« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »

2005.01.31

宇宙人か?!

違う、モチだ!050131_223605.jpg

そもそも日記のつもりだった。

という事を遅ればせながら思い出したので、これからは日記テイストを強めに。

今日は仕事に行った。おしまい。
おしまいか!おしまいなのか!それだけなのか自分!

何せ今仕事が忙しいのですよ。しかも今年入った三人は、なぜかみな一様にマイペース過ぎる感じで、忙しいから(=しなくてはいけない事がたまってるから)手を早める、という事を全然してくれなくて、仕事は微妙に確実にたまり始めてきて、これを誰がやるかといえば、事情がわかってる人間なわけで。

「急いでやってほしいならいえばいいじゃん」というかもしれないが、言っても「はー」くらいなんだよ、全然「そうか!自分ががんばったらいいのか!」とかは思ってくれなく、どこまでもどこまでもマイペース、そしてたまり続けて…きゃー!

家に帰るとご飯を食べるのがやっとで(最近少し料理熱は戻ってきました)、あとはついコタツにもぐって「寒いなー後片付け面倒くさいなー」とか思いつつ、だらだらテレビをみがち。今日もそうでした。社長のせいでちょっと風邪気味でそれもだるい。

こうやって書きつつも「急いだところで倍の速さでできるわけないんだから、そうそう気をもまんでもいいかー」って気にもなってきた。だな。残った分は残業代をせしめる勢いで。(ちょっと日本語がおかしい)

ちょっと愚痴らせて。

仕事が多すぎて厳しい。休みや早退も思うようにならなくて厳しい。

フブー

頼むよmixi。

携帯からも日記が書けますってあるから挑戦したら、三度ともエラー。なんだよ全然書けないじゃないかよ。一生懸命書いたのがエラーで吹っ飛んだ時のガックリか加減と言ったら!

向かいの女子高生が「人間の子どもがユンゲラーになった」「アニメはちょっと違うよね!」「カモネギがさあ」とポケモンの話しに花を咲かしてた。仲間に入りたい。

2005.01.30

毛布取られて大抗議。

朝出かける時にモチが乗っていた毛布を持ち上げて、無理やり起こすと、向こうに歩いて行きながら、

「ぶぶぶぶぶ」

みたいな声で抗議してきた、どうやってそんな声出しているのかモチや!。もしかしてオナラ?。捨て台詞ならぬ捨て屁か。オナラ抗議とは、なんて賢いんだモチ。でもオナラはやめて。

そんなモチ、モデル立ちでごはん待ち中。050130_200617.jpg

2005.01.29

思い出した書きたかった事。

今週のsakusakuの占いのコーナーのバックに流れているのがYUKIの「JOY」という曲で、彼女とちょいと派手なもじもじくん(しかも大勢)が踊ってるクリップが流れてる。

曲の良し悪しはさておいて、いい年の女が「ああいう形の可愛い」とか「不思議ちゃん」のテイストでってのはどうなのかーと、見るたびに思う。今週5回のうち、4回くらいsakusakuを見たから、そのつど「キツイ、自分的にはこのクリップはキツイ」と。

曲のクリップだし、こういうキャラだし、と言われればそれまでだし、だからどうして欲しいわけでももちろんないけど、「大人の女性の可愛らしさ」(度を過ぎたセクシーを伴わない綺麗さ)をちゃんと出せる、大人の女性のミュージシャンがもっといたらいいのにな、なんて。

こんな事か、私が書きたかった事って。書いてみるとちっともたいした事じゃないけど、思ったから書いておく。

mixiどうなんだ。

なんつか色々な所の検索がメンテナンス中ばかりで、ちっとも前に進まなくってよ!。コミュニティとかレビューが楽しそうなのに、検索できなくては意味がなくってよ!。何千という中から順番に探すのは無理があってよ!

ってことで仕方なく日記を書いたりしてみるが、「日記ならこっちに書いてるじゃん…」だし、運が悪いせいなのか、いまいち進めない、ってまだ三日目だけど。せっかちさんなもんで。早く誰かさんみたいに満喫したい(できるのか)。

今月も後二日で終わり、早いですね。小栗虫太郎の「青い鷺」とオスカーワイルドの「獄中記」を買った。帰りの電車の中で読むよー。

2005.01.27

目っ目がぁぁっ!

ムスカの台詞じゃないよ。

私の右目の黒目を境に半分だけが大充血で真っ赤だ。白目が半分赤いだけで、なんだか変。対した器量じゃないうえにこのありさまでは、人様は自分が思うほど自分を気にしてないとはいえ、ちょっと気が引けますな(何に)

Labrittを見に行った。

さすが私のプリンスチャーミング!

いつお前のになったよとかそういう事は言わないで。楽しかったデスよLaBritt初ライブ。元INNOCENT ARKの(元って言っていいのか)ベースの弘くんとギターのタカさんが新しく作ったバンドLaBrittの初ライブがMARZであったので早速行って参りました。

さすがというかなんというかお客さんもかなりいました。ライブ自体は30分ばかりで長いライブとはいえなかったし、ものすごく盛り上がったというわけではないけど、曲の雰囲気のせいもあってか、なんだかみんなニコニコと楽しそうに見ていたような気がした。

正直なところ自分としてはものすごく趣味な音ではなかったけれど、肩に力をいれずに見れる楽しいライブだったし、「こんなたくさんの人の前でやるのは初めて」と言っていたボーカルのKUNIくんは、そうは見えない位堂々としていたし(MCは緊張気味であたふたした感もあったけど)、大成功といっていいのではないでしょうか(←えらそう)。

弘君がさあ、素敵でさあ、あの人を見るとオレはものすごく癒されるよ。「はーよかったはーよかった」という気持ちになる。来月も2月25日に新宿MARZでライブがありますので、よろしかったら皆様も是非ー。

2005.01.26

私もやっとmixiを。

ちょいと前から話には聞いていたがmixiなるものに、やっとワタクシも参加いたします事に。まだ詳しい事はよくわからないのですが、mixiは「知人からの紹介」がなければ、そこに入る事ができないというコミュニケーションサイトだ(間違ってたらゴメン)。

気にはなっていたが誰も紹介してくれなかったので(友達がいなくて)はいれずじまいでしたが、やっと紹介が、しかもナイスガイからの紹介で大変に光栄。さっきちょろっと見てきたらなんか楽しそう。育てるぞー。<?

2005.01.25

着物で褒められた。

いつも行く職場近くのコンビニで顔見知りの店員の女性に。

店員「しぶくて素敵!何の着物なの?」
私「ポリの既製品で、一万するかしないかなんですよ」
店員「まー!そんなに安いの?。帯揚げもスカーフみたいで素敵だわ」
私「そのとおりスカーフなんです。古着屋さんで買ってきて」
店員「素敵ーすごくいい感じよー」

と。
この方は着物を着ていても何もいわない時と、こうやって褒めてくれたりする時があるので、ただのお世辞じゃなくて、本当に気になってるときに声をかけてくれる(と思いたい)。創作小物(という言い方も変だが)を褒められるととても嬉しい。

2005.01.23

着物コートを買った。

寒さのあまりに。

先日高円寺の模紋屋で見つけて「かわいいなあ、でも七千円かあ」とその時は帰ったが、でも新品を買ったら二万三万は当たり前だし(もっと高いのもザラ)と改めて今日行ってみた。

試着してみたらサイズもぴったりだったので、さっそく着て帰ってきたら、まあ暖かい事、暖かい事。これはいいですよ奥さん!

ジャストマッチな羽織が見つからない時も、これを着てしまえば取りあえずまとまりますし!(実はこっちの理由が大きい?)。これで寒い日もホカホカで着物でお外に出られましてよ。

限りなく凹凸はゼロになりますので、セクシーからは遠ざかります。いい、別にいいさ(投げやり)。写真で見ると普通の洋服のコートみたい。050123_223305.jpg

2005.01.22

新しいハーブはフルーツ系を。

荻窪のROSA Vi:taで買ってきた。これはオレンジピールやレモンピールのフルーツ系とハイビスカスやローズヒップというビタミンC系(勝手な呼び名、そんな区分け多分無い)の入った、色は華やかなピンクで香りは甘く、なんというか女性らしいハーブだ(私的に)

がさつな気分を落ちつかしたい時とか、のんびり着物の本を見てボーっとする時などに飲むと、乙女気分が満喫出来ます。

30グラムで630円(税込)。今日はこの前の美人なお嬢さんではなかったが、やはりイキイキしたお姉さんだった。ハーブやアロマの効き目のせいか?050122_204002.jpg

endsがーデュランデュランがー。

来週に控えていたデュランデュランの来日が中止になった。一週間きってたのにー楽しみにしていたのにー結構いい関だったのにー。ショックだ。ロジャーの足の指の骨折が原因らしい。

ガックリニュースの後に、昨日家に帰ったらはがきが来ていてendsのライブ決定ー!しかも4、5月にどどどーっと、東京、大阪、名古屋とFCイベント含めて6本、しかも色々内容は違うらしくて、いやーもーうれしいなあ。5月のほうの日程は、まさにゴールデンウィークにキッチリ入っていて、遠藤を沢山見れるなんて、まさしくゴールデンなウィークだ(私にとって)。

楽しいニュースとガックリニュース。これも美輪様のいう「正と負の法則」か。違うか。

2005.01.21

これがあんかけスパだ。

今日も友人と高円寺のシャイロに行って来た。前回は鉄板スパを食べたので今回はあんかけ。何度も書いてるが、あんはアンコのあんじゃなくてとろみのあるソースって事だ。

これも鉄板スパ同様に美味しかった。ちょいとソースがスパイシーで卵沢山で、のってる唐揚げがまた大変に美味しい。唐揚げのってないメニューなら単品で頼みたい位美味しい、つか今度は頼む。

次回はオムライスに挑戦だ。店員さんが皆丁寧で物静かな感じも大変にいいです。050120_202004.jpg

2005.01.20

高円寺猫。

私が携帯をもたもたと用意する間、にゃーにゃー言いながら待っててくれました。真ん中分け。050120_195318.jpg

運動不足で肩がこる。

最近とみに寒いので全然歩いていない上に、仕事も忙しくかなりつめて仕事をしていたら、ものすごい肩凝り発生。

普段は凝っても仕事終わって夜になれば気にならなかったのに、最近仕事をしていない時もだし、首や頭まで痛くなってきてしまった、ヤバイ。

いくら食べ物に気を使っても適度な運動がないと駄目か。何せ家から駅までも駅から職場までも五分しかかからない好条件すぎた通勤条件の唯一の欠点。

2005.01.18

毛づきろいが終わったら。

私の膝&コタツ布団でダブルクッションでオヤスミ中。いいな猫は。050118_210655.jpg

すこししかくれない。

からあげくれたけどほんのちょっぴりでむかつく。とか思いながら食後の毛づくろい。私もお茶を飲みながら一息。050118_205659.jpg

下のポーズの時のモチの顔。

最高にやる気出てます。050118_201252.jpg

あ!そこにからあげが!

欲しいー欲しいー。050118_201707.jpg

2005.01.17

いくらなんでも心を開きすぎ。

パンダ丸、日向でお腹を撫でられてゴロゴロ中。050117_131757.jpg

2005.01.16

モチのウインク。

バチン!050116_233744.jpg

からあげがたべたいにゃー。

リラックスしすぎて顔がゆがんでる。050116_000558.jpg

2005.01.14

またも大泉洋に遭遇!

今日は金曜日。さっき「どうでしょうリターンズ ヨーロッパリベンジ第4夜」見て大満足、風呂からあがってモチを膝にのせチャンネルをカチカチしていたら洋ちゃんが!(tvkです)

洋ちゃんが香港(とは言ってるがどうみても北海道)をアナウンサーとおぼしき中年男と観光しながら歩いてる、何かしらこの番組は?(どうもSTVの番組のようですが)

来週もあるようなので、また一つ楽しみが増えましてよ!金曜日は大泉洋の日に決まりましてよ!

無精ヒゲのはえてない、ちゃんとした服を着てる洋ちゃんも、それはそれでいい。

2005.01.13

後何回か見よう!

しかし可愛いかったなーコムちゃん(朝海ひかる)。勢い冷めやらずで、家に帰って来てただいまビデオ鑑賞中。

何がよかったってコムちゃんと轟様が二人で踊るシーンが、それはもうあなた!

薔薇収集家の轟様と伝説のタトゥーを持つダンサーROSSOのコムちゃんが(どんな設定だよ)、激しく怪しく絡みながら踊るシーンは、JUNEの世界をリアルに再現ですよ!(両者女性だ)

美青年(轟)と美少年(朝海)の禁断の世界ですよ!(女性ですよ)

男同士であんな風に踊るなんてエロいですよ!いやらしいから子どもにはタブーですよ!男同士のあんな踊りは!(だから女性だっつーの)

18列目でこの興奮なら、一桁席に行こうもんなら鼻血覚悟の気合いじゃないとヤバイですよ、いやそんないいチケットは手に入りませんけど。

そういえばショーの時にイエローモンキーの「街の灯」のがちょこっとだけ使われてたですよ。サビの「L'amour est mervdilleux 寂しがり屋の歌を〜」の所。聞いていて「あれ?これ私知ってる曲だぞ、誰の曲だ?」って。あんまり急で一瞬思い出せなかったけど、思い出せたらちょっとおセンチ気分。

夢の東京宝塚大劇場。

観劇で感激。

久しぶりに見た宝塚は相変わらずの躊躇の無いベタさと派手さ。何より私的には朝海ひかるちゃんが素敵で素敵で、つい口から「かわいい、、、」とか「カッコ良すぎ、、、」と溜め息混じりで出そうでしたよ、つか出てた、きっと出てた。

女性だとわかっていても、男性向けのトキメキ心起動中!ってな感じ、まさに魅惑の宝塚。

赤い絨毯とシャンデリアで、あなたを夢の世界へいざなっちゃうよー。050113_201421.jpg

休みの日の過ごし方。

今日はせっかくの休みだから、バイオリン練習に行くぞとか、原宿に着物を見に行くぞとか、浅草橋にビーズを買いに行くかとか、宝塚か落語かどっちか見に行くぞとか思っていたが、

せっかくの休みだからという事で、昼まで寝てた上に、今もモチをかまいながらだらだらと過ごします。計画がた崩れ!。でも宝塚は見に行く事に。久しぶりだから楽しみだ。

モチも手(足?)を揉まれながらいい感じに寝ぼけてます。050113_144532.jpg

2005.01.12

亀の甲より年の功。

という言葉がある。私は年で人を判断するわけでもないけど、年下はともかく自分より一年でも年長ならば、何か私より優れていて学ぶ所もあるだろう、なんて事を一応思ってる。特に職場で。色々な職場で働いていると頭にくる人もいて、ムカムカする事も多いので、そういう時に「いやいや、でもきっとこの人も私よりも長く生きてるし、どこか学ぶところがあるんじゃあないか」と、そんな風に無理やりでも思いながら気を収めたりしているわけだが、が!

今の私の職場の社長を見ているとそれが揺らぐ、かなりぐらぐらと。年を重ねていけば物事を冷静に、かつ深く考えられるようになるだとか、余裕を持って物事に接する事ができるようになるだとか、そういうのはない人もいるんだなーと。いったらだてに年をとっちゃったっていうのもあるのだなあ。と、しみじみ思わす出来事が(また)今日の朝もあった。

おかげで仕事へのやる気は魔王と戦ってるのか位に急激に減っていきました。明日が休みで本当によかった。

2005.01.11

寝てるの邪魔すんな。

このしぐさが可愛くてわざわざ邪魔をしたりとかね(迷惑!)050110_232222.jpg

2005.01.10

大泉洋を逃した!

今チャンネルをいろいろ代えていたら、あのクルクル頭が!

なぜ?なぜ洋ちゃんがこんな時間に?しかも全国放送に?!と思ったらいいともの特番で「緊急救命24時」の撮影現場から生中継でした。

どおりで!しかし時すでに遅し、ちょうど洋ちゃんが何か喋った後の様子。ううー悔しい。テレビ見逃してこんなに悔しいのは久しぶり。悔しいのでまたどうでしょうを見る(テープ伸びるぞ)

ワタシはこんなに盛り上がっているけど(後、全国の藩士)、どうでしょうを知らない人からしたら「誰だこのパーマ」って感じなのか?。松島なな子(漢字がわからん)の隣に座る謎のパーマ。

書きたい事があれど。

数日前には「書く事が無い」と書いたけど、その後はちょこちょこ思う事あり。ところが今度はゆっくりパソコンの前に座る時間が無い。

家に帰ると、翌日のお弁当の支度と晩ご飯の支度と(手際が悪くて時間がかかる)、モチを撫でる事でいっぱいいっぱいで、ゆっくり考えて書けるような時間が無い。もう少し上手に一日の時間を配分したいものですよ。

あ、「水曜どうでしょう」何度も見てるのも理由の一つか。どうでしょうを見る時はすべての手を止め、じっくり見ますので!(しかも同じのを何度も)

そしてモチはこういう感じで台所と部屋のしきりの所で待ってる「早くごはんを出して下さいね」と。050109_223606.jpg

2005.01.09

おやすみハーブ。

前にサプリのセントジョーンズワートは結構効くかもと書いた事があるが、これはハーブ。

鬱や不眠の薬としても使われてるらしい。私はサプリは昼に職場で飲んだりする用で、ハーブは寝がけにお茶にして飲む。気のせいか、すーっと寝に入れるような気がするのですよ。

そんなにクセのある味じゃないので、これだけでも飲みやすいし、他のハーブとブレンドしてもよしだそう(町田のハーブ屋の店員さんが言ってた)。私は寝るまえは一つだけで、「なんか飲みたいなー」って時は別にあるブレンドに追加で混ぜて飲んでる。常用している薬によっては一緒にとっては駄目だったりもする。

これは荻窪のルミネにあるハーブ屋さんで購入。セール中だったので30グラムで504円。店員さんがはきはきした綺麗なお嬢さんで、非常に良かった。そういえばオカダヤの布布のスタッフさんも丁寧でナイス男子だったし、今日は店員運がいい。050108_220936.jpg

2005.01.08

書く事がなくて。

ここの所、職場と家との往復で、これといったナイスハプニングも無く(バットなのも無いです)書く事が無いのですよー。

強いて書くなら、
大根一本80円が嬉しい、
そしてそれをきっちり使いきれて大満足とか、
夜、一緒に寝てるモチがかわいくてたまらんとか、
王子コスプレのミスターに眠りをさまされたいとか、
小さい事ばっかり。厄が終わるまではおとなしくしていようかと。050107_205940.jpg

2005.01.06

丸の内線に納得がいかん。

私はいつも丸の内線の中野坂上で乗り換えるのだが、方南町行きは両側からくる電車(荻窪行きと池袋方面行き)の接続を待ち合わす時と待ち合わさない時がある。

正しいダイヤだと待ち合わす必要はないはずなのに1分以上待って接続したり、逆に電車到着してあと15秒待ってくれたら接続できるのに、すんでのところで出てしまったりする(降りたら向かいの電車の扉が閉まるってぐらいにジャストに閉められる。)

いつも待ってくれないなら「まあ、そういう時刻表なんだからしかたない」と思えるし、いつも待ってくれるなら「そうか接続してくれるのか」と思うが、それがまるで電車に関係者が乗っていて、その人に都合のいいように接続したりしなかったりなのかよ!と思えるほどいつも違うのが納得がいかん。せっかく「よーしこれにのったらちゃんとつくぞ」と思っても、接続で2分近く待たれた日には!。逆に「あ!あそこで接続してくれたら間に合うのに」と思って乗った電車が、すんでのところで扉を閉められた日には!。頭にくるっつーの。

まあ、私があと10分早く家を出れば腹を立てずにすむ事なのだが。

2005.01.04

今日も「どうでしょう」します。

いやいやながらも、本当にいやいやながらも職場に来て、無理やり頭と手を動かしていたら、思いのほか仕事をしてた。それに「あー今日もがんばったぞ自分!」とやったな感も溢れてきた。とりあえず体を動かそう!って、なんだか森田療法みたいな感じか?違うか。

年末から年始にかけて「水曜どうでしょう」の特別番組をtvkで放送していて、今日はその「ジャングルリベンジ」の第6夜。どうでしょうが沢山見れる幸せ。

しかし大泉洋、なぜあそこまでしっかり騙されるのか?

お正月の過ごし方。

ここ何年かは年越しの時はライブハウスにいたり、飲み屋にいたりと家にいた事がなかったのですが、今年は見たいバンドはライブをやっておらず、行きたい飲み屋も無く、おまけに金と体力の無さから帰省するのもやめたので、ただごろごろするばかりの年末年始でした。

そのせいか何か年が変わったという気分も薄く「なんとなく年越し」してしまった感じ、それはイコール年末のトホホ気分も一緒に2005年に連れてきてしまったって事で、少々無理してでも帰省すればよかったなと、ちょっと反省しております。

でもって今日は仕事。

2005.01.01

新年そうそうついてませんでした。

年明けに友人と近所の八幡様にお参りに行った時、境内の雪が溶けて出来た泥だまりに足を突っ込んだ。

「大丈夫ですか!?」とそばで焚き火の番をしていたおじさんにも心配されるほどの、勢いのいい突っ込みぶり。

新年そうそういけてないにもほどがある、でも頑張りますよう。050101_012346.jpg

« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »