« そして一夜あけてみて。 | トップページ | DESTINY中日。 »

2005.06.13

DESTINY関東初日。

仕事終わって、出順が遅めだったので一度家に帰り、着物に着替えて出かけた。こうやって無理にでも着ないと単の季節はあっという間に終わってしまいますしねー。

着物に着替えたからと言う訳では無いけど、週明け一日目はなんとなく体力的に厳しい。新宿までついた時点で「まだこっから10分近く歩くのかー」と思うと、ちょっとへばりそうだった。

が、ライブを見ればそういう気分も吹っ飛ぶというもので。MARZは照明が綺麗だし、いい感じ。とはいえ時間が短過ぎ。5曲ですよ5曲。ドリンク代を足して2500円払ってるから、1曲あたり500円。最近とみにライブでの一バンドの持ち時間が短いのは、バンドの集客力が無いからというのも理由の一つではあるのでしょうよね。1バンドのお客さんが少ないから、バンド数を増やす、バンド数を増やすから一バンドの持ち時間が少なくなる。それはそうかもしれないけど、そこはなんかもちょっとがんばって欲しいなあっていっつも思う。

30分のライブなら行かないけど、1時間見れるなら行くってお客さんは絶対にいると思うので、ハコもちょっと無理しても、せめて一バンド45分位はできるようにブッキングを組むとか、バンドの方ももうちょっと集客に力を入れるとか。DESTINYは京都のバンドなのに、そのバンドのよりお客さんの少ない関東のバンドって、ちょっといかんと思う。色んな意味で努力が足りないんじゃないかと。もちろんDESTINYも、もっとよりお客さんが来るような、宣伝なりなんなりをやるべきだし。

どんなに素敵なライブでも、あんまりにも時間が短いとちょっと「むむむ」って、不満じゃ無いけど、なんとも物足りない気分にならざるをえない時もある。勿論やっているほうだって短過ぎたら物足りないって気分になるかもしれないけれども。

そんな風に思う、新宿MARZでした。

« そして一夜あけてみて。 | トップページ | DESTINY中日。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34575/4619934

この記事へのトラックバック一覧です: DESTINY関東初日。:

« そして一夜あけてみて。 | トップページ | DESTINY中日。 »