そして実は危険なのは翌日だったりもするので、予断は許されない訳で。って事で、札幌でお会いした皆様おつかれさまでした、オッス。

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »