« ガードレールを乗り越えて。 | トップページ | 気が抜けてしまいました。 »

2006.08.09

そういうタイトルで来られてもね。

毎日バカスカとわけのわからんメールが沢山来るのだが、「夏の下半身事情」とか言われても、ちっともなんともグッとこない。このタイトルで「あ、見ちゃえ!」とか思う奴って本当にいるのか。

吃驚する位体調悪し。お腹は痛いし、頭はぐおんぐおんするし、肩はこるし、やる気は起きないし、最悪の一日。定時までいられて本当によかった。

新しいメニューに二つ挑戦してみた。一つは大当たりでもないが不味くもなく、材料があれば又作るかもなあれベル。もう一つは食べれなくも無いけど食べたく無いなあってレベル。敗因はタマネギをいれ過ぎた事と思われる。まだ二回分位有るのが切ない。新しいメニューに挑戦しても、いつも当たりとは限らないぞ、と。

一つ凄くナイスニュースを見つけた。丁度ねえ、スープカレーが食べたいなあ、どこか遠くへ行きたいなあって思っていた所にこの吉報!そういうナイスタイミングとあらば行くしかないか。何かは秘密。

毎日落語の本を読んで、寝がけにCDで落語を聞いて、色んな落語のサイトを見まくってる。でもいったら時代小説も落語も現実逃避だ。ここではないどこかへってか。それはGLAYか。結婚したい(これも落語や時代小説の影響)。

« ガードレールを乗り越えて。 | トップページ | 気が抜けてしまいました。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34575/11359995

この記事へのトラックバック一覧です: そういうタイトルで来られてもね。:

« ガードレールを乗り越えて。 | トップページ | 気が抜けてしまいました。 »