« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

2005.06.28

夏が来ちゃった?

って思えるほど暑いですねえ。

8時に出勤する時で、もう日ざしが強い。梅雨は何処へ行ったのか?

昼はカレーの大盛り。

おやつに山形の出張土産のさくらんぼを頂いた。

吉井さんのZEPPのチケットが来たが、四桁の整理番号ってなんだ。

また「水曜どうでしょう」を見てる。

「離婚弁護士2」の放送の曜日を間違えてた、気がついて良かった。

ハイビスカスのお茶に蜂蜜を入れると、グッと飲みやすくなるのを今さら発見。

お風呂にクナイプのメリッサを入れたらあっという間に汗をかいた。

以上。

2005.06.27

朝の格闘。

どんな理由があったら布団から抜け出さずに済むのかずっと考えてた。無いけどな、そんなの。

三ヶ月経って髪のシルエットが全然変わってしまった、早く切りたい。

昼は疲れをとるぞ!と豚しゃぶ定食にしたけど、良く考えたら別にそんなに疲れて無い。

「明日慌てるのやダなー」と思ってたら、残業してた。

シゲヲ様の「夏に選んだこの曲」(スペシャの番組案内、サーフの掲示板からとべます)にU2が入っていたので、私もなんとなくU2を。「SUNDAY BLOOD SUNDAY」が好きです。

あのラインナップならスミスなんかも実は好きだったりとかするのかなーと思ったり。

やっぱり今日も「水曜どうでしょう」を見た。何度見ても「サイコロ2」の前枠でWヒデキが出てきて、大泉さんが「はぁうっ!」って言う度に笑ってしまう。本編で笑えよ。

って事でもう寝ます。

オフィシャルサイトの掲示板に。

一曲一書き込みで感想を書くのはどうだろう!?

ダメに決まってる。なので自分とこに書いちゃおうかなあ。アルバムを聞く時にある一定以上の音量にすると、今まで気がつかなかった「あ!」ってのに気がつく事ってないかしらん?。「こんな音が入ってたのか」というのもあるけど、印象が変わるというか、急にこっちにくるパンチの威力(と方向)が変わるというか。サーフのニューアルバム「Samurai Struck」も、今グッと音量を上げて聞いてるのですが、イイ!これはイイですよ!

正直、ライブでも聞いた事がある曲や、前の曲なんか入ってて、まるっきりにオリジナルニューアルバムな感じが薄くて少しだけあれだったのだけど(どれだ)、こうやって聞くととてもイイ!

「Bumble Bee」
マジック?と思うほどの指さばき(見えてないけど)。これがかなり完成系に近い「Bumble Bee」なら、これと比べてその日のライブのシゲヲ様の指の調子の良さが測れるって訳ですか。ただ指さばきが凄いだけじゃなくて、音イッコイッコの密度が高くて、しかもなんか凄い早いのにねっとりしててエロい。早さだけじゃないのが素晴らし中シゲヲ。そんな風に思うBumble Beeなのでした。旭川のライブでやった時、隣の男子がここの指さばきを見て「すげえ!すげえ!」と感嘆の声をあげまくっていたのを思い出す。いやまあ、本当にすごいよ。

2005.06.26

私を呼んでたのか。

ヴァイオリンの練習をしてから、そう言えば今月は豆千代開店してたよな?と、ヴァイオリンを持ったままお隣の西荻窪へ。駅をおりて歩いていると着物姿のお嬢さん方を見かけた。皆様豆千代帰りなんだろうなーと思いつつ自分も豆千代へ。

今日が初日だけどもう夕方だし、豆千代さんは不在とのこともあってか全然空いててゆっくり見えた(やはり午前中は混んでたらしい)。ここは凄く高くもないけど凄く安いのばかりでもないし、ざざーっと見てるとそんなにグッとくるのはないので、ハギレでも買って帰るかなと思いつつ、もう一回なんとなしにみていたら、…来た。

黒地に水玉、かと思ったら小さい四角模様の絽の着物。これはと値段を見ると8000円、買いだ、間違いなく買いだ。とはいえ今日は買おうと思ってきた訳じゃないしなあ、8000円かって安いけど高いしな、どうしよう?どうしよう?と着物を眺めていたら、店員さんに声をかけられ「着てみます?」と言われ着てみると、これまたサイズピッタリ。この柄でこの値段でこのサイズでこの状態のがこの時間まで残ってると言う事は、そしてめったに豆千代に来ない私が来たと言う事は、この着物は私に買われるのを待ってたのね!。と勝手に思い込んで購入決定。素敵〜素敵〜。ここのところ着物は買ってなかったし、これは「呼んでた」って事でヨシだ。

豆千代モダン店にも寄ったが、ここはもうなんつーか「乙女の花園」状態。可愛くないものは存在するべからずの勢いの店内のラインナップ。ワタシ的には可愛いにより過ぎてて、買うにはちょっとという感じ。一つ一つは別にそこまで過剰に可愛い訳でもないけど、揃うとパワーが違う。

で、さっそく家にかえって着てみると、正絹独特のさらーんとした手触りが非常にいいのだけど、さらーんてろーんとし過ぎて着ずらい。そしてなんだかイイ感じに着付けられない、もうなんとも四苦八苦。帯の位置とかね、半襟ぐあいとかね。夏着物なので冬と同じようにさらしで胸を巻くと、ちょっと上半身が大きくなり過ぎるしなあ、どうしたもんかなあ、と。結局今日は上手く着る術が見つからなかったので自分撮り写真は撮れず。着物のをアップで撮ってみたけど、イマイチ素敵さ表現出来てないデスよ…。

が!必ず今年の夏の間に着てみせますので、皆様どこかでご覧になるかもですよー。実物はもっと素敵なのよー。050625

2005.06.25

DVDって便利ですね。

遅いか?気がつくのが遅いか?

最近休みの二日間のどっちかは「いくらでもだらーんとしていい日」という感じになっていて、今日はほぼ一日中テレビの前におりました。SOFT BALLETと水曜どうでしょうのDVDを繰り返し見る。至福の時間ですねこれは!。DVDデッキがなかったクセに、思いのほかソフトが沢山ある事にびっくりした。いつのまにこんなに買っていたのか。

ミリオンミラーズの時と、復活後のライブの時の遠藤の変わり様にもびっくりですが、「サイコロ2」の時と、「ベトナム縦断」の時の大泉洋の変わりぶりにもびっくりです。どちらも後半はしっかりと大人の男の顔になってて惚れ惚れしました。「サイコロ2」の前枠のWヒデキと、「ベトナム縦断」の牛Gメン75が、今日の一番のヒットです。

2005.06.24

金曜の夜だから残業無し?

私は「明日は休みだから疲れたって平気〜」と珍しくすこし残業したのだが、皆様いつもよりさくさく帰宅。なに?花の金曜日な訳?仕事してる私ってどう?そんな気分。

結構疲れたけどそれでも来週は行けなさそうなので、よし!と栗山公園のプールに行ってきた。今日は「張り切って歩くぞう!」って思っていたのでバームも飲んだ。で、またシャワーが出なかった。あれ?ここを通ったらセンサーで出るんじゃなかったっけか?と、1人シャワーの所をうろうろしていたら、見兼ねた人がわざわざ出てきて「ここを通らないとでないよ」と、シャワーの入り口の所をさして教えてくれた。ありがたい。でもな、ちゃんと通ったのにな、なんで?

時間が時間だけに(8時過ぎ)空いていたが、なぜか微妙に私の邪魔をする女性が。同じくウォーキング目的なんだろうけど、なぜかプールのど真ん中あたりで腰をひねったり、足を伸ばしたり。そういう事は端でやってもらいたい、端で。

柳泉園より深くて(私が入ると肩まですっぽりだ)、やはりまだちょっと怖いのでプールの縁をちょっと掴みながら、延々50分弱。この前よりちょっと慣れてきたので、色々バリエーションを付けつつ、呼吸にも気を使いながら黙々と。でも「大変な事をしている」訳ではないので、ちょっと鼻歌混じり。深くて歩きにくいからスピードは出ないので、これじゃダメかしらん?と調べたが、肩まで浸かる位の所でやった方が抵抗があるから、運動になるので良い、ってな事を書いてる所が多かったので良しと。ただただ「上手に歩く」事だけを考えながら歩くのはなかなか楽しいし、終わった後に「ふー運動したー」っていう程よい疲れもまた気分よしだ。

帰りに近所のオリンピックによったらサンヨーのDVDプレーヤーが6980円だったので買ってしまった。聞いた事のナイメーカーのは安いけど、それじゃちょっとなあと思っていたけど、サンヨーだったらオッケーじゃないの?と。で、早速SOFT BALLET祭りをひらいて、昔のライブを見ていたけど、遠藤の変わりぶりには驚くばかり。昔は昔で勿論カッコ良かったし、大好きだったけど、今の私は今の遠藤の方が素敵に思えますよう。すごくかっこいい年のとりかたをしてるんじゃないかと。

本当はもっと見ていたかったけど、さすがに疲れて起きていられなくなり、2時半には祭り終了。布団に入って1分もかからずオヤスミナサイでした。

ちゃんと告知してほしくってよ。

さっきサーフのサイトの掲示板を見ていたら「Fヨコ聞きました〜」なカキコが。Fヨコ?FM横浜の事?なに、ラジオかなんかに出たの?。私が見のがしてるかと、サイトを一通り見てみたがそれらしき告知無し。もしかしてあれか、またいつもの知ってる人だけ知ってるネタか。

………●◇♪★※

あーごめんなさい、あんまり汚い台詞だから自分で自主規制(しかも小声)。もーサーフはそんなん多くてちょっと切ないなー。ちゃんと告知してくれたらちゃんと聞けるのにな。内輪にしか知らせないイベントとかなら仕方ないけど、ラジオとかくらいちゃんと告知してくれてもねえ。前なんかライブの予定を更新したのに「更新しました情報」のアップがなくて見のがした事あったしな。何か、日々くまなくサイトを全部見ろと。こういうのが嫌で姑くサーフに行ってなかったんだよなー(あ、書いちゃった)。最近はそういうのがサーフってちょっと思えるようになったので、しかたないか…って思って終了。あと所詮「あの子は知ってるのに私は知らない」っていうまあ、女の焼きもちでもあるしなって。なんだ、自分ちょっと大人になったんじゃないか?(そうでもないか)

でも理由はどうあれカチンと来たので、聞いていたサーフはブチッと切って今SOFT BALLETを聞いてる。心狭いよ自分。もっと色々な事に寛容になりたいよ〜。
(上に書いた事が私の勘違いだったらちゃんと謝りまする)

2005.06.23

元に戻るとなんでもないんだな。

ある一定の時期には、どうがんばってもやる気が出ない事でも、その時期を過ぎるとなんでもなくさらりんと出来てしまう。まあなんというかホルモンの話。

長いなあと思っていた六月も来週から最終週で、来週の週末にはもう七月!夏だ!。早いなー早いよ七月。今月終って事は一年も半分終わっちゃったって事ですよ、ひゃー、もう年末までまっしぐらだ。どうするよ?<どうもしない。

ヴァイオリンのレッスンに行った。レッスンに行く度に「家で好きな時に練習出来たらいいのになあ」って思う。

まとまりがないけど、これにてごめん。

2005.06.21

吉祥寺になんか住んだら。

楽しいお店が沢山で散財しそう。

吉祥寺のタワレコに行くのに二人の友人にヘルプの電話をかけました。おかげでちゃんと着いて、サーフのニューアルバム「Samurai Struck」を購入する事が出来ました。正直先に輸入盤を聞いてしまったので「新譜ダー!」というものすっごい驚きは無いのですが、後半のライブバージョンは随分収録曲が違うので、これからみっちり聞き込みまする。

でもってタワレコに行こうと迷っている時にお茶屋さんを発見。ここが良い所でですねえ、好きなお茶を試飲させてくれるのですよ。狭いお店ながらも紅茶も中国茶も、安価なのも高価なのも。ちょうどプーアル茶を探していたので、それを試飲させていただきました。ちゃんとソファがあってそこでゆっくり座って飲めるのが素敵。50グラムで714円、程よい値段だったので購入。なぜかもう一杯アッサムも飲ませてもらった。美味しかったが紅茶はこの前買ったばかりなので、買うのはやめ。まとめて沢山買っても新鮮なうちに飲めないしですし。思わぬ所でイイお店見つけた。お店の名前は「Gclef」デッス。

荻窪に戻ってからは激安の八百屋と、モチのご飯を買いにオリンピックと、色々うろうろ歩いてちょっと疲れた。離婚弁護士2の間宮貴子かっこいい。

2005.06.19

夜になっちゃった。

先週の日記も、DESTINYのレポも書き終わらないうちによるになってしまいました。

今日は洗濯、掃除、料理なんていう家事をしていたら一日終わってしまった。平日忙しかった分、気が抜けてぼーって感じで。書く事無いから、今日のご飯でも書いておく。

朝 コーヒー(11時まで寝ていたので)
昼 八穀米入りご飯で卵ご飯、ハンバーグ、キャベツの揚げの味噌汁、キムチ
おやつ バナナ、紅茶
夜 ヤムニムビビンそうめん、切り干し大根の炒り煮、キャベツと揚げの味噌汁(昼に作り過ぎた)
夜のおやつ きな粉がけバナナ、鉄観音茶

…バナナ食べ過ぎてるが、バナナにきな粉をかけて食べると非常に美味しい事を発見。牛乳に入れるより全然いける。

オチが無いけど、これで終了。寝ます。

2005.06.18

週末の夜の過ごし方。

嫌がるモチを撫でまくったり、
「水曜どうでしょう」のビデオを全部台詞を覚えそうなほど繰り替えし見たり、
蓮のお香を焚いてズブロッカを飲みながらSOFT BALLETを爆音で聞いたり、
「メール送ったのになんで返事がこないんだろう、なんか気に触る事でも書いちゃったかしらん…」と、携帯を見ながらちょっとブルーになってみたり、

そんな感じですよ、私の週末の夜なんてーのは。明日には一週間分の日記をまとめて書く。夏休みに宿題をやってない小学生な感じで。

2005.06.15

DESTINY千秋楽。

朝起きられなくて本気で焦りました。

今日は3daysの千秋楽、せっかく天気ももってたのに雨。雨も降っているしとLamamaに入ったが、DESTINYの前のバンドが驚くほどつまらないMCをしていて頭に来た。面白く無いのに、面白いフリ(もしくは面白いと勘違い)してるように話してるのが余計に腹が立つ。面白い事がしゃべれない人は、さっさと自覚して人前で喋るのとかやめて欲しい。やるならワンマンで。

今日のDESTINYは前二日とかぶってる曲が1曲だけという、すばらしいセットリスト。ナイスだ!ナイスサービスだDESTINY。すごく久しぶりの曲なんかもあり、楽しいライブだった。しみちゃんはこの日が一番ノリノリにみえたけど、逆に辰也さんはこの日が一番「何か考えてるような感じ」に見えた。個人的には辰也さんはHEARTSの時が一番良かったかな。

三日間もあったのに、いざ始まってしまうとあっという間。終の時はなんだか寂しい…。

家に帰るともう、あっというまに電池切れ。バターンと寝てしまう。

浦和シリーズ

浦和シリーズの駅名多すぎないですか?

それはさておき、昨日今日と仕事とライブで疲れちゃって、日記を書くようなHPが残ってなくてごめんなさいよ。今も座っていられないから、横になって携帯から打ってますって打ながら寝かけた。

そんな感じでもうHPゼロ。

2005.06.14

DESTINY中日。

ちゅうにちと読むな、なかびと読め。

仕事が終わってから大宮に移動。バスと電車と全部足すと1時間半、これはキツイ。楽しい出来事が待っていると思っても結構キツイ。気を抜くとものすっごい疲れ顔になってるのが、電車の窓に移ってわかる。ふと周りを見れば、皆様お疲れで「ぐたー」っとだらしない顔になっているけど、これはいかん!と思い、気持ち口角を上げつつ「別に疲れてなんか無くてよ♪」って顔で電車に乗ってた、ささやかな私の気合い。

久しぶりの大宮HEARTS。ハコには特に不満は無いけど、対バンで「おお!」ってのにあった事が無いのが難点。今日もなんかビジュっ子みたいな若者とか、中途半端にもっさいのとかで、対バンはきつい。

DESTINYは昨日とは半分もセットリストが違ったし、昨日より多い6曲、タツヤさんもなんだか御機嫌さんで、楽しいライブでした。詳しい感想はレポで書く。思いのほか長居してしまい、乗り継ぎも悪く、結局家についたのは11時半近く。ライブの後ってお腹は空いているのに、微妙に食べたいものが決められず、でも家でちゃんと作る元気も無く、中途半端なジャンクなものを食べてしまう。こういうのが二日続いただけで(しかも夕飯だけジャンク)、あっという間にお腹が堅くなる。デリケートな私の腸。

2005.06.13

DESTINY関東初日。

仕事終わって、出順が遅めだったので一度家に帰り、着物に着替えて出かけた。こうやって無理にでも着ないと単の季節はあっという間に終わってしまいますしねー。

着物に着替えたからと言う訳では無いけど、週明け一日目はなんとなく体力的に厳しい。新宿までついた時点で「まだこっから10分近く歩くのかー」と思うと、ちょっとへばりそうだった。

が、ライブを見ればそういう気分も吹っ飛ぶというもので。MARZは照明が綺麗だし、いい感じ。とはいえ時間が短過ぎ。5曲ですよ5曲。ドリンク代を足して2500円払ってるから、1曲あたり500円。最近とみにライブでの一バンドの持ち時間が短いのは、バンドの集客力が無いからというのも理由の一つではあるのでしょうよね。1バンドのお客さんが少ないから、バンド数を増やす、バンド数を増やすから一バンドの持ち時間が少なくなる。それはそうかもしれないけど、そこはなんかもちょっとがんばって欲しいなあっていっつも思う。

30分のライブなら行かないけど、1時間見れるなら行くってお客さんは絶対にいると思うので、ハコもちょっと無理しても、せめて一バンド45分位はできるようにブッキングを組むとか、バンドの方ももうちょっと集客に力を入れるとか。DESTINYは京都のバンドなのに、そのバンドのよりお客さんの少ない関東のバンドって、ちょっといかんと思う。色んな意味で努力が足りないんじゃないかと。もちろんDESTINYも、もっとよりお客さんが来るような、宣伝なりなんなりをやるべきだし。

どんなに素敵なライブでも、あんまりにも時間が短いとちょっと「むむむ」って、不満じゃ無いけど、なんとも物足りない気分にならざるをえない時もある。勿論やっているほうだって短過ぎたら物足りないって気分になるかもしれないけれども。

そんな風に思う、新宿MARZでした。

2005.06.12

そして一夜あけてみて。

昨日おもいっきり動揺したので、ちょっと落ち着いた。ので、洗濯したり、高円寺に買い物に行ったりしてみた。私にしては珍しい色の服なんか買ってみたデスよ。何色かと言えばベージュ。どうだ、私にしては珍しくないですかベージュって。なんかふと「こういうのも着てみるか」って思ったので。全然似合わなかったら切ないが。

一昨日のプールの余波が昨日から出てきて、太ももあたりが筋肉痛。職場の人と「やっぱりサイズを測ってやらないと結果がわからないよね」って話になったので、今日は一通りの体のサイズを測ってみたが、比べる数値が無いので測ったからといって何がわかるでなし、という感じ。まあ毎週測れば結果が出てきたり出てこなかったりか。

豆乳ローションも作った。前回挑戦した時は一回作ったのを結局使い切れずに、そのまま二回目は作らずじまいで終わってしまったが、今回は二周目に突入だ。二周目に突入したけれど、今の所は効果は感じられず、どうなんでしょう利き目と言うのは実際の所。

明日着ていきたい着物の組み合わせも試した。買ってから一年近くたってやっと登場の単。ライブの時間がちょっと遅めなので、着替えて出て行けたらいいなーとね。なんだかしら機会を作って着たい訳ですよ、単の時期は少ないですし(6月と9月なの)。そういえばこの前タウンセブンの本屋で着物を着ている若いお嬢さんがいたが(若干コスプレ系の着こなし)、衣紋抜きまくり。背骨のぐりぐりが見えるくらいぐーっと抜いてた。まだ20前後位だと思うけど、あれはちょっと抜き過ぎなんじゃないかしらん。と大きなお世話ながら思った(本当に大きなお世話だ)。あそこまで抜くのはプロの人の着こなしではないかと。…プロて。

明日から1週間、又がんばるぞー。(いや、本当はそうがんばる気も無い)

2005.06.11

ネタになりそうな事が起こっちゃって。

この日の午後一番位にその電話はかかってきた。

始めての経験だということと、それに附随して発生するであろう事に激しく動揺してしまい、一日なにも手につかなく、ただただぼんやり過ごしてしまった。人によっては「なんだよそんな事」って事かもしれないけど、なにせほら私には始めての事で。土曜で時間はあるのにご飯もちゃんと作れなくて、ジャンクなものを食べてすませちゃったし、もうアナタ。

一体何が起きたのかは、火曜日にもう少しハッキリするのでそしたら書く。今はあまりにもおおまかにしか事がわかって無いもので。ちなみにmixiの方にも書いたけど、残念ながら結婚しますとかじゃない、本当に残念だけど。

2005.06.10

泳いじゃったデスよー。

昨日は定休日だったので本日職場の人と行ってきました柳泉園。市の焼却施設の熱を利用した温水プールやお風呂のある施設で、職場からバスで10分弱の所にあるので、仕事帰りに行ってきた。

ここは25m×5のプールと、子供用プールと、歩行専用プールの3つのプール有り。平日の7時過ぎだと言うのに、思いのほか人は多め。泳ぐプールより歩くプールが大繁盛、若干渋滞気味。その中で張り切って歩きまくってきました。水深が浅いので(1m切ってるくらい)歩きやすい事歩きやすい事。この前の栗山公園のプールとは大違い。浮力ってすごい。歩きやすいから歩き方に集中出来たし、後ろ歩き、モモ上げ、腰ひねり、大股などなど色々と歩き方を変えつつ、45分位みっしり歩いた。

