« 可愛いあの娘。 | トップページ | 楽しいライブの次の日は。 »

2006.04.29

DESTINYを見に京都へ。

早めに行くはずが結局は昼頃の新幹線となり、友人と合流して京都。

まずは東寺に。以前に行ったニ回よりも見られる所が多かったし、各所に咲いている花々も綺麗で(あと亀も可愛くて)、随分長居をしてしまった。相変わらずメインの講堂にある大日如来にはグッとさせられた。なぜか見てると涙が出てくるのですよ私は。この日は人も多く、一緒だからあれかなあって思っていたけど、やっぱり涙。いい仏だ。あと日光菩薩が妙に生々しく、そしてこれを言ったら皆様笑うかもしれないけど、目がねえ動いた気がしたのですよ、いや本当に。でもってなんかこっち見てる。仏って不思議だ。

その後磔磔でDESTINY。DESTINYにとっても久しぶりのワンマンだったし、私は実は始めてのワンマン。せっかく行ったのだし、見るならちゃんと見れる所でしっかり見たいと張り切って早めに到着してイイ席確保。ライブ前には磔磔で美味しい皿うどんやからあげを食べて、いざライブ。

きっかり定時に始まって、終演時間の9時までみっちりの2時間のライブは、それはそれはカッコ良かった。新しい曲から、かなりの久しぶりの曲まで全25曲、大満喫だった。改めて「いい歌詞だなあ」とか「このベースがあるからこの曲はよりカッコイイんだなあ」とか、感極まり過ぎて唇噛み締めながら半泣きで聞いたりとか(「ソネット」って曲だ)。そりゃもうアナタ、一つのライブを思い入れて満喫し切る能力にかけては自信あるぜ位の勢いで(でも、そんな能力は持ってても意味ないぜ)。でもってこの日はギターの清水さんが本当に素敵だった。ギター事体が素敵だったのはもちろんだけど、アクションや、表情なんかもキメ所満載で、「ぽ〜」っと聞き惚れまくりの見愡れまくり。こういう人を見つけて好きになってる自分ってセンスいいなーと清水さんを誉めながらも自分をも誉めてみたり。本当にカッコ良かった。

で、友人達のほとんどは泊りだったのだが、私ともう一人は夜バスで帰宅組で、残ってこれから飲んでやろう!って勢いの皆様に、後ろ髪をひかれまくりながら磔磔を後にした。そんな夜バス帰りだったので、バスのなかでなんだか切なくなり、またもちょっと涙。もう今日は一日泣いてばっかりだ。しかもこの日のバスは、私の長い夜バス歴の中で5本の指に入るくらいきつくて、全然眠れなかった。いや、全然眠れないからきつかったのか。中央道経由で東京へ向かうとアナウンスがあったので「諏訪湖の夜景が楽しみだなー」とか思っていたのに、席が逆で見れなかったし、んもう最悪。おまけに今日ははばかりが凄く近くて、それもまいった。

と、大変に疲れた訳だけど、本当に楽しいライブだったし、仏も見れたしで、行って良かった京都なのでした。

« 可愛いあの娘。 | トップページ | 楽しいライブの次の日は。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34575/9834465

この記事へのトラックバック一覧です: DESTINYを見に京都へ。:

« 可愛いあの娘。 | トップページ | 楽しいライブの次の日は。 »