« 朝のひと歩き。 | トップページ | 町田天満宮がらくた骨董市へ。 »

2006.03.15

髪を切って御機嫌さん。

実際切ったのは昨日の夜。どうしても切りたくて、ちょうど私の行っている美容院が平日最終受け付け24時なのをいい事に、前日に予約を入れて切ってきた。カットだけだったのだけど、少し出来てくると私が「いやもっとここを短く」「そっちを軽く」とか、こう色々注文をつけていたら、終了したのは1時30半近く。

その甲斐あってか大変気にいっていまして、今日一日は「ふふふーん♪」という気持ちで過ごせた訳なのですよ。前の髪形も嫌いではなかったけど、上手にいかないと妙にへんてこになる髪形でして。これからライブが続くから、気に入った頭でライブに行きたかったから、そんな夜中に切る羽目に。

おかけで機嫌はいいけれど、えらい眠たい一日だった。

家でmixiの着物コミュに立っている「着付けは教室?独学?」のトピに、私が思っている以上に「綺麗に着たいから教室派」が多くて驚いた。私はまあ、そんな着物教室に通う程金銭的に余裕がないというのもあるけれど、それいぜんに「着付けの先生等になるのでもないのに教室に通う」という案が全然思い付かなかったので(どうしても行きたかったら無理してもお金は作るからな)、そんなにみんな教室に通ってるのかと、ふーんと感心するばかりだった。が、「教室に通わないと綺麗に着れない」というのはあり得ないと思うので、自分の工夫と回数とたまの他人からのアドバイスで、十分綺麗に着れるはず、を実証したいから、まずはと意味も無くまた部屋で着てみた。二時間ばかり部屋で過ごしておもむろに脱ぐと。

凝ったりお金や手間をかけたりはするけれど、あくまでも「日常着るものの1つとしての着物」として思ってる人と、茶道や華道みたいな着物道(あのKIMONO道とは違う)っていうおけいこ事の1つみたいに考えてる人といたりするのでしょうね。今着物に興味を持っている人(着ている人も含む)の中でも、着物に求めるベクトルは色々だ。

« 朝のひと歩き。 | トップページ | 町田天満宮がらくた骨董市へ。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34575/9108608

この記事へのトラックバック一覧です: 髪を切って御機嫌さん。:

« 朝のひと歩き。 | トップページ | 町田天満宮がらくた骨董市へ。 »