友人が泳ぐプールの方から「こっちこい〜」と誘ってくれるし、知らない人がゴーグルを貸してくださったので、私も一回だけ泳いでみた。何せ息継ぎが出来ないので25mは泳げないし、すっごい遅いしじたばたしてるんだけど、なんか楽しかった!。「これは練習してもちょっと泳げるようになろう」って思った(ゴーグルも買おうって思った)。途中で立ったって怒られないし、嫌になったら止めればいいんだし。中学生時分に体育1の成績を誇ったワタクシが、まさか自分から進んで泳ぎの練習をしようと思うとは、人生とは色々だ。誰か泳ぎを教えてくれる人いないかしらん…と本気で考えてマス。「よーしオレが教えてやろう」って人がいたら是非、夕御飯くらいおごります。

その帰りは職場の近くでご飯を食べた。「肉みそつけ麺」ってのが美味しくて!。味噌ベースで辛めのスープに、なすとチャーシューの角切りが入っていて、非常に美味しい。プールで運動した分のカロリーを全部吹っ飛ばすような高カロリーなご飯。でもまあ、美味しいものを我慢するなんていただけ無いですし。そしてさっき「どうでしょうリターンズ」を見て、本日終了。

あープールに行きたい。

2005.06.09

疲れたのね。

仕事中から「だるいなー」気分全開で、帰ってきてからも「なんもする気になれんよー」と、10時過ぎ位にとっとと寝てしまった。日記に書くような事は何もなし!

2005.06.08

酢豚に玉葱が入りすぎ。

今日もなんだかあっという間に一日終わり、早いなー。

せっかくやるのなら効率的に正しいやり方でやってやろうかと水中ウォーキングの本を探してみたけど見当たらず。もう少し品揃えの多い所に行かないとダメかしらん。明日は職場の人と職場の近くのプールに行ってみる予定。小中学生の時はあんなに嫌いだったプールに自ら行くようになるとは、大人になったって事ね。

今日は本当に仕事も順調、職場からは直帰で、ものすごく困った事も、ものすごく楽しかった事もなかったので、本当に書く事なし。穏やかに一日終了〜って感じでござい。

サーフを聞くとライブ行きたくてでも無いのが寂しいのはたまらんと、禁サーフをしていたけど、聞きたさが勝ってしまい只今サーフの犬のジャケットをBGMにこれを書いておりますが、やっぱりこのアルバムは素敵ですねえ。音感(おんかんじゃなくて音の感じって意味での音感で)がいいのですよ、音感が。はーシゲヲ様のギターが聞きたい…<やっぱりそういう気分になってるし。無いと思うと余計にねっ。

2005.06.07

成人してから初プール。

プールに行ってきた。

通勤途中の駅に有る栗山公園との中に有る市の公共プールです。なんだかとても体が動かしてみたくなったので、ここは一発!と偵察をかねていってみた訳ですが、楽しい。プールに入るのなんてもうなんつーか10何年ぶりだし(海は入った事有るけれど)、こういう公共私設のプールは始めてだしで、周りの人に「順序は?(なんの順序?)」「1時間ってどこからどこまでで?」「シャワーってどうやったら出るんですか?(プールどうこうの話以前だ)」「歩いちゃってだいじょうぶですか?」。もうなんていうかプール素人丸出し私。でも知らずにやって思いっきり間違っても恥ずかしいし、迷惑をかけても申し訳ないですし。

数々の難関をへてやっとプールにたどりつく。4コースあるうちの2コースはちびっ子水泳教室だったんだけど、これがまた厳しのな。なんかさあ出来なくてあんなに叱られて、聞いてるこっちが気分悪くなっちゃったデスよ。子供も大変だ。ああいうので嫌いになる子がいるのですよスポーツを(私の事か)。

そんな厳しさとは懸け離れてのんびりプールを歩く私。と言いたい所だけど、歩けないのデスよ水の中って。こんなに水の中って歩きにくいものだったっけか?って。水に入るのも久しぶりなのでへっぴり腰もいい所。何かあってからじゃ遅いので、一応最初はプールの縁に手をかけながら歩いた。お客さんは10人もいない位。若い子からちょっと年令のいったおじさま、泳ぐの大好きっていうおばさま、などなどいたけれど、どうみても私が一番のへっぴりなのは誰の目にも明らかだったようで、私がプールの一番端のコースをほぼ占領していても、みんな親切にあけてくれたデスよ…

私「私始めてなんですけど、水の中って思った以上に歩くの大変ですね」
女性「だから運動になるんでしょうね」
私「(そーでした!)

バカだ私。泳げないのでただひたすらに歩くけど、中々要領がつかめなくて、当たり前だけど体が浮いちゃって、進むの遅い遅い。風呂に浸かってるんじゃないんだからさあってレベル。しかもなんか微妙なフォームで歩いてるし、背が低いからそんなに水深がなくてもきっちり肩までつかっちゃってるし、もう「あの人溺れてるんじゃ無いか」って心配されないか心配だった。

間に休憩が入るので、そこではプールの横に有るジャグジーにつかって気持ちよくなり、わからない事だらけで戸惑ってしまい、1時間10分ある時間の中でちゃんと歩けたのは40分弱。でも最初だしこんなもので上出来でしょう。1時間で200円、受付の方達も非常に親切なイイ所だったので、これから是非通いたい。安いし、綺麗だし、帰り道にいけるしってのが便利。

プールにいるときは「なんだよそんなに疲れて無いなあ」なんて思っていたけど、帰り電車に乗り家に着く位になると段々疲れてるのを実感。今度はビート板で泳いでみようかなーって、なんだか水に浸かっていたら、がんばったら泳げそうじゃ無い?って思えてきたので。気のせいとか言わないで、そんな気になったんだし。

今日はもう行けないだろうと思っていた吉井さんの最終日のチケットもとれたし、ヨカッタヨカッタ。

2005.06.06

今日のオレSEは「PILED HIGHER DEEPER」で。

なんのきっかけも無く朝のラジオ体操の時にふと頭にSOFT BALLETの「PILED HIGHER DEEPER」が浮かんで、結局一日中私の脳内FMではこの曲がかかってた。たまに踊り付きで。なんか思い付いた曲が一日のテーマ曲になる事って有るよね。

今日は月曜なのにこの時間まで結構元気で珍しい。ので色々作業をしてみたり、夕ご飯を丁寧に作ったり、どうでしょうを見てみたり(叉かよ!)。そう!友人が私がとったどうでしょうのビデオをDVDに焼いてくれたのですよ!ワタクシそれ見たさに今日ヨドバシカメラに行ってDVDプレイヤーを買ってしまいそうになりました。DVDプレイヤーさえあれば、何度でも何度でも好きなだけ大泉洋を見放題なのですよ!って当たり前か。それにもう見てるんじゃないのか何度も何度も同じビデオをさあ!って自分で自分に問うてしまうこの頃です。

夏にはENDSのDVDも出る事ですし、一発買うかDVDプレイヤー。本当に再生だけのだったらデュランデュランのチケ代より安く売っているのに、なぜか買うのに躊躇してしまう私。なぜだ?(しらんよ)

もう2週間もライブに行って無い、DESTINYはあとちょっとで3回も見えるし、LaBrittもかなり待ったがやっと今月末まで迫ってきたが、シゲヲ様が無い!。この前のENDSで拝見して以来もう3週間も経っているのに、まだ二ヶ月もある、……もう駄目だ<何が。サーフのCDを聞きたいけど、聞くとライブに行きたくなっちゃって、でもライブないのが寂しいのでCDも聞けない…って、どんなだよ。あーあーあー(意味無)

誰か教えてサイキックマジック。

その昔にGIオレンジというバンドが「サイキックマジック」という曲を歌っていて、それを日本人も歌っていたような記憶があるのだけど、誰か歌っていたか覚えている人はいないですか?

さっき友人達とそういう時代のクリップはまかりかかる番組を見ていたら急に思い出して気になって気になって、mixiの方にも書いちゃった。知っている方がいましたら是非。

2005.06.04

ハプニングが無い!

今週中程から風邪を引いてしまい、今日は「休養の日」って事で一日ぼんやり過ごしていたけど、ぼんやり過ごしただけあって夜になるにつれて風邪の気配もどこかへいってしまい、行ってしまうと最近そういえば対して何もハプニングが無い事がつまらなく思えてきた。

「はーっ!?」とおろおろしたり、「はーへーえーっとうほー!」みたいな出来事とか無いデスよ。きっちり仕事に行って、夜は早寝して、ヴァイオリンの練習に行って、本を読んでってそれはそれで楽しいけれど、ハプニングが!アクシデントが欲しいですよ!。鳴かぬなら鳴かせてみせようホトトギスじゃないけど、起こらないなら起こしてみようハプニング。そんなふうに思う午前2時。どんなハプニングかは良くわからないですけど、「気がついたら道ッぱたで寝てた」とか「なぜか起きたら見知らぬ家だった」とか「いきなり知らない女に怒鳴り込まれた」とか、そういうのはたまには必要悪、もしくは面白出来事として起こってもイイと思います。

あー地雷踏みたい。

2005.06.03

へとへと。

風邪をひいて体調は激悪だし、先輩の機嫌は悪いし、仕事は多いし、かなりガックリの一日でございましたよ。救いは自分の課の係長が非常に穏やかな人だと言う事。今日ほど「この人が上司でヨカッタよ…」と思った事は無いな(勿論まだ二ヶ月なので先々どう思うかわからないけど)。隣の係長だったら一回目の更新の時に「すいません更新は無しで」って自分から言ってたたかもデス。

でもって夜は「ぽちたま」を見て号泣。ぽちたまで号泣してるのは私だけ?。日本初のプードルの介助犬の話で、介助犬認定の試験を受けるまでの人間と犬のお話だったのだけど、わんさんの成長とお利口ぶりがもうアナタ!。ご飯を食べながら泣けて泣けて。その試験にうからないと介助犬にはなれなくて、そのパートナーの彼女ともお別れしないといけないらしく、でもさすがにそういう試験なので大変に厳しく、でもわんさんも人間もすごくがんばっていてですね「そんなにお利口なんだからうからしてやれよ!」って思いながら見てた。

結局試験には合格、そのバッハというプードルはプードルとしては日本初の「介助犬」になりましたとさ。

夜は「どうでしょうリターンズ」、今日の大泉洋もいい!。「仏様のようなお顔になりましたねえ」って言われてる時の顔!、珠玉の寺紹介、「君がやったんじゃないんなら僕これ以上一歩も動かないぞ!」って時のマジ顔、どれをとってもいいですねえ。珠玉の寺紹介は「栄福寺」と「出釈迦寺」とかよかったですねえ。一週間の最後にこれをみると心やすらぎますねえ。

って事で金曜日終了!

2005.06.02

猫集会に参加したのかもよ。

しちゃったかもしれないです。詳細は後日、取りあえず今は寝かせてください。今週は日記をサボってばっかでゴメンナサイね。

でなんでそんな事を思うかって言うとですね、いやなにね。起きたらなんだかすごく咽が痛くて「あれ?風邪引いちゃったかな?」って体調だったのだけど、まだ冬用布団で寝てるし、パジャマも長袖だし、そうそう風邪を引く要素は無いのになあって気分。そしてなんだか首から肩にかけてが凄く痛い。ヴァイオリンのせいかとも思ったけど、普段かって一時間以上練習してる時も有るしそれでこんなに痛くなった事は無いし、他に思い当たる理由も無いしなんでかなあって。加えて朝からモチがなんだか様子がおかしい。なにがどうって訳じゃ無いけどなにかいつもと雰囲気が違う。

と い う こ と は だ

実はオレはモチに連れられて真夜中寒い中猫集会につれていかれて、猫達に「もっとちゃんとなでろよー」「こっちの首かけよー」「高い高いをオレにもやれよー」と猫接待を一晩中してたから、首は筋肉痛で風邪は引いちゃうし、モチは「昨晩の事は内緒なんだぞ」と雰囲気が違っていた、と。どかな?


…そんな訳ないですね、ハイ…

真実のほどはどうであれ、私には風邪と吃驚するくらいの首の痛みがまだ残っている訳です。

2005.06.01

久しぶりにスタジオへ。

明日はレッスンの日なのにちっとも練習していない。練習をしに行こうかな、でも疲れたしなあわざわざ家に戻ってからもう一度出るのも億劫なんだよなあ、と思いつつも「いやでもここは奮起して!」と近くのスタジオに電話をしたら7時から1時間なら空いていると言われ、ならば!と練習してきた。

やっぱりちゃんとしたスタジオはいいですね。周りに楽器やアンプがおいてあると「楽器の練習をしにきてる」感が実感できるし、大きな鏡が有るから弓の動きを確認できるものすごく助かる。1時間だけだけどみっしり練習した。最初は「なんだよこんなの全然出来ないよ」と思っていたのが、繰り返し繰り替えしやっているうちにちょっとだけ(本当にちょっとだけ)でも進歩が見えると非常に嬉しいもので。「あーよくがんばったよ自分」とおもいながら帰る。

でもさすがに仕事の後に練習に行くと疲れる。夜はそうそうに寝てしまう。

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »