« 随分と毛深いあんかですね | トップページ | 乗ればいいという問題じゃないです。 »

2004.10.22

職場の新人君のこと。

年は28才、サイコビリー好きでお洒落さんでサイコ刈り。

そんな彼は某有名美大に受験勉強とかをしないままに合格、いわく「受かると思ってなかった」。その後映像の仕事に就き(たまにウエイターの仕事なんかもして)、結構有名なミュージシャンのPVを作ったり、映画を作ったり、結構あれなのに、今はうちで雛人形のサイト作りに専念してる。

「○○くん、結構できる人なんじゃないの?どうして映像の仕事やめちゃったの?」と聞くと「飽きたからに決まってるじゃあないですか!(笑顔)」

穏やかな物腰で、楽しいことは好きだけど、物事に執着がなさそうで、女にもかなりモテてるらしいが今は彼女がおらず、でも別にものほしそうでもなく。

いい人が入ってきたと思います。去年の新人のAさん(ものすごく臭かった人)と比べたら数段のレベルアップ。本当によかったとしみじみ思う今日この頃です。

« 随分と毛深いあんかですね | トップページ | 乗ればいいという問題じゃないです。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34575/1744850

この記事へのトラックバック一覧です: 職場の新人君のこと。:

« 随分と毛深いあんかですね | トップページ | 乗ればいいという問題じゃないです。 »