« 2004年7月 | トップページ | 2004年9月 »

2004.08.30

ぶっしーも微妙な気分だろうな。

室伏選手な。金メダルになったのは嬉しいだろうし、相手はちょっとずるをかましちゃった(んだよな)んだから、正当な理由で金メダルなのだけど、表彰台でもらうのと、繰り上がりでもらうのとでは、やっぱりちょっと違うもんね。ちょっとじゃなくて大分か?。

あの金を剥奪されたハンガリーの選手は本当は白なのかな黒なのかな。でも白だったら正々堂々と尿を出せばいいんだから、出せないって事は黒なのか?。「疑われたことにショック」もわからなくもないけど、疑われるような要素があるからにはな、確認しないといけないものあれだしな。

金メダルの魅力に惑わされて、いろんな人が右往左往だ。

つーかぶっしー素敵ね。よくテレビに映ってる客席に向かって笑顔で手を振るシーンとかとても素敵な表情じゃあないですか。ハンマー投げのことはよーわからんけど。そもそも何でハンマーを投げるのか?。

オリンピックにはほとんど興味が無いので、ぶっしー素敵とかアーチェリーで銀を取った先生すごいなとか、北島の顔ってキンキキッズの剛に似てないか?とか、新体操のお嬢さん達のスタイルの素敵さったらもう!とか、そんなミーハーなことしか考えませんでした。あと女子ホッケーのユニフォームが可愛いな、とかね。

スポーツで極めた人というのはすごいなと思うけど、それがオリンピックに興味を持つにはつながらないと、そういうこと。あと、もう百万人くらいの人が突っ込んでるかもしれないけど、「アテネを見てね」はあんまりじゃないかと。そしてあの人たちの顔の区別がつかん、私だけか。

2004.08.29

今日は。

立て膝で座ってあるとこに無理やり乗ってきた。寒いから甘えっ子になってるのか。首にぐるんとしっぽが巻かれてマス。「最近なんだか寒いから二ャー」040829_224902.jpg

かーわいいー。

どかな?040829_224834.jpg

こんなうわさ知ってた?

セシールのCMの最後に「セッシール○○○○○」ってフランス語(多分)の台詞が入りますが、そこは実は

セシール 篠塚君 幸せそうじゃない

って言ってたって噂があったというのは本当ですか?私全然知りませんでした。今日一番のヒットでした(そんなことがか)。
そんなことを教えてくれたのはこのサイト。フェレットも可愛いですが、日記も面白いです。
けだものぐらし

猫セラピー。

食事の後なんとなくぼんやりしているときのこと、モチが寄って来たので、仰向け状態で枕に頭をのせひざを立てた体勢になって「モチーおいでーモチー」とおなかをぽんぽんしながら呼ぶと、「にゃにゃっ」と言いながらモチが私のおなかの上に乗ってきた。

で、私の顔のほうにモチも顔を向けて両手をちょこんとそろえてうつらうつらし始めたのだが、んーもーその可愛さと言ったら!。おなかの上がぽわーんと暖かく、毛がやわらかくて気持ちよく、可愛い可愛い「ネムーイ」って顔をこっちに向けて目を閉じてる。たまらん!たまらんですたい!

気持ちよくて一緒に寝てしまいそうになった。まさに猫セラピー猫エステ。いや、美しくなるわけじゃないからエステじゃない。私とモチの微笑みタイムだ。

ただ15分ばかり乗られていると重い。嬉しい反面重い。が、気持ちよさげにすやすやしてるモチを起こすわけには行かず、重いでも可愛いでも重い、あ、しまったトイレに行きたくなってきた、てな事にもなりつつ。

猫はいいニャ<馬鹿ですね。

雨の凱旋門

ぱらら ぱらら ぱららー ぱらら ぱらら ぱららー

と、雨の日はつい宝塚雪組の轟様がトップだったときの「凱旋門」というお芝居のなかの曲を思い出す。悲しげで静かで素敵な曲なのですよ。歌詞の一部は↑これだけど。でもそれを美しき轟様がお歌いになると、それはもうアナタ!。あー思い出したから帰ったらビデオ見よう。

ここ数日びっくりする位涼しくてびっくりしますな。今日なんかむしろ涼しいというより寒い。温度差が激しすぎて体が付いていかず、ちょっとだるいです。皆様はいかがかしらん?

そういえば今度の雪組公演は轟様が専科から客演するので、少年ぽさもある中性的な朝海ひかるちゃんと、シャープで美しい男前の轟様が久しぶりに一緒に見えるという、もーそれはそれは素敵な絵面が予想されるので、見に行く気満々です。

お二人がどんなお顔かはこちらのサイトをご覧になってちょうだいな。
宝塚公式サイト

公演案内の中の「次々回公演」を見ていただければ。スターファイルの雪組でもよくってよ。青い鳥を探してなんていやーん、メルヒェン<どうかしてる、オレが。

出久根達郎「粋で野暮天」

何か本が読みたく本屋の中をぐるぐると周ってもなかなかこれだというのが見つからず、やっと読んでみようかなと思ったのがこれ。本についてのエッセイなので何か読みたくなるものを探している私にぴったりではないですか。タイトルと表紙もイカス。040829_003838.jpg

2004.08.28

モチ何かを見てる。

たまにこうやって何かをじーっと見てる時がある。何かいるのか部屋の中に。猫や子どもは見えないものが見えるといいますし。040827_005950.jpg

乱歩さんの土蔵の中。

ガラス越しに拝見させていただきました。040824_104736.jpg

年を取りました2。

最近頓に「そうなのねえ」と気が付いたり納得したりすることがでてきましてね、あらあらという気分になったりするのですよ。今まではなんとなくそうかなあと思っていたけれど実感できなかったり、まるっきり気がついてなかったりとかいうことが、「ああーなるほどねー」と。

ネクストステージに。

そういう感じ、いやちょっと違うか。別に物分りが良くなったとか落ち着いたとかでは全然無いのですけれどもね、ええ、ええ、そうじゃないですけど。友人にも「ちょっとは丸くなったと思わん?」と聞いたら「そうねえ、前よりはね、ちょっとはね。ちょっとはなったかなあ。ちょっとは」。そんなにもちょっとだけか友よ。

本当につぶやきみたいですけど、そんな風に思うことが多いのでつぶやいてみました。本当はこの年だったらもっと丸くなってもいいのかもしれんがなあ、ウッハッハッ<誰。

年を取りました。

昨日オールナイトのイベントに行ってきたのですが、疲れた。始まりが遅かったので夜の11時に友人と待ち合わせてそれから新宿に行き、始まるまでマックでだらだらと喋り、自分の見たい人(森岡賢ちゃんとMUTE)が終わったのが3時過ぎ。方向が同じ友人とタクシーで帰ってきてしまいました。

ライブは楽しみでも夜中に出かけるのも「だりー」とか思っちゃうし、3時半に終わったならあとちょっとまってたら電車が動くのだから、前なら「電車が動くまで飲んでてやれ」とか思っただろうに、とっとと帰っちゃった。家についたら速攻爆睡。こういうのを年を取ったって言うのかあオイ。

ライブは楽しかったです。オールのイベントながらお客さんはほぼ女子。真夜中の新宿に妙齢の女子ばかりが集い踊りまくるという風景は、なかなかあれですよ。女子ばかりという気安さか大変みんな楽しそうに踊っていて、なんつーか女子高の文化祭の後夜祭みたいな雰囲気。フェロモンまるっきり無。そんな状態。面白かった。

そういえばMARZはIDチェックがものすごく厳しくて、そりゃハコ側としては厳しくしたいのも分からなくも無いけど、「どうみてもその姉さんは二十歳過ぎてるでしょうに」って人にまでそこまで「無いとは入れません!」ってしないといけないもんなのか?って気もしなくもなく(無いとダメなの?)。とはいえオールのイベントなんだからIDチェックがあるだろう事くらい気がつけよ姉さん、という気もしなくも無く。

MARZのその説明していたスタッフの説明のしかたが感じ悪かったのも気になるし。いるじゃないっすか、どーも丁寧っぽい話し方をしつつも、微妙に癇に障る接客をする店員って。そういう感じ。MARZは殆ど感じのいいスタッフばかりだから、「あーこういう人もいるのねえ」って思った。

夜遊びに行くときは免許書を忘れずにね♪ってこったな。

2004.08.27

昨日の銭金の女の子。

舞台女優を目指しているという、年齢は何度聞いても12歳の女の子。自分のファンの男の子の家に居候して、その彼は友人の家を転々としてるという話だったのだけど。

どこまでやらせでどこまで本当かわからないけど、不思議ちゃんというよりただの勘違い女にしか私には見えなかったのだが!どうか!?

あの子を「すごい!」という彼もわからんし、あの彼女が女優とかいうのもわからんし、なんだか?という気分で見てました。レポーター(誰だっけ?)が、主演から舞台美術からチラシからすべてを全部自分でやっているという彼女に「友達いないの?」といってたけど、まさに。世の中いろんな人がいるもんだ。

ついでにもう一つどうでもいい話。今よくかかってる東京事変のPVの中の椎名林檎の雰囲気って、AVのお嬢さんにしか見えないのは私だけですかね。AVのお嬢さんがいかんといってるわけじゃないですよ、椎名林檎がAVの人に見えるっツー話ですよ。

こういうことを書くと「恵ちゃんは女子に厳しいから」とか言われそうですがそんなことないよー。

2004.08.26

書こうと思ったらメンテナンス中。

いやーん、ばかーん。

ここ2~3日寝つきがものすごくいい。のび太の3秒ルールのごとく、布団に入って「さあ寝よう」と思って次に気がつくともう朝で、モチの「戸を開けろー(もしくはご飯出せー)」で目が覚める。この驚くばかりの寝つきのよさは何事かと考えるけれど、思い当たる節が色々ありすぎて、どれが効いているのかがわからない。

この調子で目覚めも良くなってくれたり、おなかがへっこんでくれたり、胸が大きくなったり、太ももや足首が細くなったり、色が白くなったり、すれば万々歳なのだけど。って贅沢か。しかも後半はちょっとベクトルが違うし。

私の色が白くて胸が大きかったら、それだけで多分別人になる思う(今笑った人は退場)。

2004.08.25

ダジャレ大好き。

乱歩展の帰りに友人と荻窪駅の近くを歩いているときのこと。「あれ?あんなところにステッキ屋さんがあるよ」。(察しのいい方はもうオチが分かったのではないかと)。駅から少し離れた一本入った道にステッキ屋の看板が。「こんなところにあるんだねー」「知らなかったねー」のその後に。

「あーちょっと思いついちゃった」
「みなまで言うな!。たぶん私も考えてることが99%同じだけど、それはいっちゃいかんよ」
「いかんよねえ。コーディネイトはこーでねいとレベルじゃあないよねえ」
「もー全然違う、それ以上だよ、それ以上。言ったらヤバイて」

いい大人の二人、ステッキという言葉一つで盛り上がれます。

着物も見てきた。

乱歩展をやっているフロアーの一つ下は呉服売り場で、たんす屋のセールなんかもやっていたので、呉服フロアーもチラッと見てまいりましたよ。

たんす屋のセールはちょうどサイトを見て「あーセールなんかあるのねえ、でもわざわざねえ」なんて思っていたので、タイミングよすぎな感じでした。一通りぐるっと見ましたが、アンティークの銘仙なんかは非常にかわいいけれど、あまりにもあまりに「アンティーク!」テイストがあふれすぎていて、普段に着るには微妙な感じで(パーティとかならちょうどだと思うのですが、そんなパーティに行かんし)、じゃ小紋や紬でもとなると、急に老け込んだ印象のものが多く、私的には買うには及ばないものばかりでした。

が、見てるだけでも楽しいですよ、着物は。他の店も色々ありましたよ。撫蕉庵は「やりすぎー」ってあるけど見る限りはやっぱりかわいく、足袋なんかは実用的なのもあるし、伊勢崎銘仙のお店があって、かかっていた水玉の反物が素敵だったし、七五三用の着物はどんなに派手でも全然無理なくキュートだし、ビーズの帯止めは作れそうだし。

そしていつも見ていて思うのは、30代のコンサバじゃない人の着物が難しいなあ、と。マダムになるに早いし、ギャルでもないし、地味になりすぎても派手になりすぎても変で、ちょうどいい感じにまとめるのが難しい。難しいだけにがんばりどころか、という話で。

帰りの電車の中で見た広告。常盤貴子ちゃんがベージュの着物に白と水色の大きい斜めの着物を着ていて、非常にお似合いだった。美人はいいのう。

乱歩さんちを見てきた。

正確には家じゃなくて土蔵だが。

東武百貨店で昨日まで開催されていた江戸川乱歩展を友人と見に行ってきた。なかなか好評で人が多いらしいし最終日ということで、開店と同時ぐらいには入れるように9時半に荻窪待ち合わせて(私が寝坊で10分遅刻)、いざ!

日曜日に行った人の話では土蔵を見るのに80分待ちなんて状態だったらしいですが(ディズニーランドのアトラクション並の待ち時間だ)、私たちのときはそうでもなくすんなり見えたので、二回も回ってみてしまいました。土蔵とお部屋を再現したものを見て、近くにある光文社でやっている展示(怪人二十面相をつかまえろ!)を見て東武へ。

こちらも「人が多くて見れねーよ」というほどではなかったものの、まさに老若男女の幅広いお客さんで大盛況。展示も思った以上に多く、中々見ごたえがありました。

思うのは乱歩とはなんと几帳面で整理整頓好きで新し物好きで、色々したがり屋さんなのか、とか、体も顔もでかいなあとか。

後は実はよく読むとどれもすごい話だよねえって(友人いわく「いやちょっとよんでもすごいよ」)
屋根裏に入って(忍び込んで?)人の部屋のぞいた上に毒をたらすなんぞまるっきり犯罪者ですがな(屋根裏の散歩者)
自分でリアル極楽をつくっちゃうってなんだ(パノラマ島奇談)
縞の着物を着てて格子とかさなって見えなかったって、そんなんでだまされるかあオイ(あれ、これはなんのトリックだっけ?)
「さあこれを逆さに覗いてくれたまえ」って覗いてくれたまえってなあ(押し絵と旅する男)
好きだからってなにも椅子に入らなくても、告った方が早かろうに(人間椅子)

などなど。想像してるだけだと微妙にやばい人だが、才能を持って文章にしたとき文学となり人から認められ後世まで残っていくわけか。楽しかったぞー。又読み返したくなります。

その後は新宿に行ってカレー屋でご飯。昼のランチはバイキングだったので食べ放題ダー。野菜のカレーとキーマカレーと里芋のカレーを食べました。里芋のカレーは初めて食べる味で美味しかった。胡椒が利いてたな。キーマカレーはサフランライスと食べたら非常にマッチして美味しかったし、サラダもあるし、ヨーグルトも食べられるし、チキンも香ばしくて、大変おいしゅうございました。

女子の団体でバイキングなのに自分の皿に残してるやつがいて腹が立った。自分で食べられる量をちゃんと測ってもってこいよなー。食べられないならとるな、だ。

友人とはスタートが早かったので夕御飯前にはお開きに。その後別の友人と会うことになったので再度新宿へ。山ちゃんに行ってきた。以外に混んでいてちょっと待たされたけど、連れて行った友人が手羽先も他の料理も大変気に入ってくれて「又来たい又来たい」と大変ご満悦で、連れて行った甲斐があったというものよ。まだ行った事のない人は是非是非一度。店員さんたちも一ヶ月前より全然スムーズに動いてたし、グーです。

もう、なんちゅーかお休み大満喫な一日でした。

2004.08.23

人体の不思議。

今日は涼しいというより寒い?位にあれですね(どれですか)。
って事で、なんとなくだらだら書きます。

ワタクシ最近非常に食事に気を使ってみたり、体を動かしてみたり、と随分と色々似非健康オタクのようなことをしている日々なのですが、人の体というのはとにも非常に繊細に出来てますな。なんだかしみじみとそう思う今日この頃ですよ。色々やったからといってすぐに「キャー健康になったー!」というわけではもちろん無いですが、確実に色々体に変化が出てくるのはわかりますよ。

10代、20代というのは気にしなくても問題が無いけれど、30代になるとがくんと体力が落ちてくる。ここからが問題だという話ですよ奥さん。

今までに三回挑戦して三回とも、驚くような体のだるさに襲われて失敗した水のみ健康法に又も挑戦中。前回の失敗は塩分不足であったかと思われるので、今回は気を使ってるせいか、結構いい感じですよ。そしていい水を飲む為にポットタイプの浄水器を買ってしまいました。ブリタってメーカーのやつ。前に友人が形は違うけどそういう浄水ポットを持っていて、いいなあと思っていたので、ここは一発!と。

浄水してさっそく水道直水と飲み比べてみたのだけど、「………よくわからん」。違いの分からない女。「大丈夫かいなこれ」と思っていたのだが(機械のせいにしてる)、遊びに来た友人に飲んでもらったら「あ、この水、水道水と味が違う、やわらかい」といわれた。ポットがダメなんじゃなくて私がダメなのか。

今日はそれでハーブティでも飲んでみようかと思います。

昨日の帰り八百屋に寄った。レジまで行ったらレジ横にブロッコリーが特価で置いてあって「あー安いしスープにしようかな、でも今日はなあ」と悩んでいたら、私の心を読んだかのごとくレジの若者が「これお徳だよ!」と。おージャストタイミング掛け声。って事で「じゃあ一個いただきましょう」というと「おおっ!」。自分で進めておいて驚いてどうする若者よ。八百屋や魚屋にいる若い男子の店員に萌えがち。あとお弁当屋にいる女子店員とかね。

って買ってしまったので、夕飯にブロッコリーとキャベツとジャガイモとベーコンのスープを作りました。作るといっても材料を切ってなべにいれゆでて、コンソメの元を入れるだけ、これって料理か?。

こうやって書いてるといくらでもだらだら書けそうだけど霧が無いのでこの辺で終了。ようは頭がまだきっちり回っていないということです。

2004.08.22

金色のガッシュ!!17巻の萌。

キャンチョメがガッシュに変身したシーン。可愛いくない?可愛くない?。今のお話の中にレイラという女の子が出てくるが、彼女の名前が出てくるたびに、一瞬、ほんの一瞬、頭の中で「いとしのレイラ」が流れる。私だけか。

040822_130747.jpg

キャー閉じ込められたー。

私じゃなくてモチが。そして閉じ込めたのは私。

仕事を終えて、新宿に買い物に行き、帰ってきたのは8時半過ぎ。ふー疲れたと玄関を開けるとモチが「にゃっ」。「はいはいただいまー」って、

待て

なぜモチが中にいるか?。朝家を出るとき、くるっと見回して見当たらなかったし、明け方何度か出たり入ったりしていたので「あ、もうモチは外か」と思ってそのまま家を出たら、どうもどっかにいたようで、モチご飯もない部屋の中に12時間近く閉じ込められていたことに。

キャーごめんなさいごめんなさい!(平謝り)。さぞおなかも空いただろうし、お外に出たかったでしょうに。お姉ちゃんがが悪かったーごめんーホントごめんー。猫に平謝り。開けたとたんひとこと「にゃっ」といい外に出て行ったので、こりゃ(私に)呆れてしばらく遊びに来ないかもな…なんて思っていたら五分後に戻ってきた。トイレに行きたかったみたい。

12時間も部屋の中にいて外に出たくなったりしたのなら、部屋の中荒らし放題か!?どっかでシャーとかしちゃってるか!?と一通り確認したが、どこもなんともなっていないし、シャーのにおいもしない(猫のはすぐわかるもんね)。

えらい!モチえらいよ!なんておりこうさんなのか知らん!(私に似ず)。長い間だったのにトイレ我慢しててくれて、お部屋も汚さずで、もーオレものすごい感心した。おりこうさんなモチには今日は食べたいものを好きなだけ食べてもらいました。つか、モチチーズも食べられるのね。

これからはもっとちゃんと確認してから外に出ようと思います。

2004.08.21

ご飯を撮影。

最近夕ご飯を写真に撮ってます。別にどこにアップするとかそういうのはないのだけど、何を作って何を食べたか、夕ご飯にどれだけ手間をかけたかってのを自分で確認したくて。ってのは今考えた理由で、本当はただなんとなく。

前よりは自分で作って食べることに興味が出てきたからというのもあるのですが。先日田舎に帰ったときに、自分の家事能力の無さ(含む料理)を再確認してしまい、いくらなんでもこれはいかん、とちょっとだけ一念発起してるところなのでありますよ(ほんとにちょっとだけですが、それに遅いし気がつくのが)。

美容と健康は正しい食事と適度な運動からってのをつくづく感じる今日この頃なのですよ。女子っぽいネタだなーおい。

なんかこうやって書くとものすごく気を使ってそうだけど、たまに食べたくなると夜中にポテチをバリバリバリと一袋完食なんてこともあったりするので(コンソメが美味しいよね!)、実際は気を使っているのかそうでないのか微妙な感じ。

そして(って使い方が間違ってるか)この高瀬さんのサイトを見た後は90%位の確立で夕飯に焼きそばを作ります。高瀬さんがご飯を毎回写してるから取ってみる気になったのかな、ってこれも今気がついた。
「原因と結果」

2004.08.20

久しぶりにキーボードから。

おはようございまーっす。一週間の夏休みも終わり本日より仕事に復帰してマース。まだ一時間も経っていないけれど、朝の電車とあわせてもう疲れましたー帰りたいデース。電車は別に混んでいるわけじゃないけど、「朝に電車」ってだけでなんか気持ちが疲れた。

やっぱりあれですね一週間も休むと仕事復帰はすぐにはいかないですね。ってことで今日は掃除や整理整頓でリハビリしつつ通常モードに戻って行きたいと思いマッス。

ヴァカンス中に色々写真つきで更新しておりましたが、それ以外のネタなんかもちょこちょこ日記でアップしていこうかと思っとります、ハイ。そうそう、携帯から更新していた間も皆様結構いらっしゃってくだすっていたようで、ほんと有難うございます。

輝く太陽!きらめく水しぶき!の横で携帯の小さい画面を見ながら更新しているときは「アタイこんな大自然中なにしてんだ?」というような気持ちにも多少なりましたし、車の中から更新してるときは、あっという間に車に酔い「おえっ」ったり、家の中では電波が入らず真っ暗な庭で蚊に刺されまくったりと、間抜けな状況から更新した甲斐があったというものですよ。ありがとうございました。

八月も後少し、今年も残りあと四ヶ月となりましたが、よろしくおねがいいたします。

2004.08.18

モチラブ!

帰って来ましたらモチ来てくれました!。ニャーニャーといつも以上に沢山喋って、気がすんだのかもうこんな感じで寝てます。モチがまた来てくれて本当に嬉しい。040818_201437.jpg

暑くてさー。

布の上なんかには寝ていられんが。という感じで道の端で昼寝中だった古着屋の猫。もう結構お年なはず。いつまでも元気でいて欲しいにゃー。040818_121451.jpg

大須八の市に行って来た。

大須観音で開かれてる八の市に行ってきました。名の通り八が付く日にやってます。着いたのは11時過ぎだったのですが人出もそれなり。そして掘り出し物も有り。羽織やら帯やら買ってしまいました。市は人の話を聞くのが楽しいっすね。040818_111526.jpg

朝御飯。

みなみという店の名古屋というきしめん。名古屋コーチンを海苔を巻いて揚げたのが卵でとじてのせてあるのですが美味しいんだなあ!きしめんはスタンダードに鰹節、ネギ、ホウレン草というのが美味しいのだけど、これは美味しい。名古屋におよりの際には是非。名駅コンコース中ほどにあります♪色が綺麗に出なくて残念。040818_103024.jpg

都会は大変。

携帯はどこでも入るけど、人は多いくてゴミゴミしてるしテンポが早い。ワタクシそれで今日は少々ぼんやりしてしまいましたよ。どっちがいいとは言えないけどもな。

とりあえず今は日に焼けた背中が痒くて痒くて。体中が微妙なまだらでおかしな事になってます。まいったまいった。

2004.08.17

そして京都。

なんだか疲れたとは違う感じで頭がぽやーんとしてきました。これからDESTNIYを見ます♪040817_182224.jpg

ソフトクリーム巡り第三弾。

岡山県西栗倉(にしあわくらと読もう)にて桃ソフト。ものすごい桃味!桃だー!という感想しかでてこない。ソフトクリームとして美味しく食べるならも少し桃味が押さえてあってもいいかもね♪食べかけの写真でごめんよ。親父が素早く食べちゃったの。040817_105040.jpg

鳥取には今日でお別れ。

五泊も出来たなんて久しぶり。大変満喫いたしました。そしてこれから移動して次の予定に向かいます。最後に車中からパチリ。盆すぎたので波も高いしクラゲも沢山なので泳げません。もうなんだか秋の気配。040817_092325.jpg

2004.08.16

リアルトトロ。

浴衣を着たのでおじいさんに見せるために墓に上がる途中でパチリ。私の田舎は今でもこうだ。040816_145401.jpg

のんびり昼寝。

今日はみんなでゴロゴロ昼寝をしてます。いい大人が部屋のいたる所に転がって昼寝中。私の目の前は高い天井。田舎の家なので天井高いです。昼寝も気持ちいい。040816_142212.jpg

変な形。

ぶどうなんですが良く言えばハート、悪く言えば(逆さにして)尻。いや尻は悪くないか。040816_105607.jpg

夜空の美しさといったら。

そりゃあもうアナタ!星が多すぎて何が何やらって位ですよ。その美しさを皆様にと思いましたが携帯のカメラではこれっぽっちも美しさが写せませんでした。真っ暗。皆様の想像力に期待いたします。満天の星をどうぞ♪040815_222031.jpg

2004.08.15

赤碕の道の駅にて。

イカ高速回転中!040815_170707.jpg

人様のお宅拝見。

古いおうちですし、跡だけですけど。初めてボランティアガイドさんに案内してもらいました。わかりやすくて大変によかったです。ガイドさんと同じ位私の父も喋ってました。いつもの自分を見ているようで微妙な気持ちになりました。040815_140437.jpg

昔の人の倉庫拝見。

妻木晩田(むきばんだって読んででね)遺跡に来ております。人様の倉庫と美しい空。040815_150411.jpg

ソフトクリーム巡り第二弾。

どんぐりソフトクリーム。私にはこれがどんぐりの味かわからなかったけど母曰く「ああちゃんとどんぐりの味がするわ♪」と。さすが食べた事のある人は違う。美味しかったですよ。040815_132324.jpg

電池きれました。

疲れ過ぎて起きれず。なのに出かけるから起きろーと親戚に代わる代わる起こされて軽く逆ギレ状態の私です。バカンスなはずなのに大忙しってなあ!。今日はこれから古墳を見に行ってきます。ハワイの横を通ります。040815_111128.jpg

2004.08.14

二日経ちましたが。

慣れない早起きとアウトドアライフ満喫で、必要以上に疲れております。あと酔っ払いまくったうちの親父がうるさくてうっとおしいとか。関係ない話ですが、祖母の家には屋根裏か二つあります。これがその一つの入口。梯子を下ろしてあがります。なんつーかトリックに出てきそいな感じと思ってもらうとわかりやすいかと。探れば色々出てきそうなのですが、いろんな意味でちょい怖いので下から見上げるだけとさせていただきます。040814_211602.jpg

伯父が釣ったフグ

食べられません、プー。040814_164329.jpg

今日の予定は。

釣り。ワタクシ初挑戦でアジと鯛(の子供)を釣りました。またも新しい才能を開化させてしまいそうな予感です。040814_163740.jpg

食後のおやつ。

梨のソフトクリーム。フルーティで大変に美味♪040814_091929.jpg

おはようございまーす。

夜になると更新がとだえるのは、電波の届く所にいけないからです(真っ暗な庭だったり人が寝てる二階だったり)。今は朝の墓参りに行ってきました。まだ六時です。隣の家で蓮が綺麗に咲いてます。040814_064831.jpg

2004.08.13

昼御飯

今朝釣ったキスのフライにそうめんかぼちゃ、さつまいもの茎のおひたし。自分で作らないで健康的で美味しいものが食べられるって、幸せ。040813_134035.jpg

観察の為に水揚げ。

色はとても綺麗でスケルトンな所もイカすが、気持ち悪い。食べようという気にはなれませんな。040813_113036.jpg

あ!

クラゲだ!(携帯を濡らしそうになりながら撮影しております)040813_112500.jpg

なんと!

タコ捕獲!040813_115525.jpg

プライベートビーチ状態。

誰もいません。040813_112350.jpg

リリカルな気分で。

貝拾い。040813_112115.jpg

海。

ただいま海につかりながら更新。太陽が元気すぎて液晶がみえません!040813_104859.jpg

2004.08.12

ただいま智頭を出発。

乗ってる一時間半のうち30近くが待ちあわせ時間、停車中は運転手さんが「時間がありますで下の店とか見てこられても大丈夫ですよ♪」というのんびりさなのに、先へ行く乗換え時間は二分しかなく、急に小走りで急かされる私達乗客四人。少しずつゴールに地下づいてきました。

電車を間違えた。

おかげで網干の駅で乗換えです。時間があったのでトイレに行ったらこれを見つけました。関東ではスタンプラリーはポケモンなので、それに比べるとこちらは鋼錬とは、随分と大人っぽいスタンプラリーですな。網干はいい天気。040812_154704.jpg

お昼は立ち食いで。

そばを食べました。旅っぽいですし、便利ですし、よく利用します。ジャパニーズファーストフードですな。グリーン車は寝心地大変良でしたが飲み物もでないのに席が広い事と紙おしぼりをくれるだけで5000円も払うのはいまいち納得がいかないのが正直な感想デース。そんなに余分に取るならおやつ位付けてくれても罰はあたらないんじゃないかと。040812_141418.jpg

いきなり生意気な事を。

ワタクシ、グリーン車に乗ってますよグリーン車に。指定は全然空いて無いし、自由はとんでもなく並んでるし、でもバイオリンを持ってるから座りたいし、大阪まで遠いし、自由に座るために並ぶのやだし、「こうなったら乗ったれ!」と。お恥ずかしい話ですが、ワタクシ新幹線のグリーン車は初めてですよ。初めて乗ってなんですが、すごいくつろげます。しっかり眠れそうです。出費は痛いですが、その分くつろぎ倒して大阪まで行きます。040812_104506.jpg

モチ私を忘れたりしないかなあ。

ヴァカンスで心浮かれておりますが、一つ気になることが。それは通い猫のモチさんが、一週間近くも家を空けることで「なんでえ、もうこいついないのかよ」ってなってしまい、うちに遊びに来てくれなくなっちゃたらどうしよう!ということなのです。

12月の終わりから一日も欠かさず遊びに来てくれてるのですよ。なのに来てくれなくなっちゃったら泣きますよ私。友人に話したら「あーそうだねえ一週間も空くとやばいかもよ」って言うしさあ!。テリトリーは私の家の回りだし、私の住んでるアパートにほぼいついてるから、大丈夫だとは思うんだけど、でも、なあ、んー、困った。

よっぽどその家の近い友人に「すまんが二日に一回しかも夜9時から11時くらいまででいいから、うちに来てモチにご飯やってなでて、しばらくいっしょにすごしてくれんか」と頼みそうになった。(男子だったので一応やめておいた)

ヴァカンスから帰ってきて一発目の日記が泣きの日記だったら切ないな。来てくれなくなったら(しばらくは)本気で泣いちゃうからな!

ありがたや整体師さん。

揉んでもらった。

「左足のほうが疲れてる」「ヴァイオリンで弓を持つ右手が疲れてるかと思いきや、あごと鎖骨でヴァイオリンをはさみ、なれない動きをしてる左のほうがこってた」「相変わらず腰がものすごくこってる」「太ももにだけちょっと筋肉がある」

今回はそんなことを言われましたよ。揉んでもらってるとすかさず「イタッ」ってなるのでおかしいとこがすぐわかる。おかしかったらなんでそこなのか理由を考えてそうならないようにする。大変によろしいですよ。肩こり頭痛なんかが酷い人は整体行くといいですよ。何が原因でこんなに痛くて、どうすればそれが和らぐかってわかりますし。わかるっつーか教えてもらうんですけれども。

女性に頭痛や肩こりが多いのは、女性のほうがストレスをためやすくて、そのメンタルなストレスが痛みとなって出てきてしまう場合が多いから、らしいです。ふふーんなるほろ。どんな人にやってもらうやら…と心配で行きづらいってー話しも聞きますがな。確かにそうですよな、あわない先生じゃあ全然リラックスも出来ないもんね。オイラいい先生に当たってラッキーだ。

そいえば今回やってもらってる間、揉めば揉むほどお腹がごろごろごろごろと鳴りまくり。お腹がすいているわけでもないのに、

先生(足の裏もみもみ)
私(ごろごろごろ)
先生(ふくらはぎもみもみ)
私(きゅるきゅるきゅるー)
先生(うでをもみもみ)
私(きゅるきゅるごろー)

どこをもんでも鳴りっぱなし。相変わらず反応が良いなあオレ。マッサージ中はオナラが出ちゃう人もけっこういるらしいですので、お腹がごろごろくらいなんのそのですよ。とはいえ、

先生「前に若い女性をやってたときに、その人が寝てしまって(気持ちよかったんでしょうねえ)、そのままもんでいたら寝てるままいきなりブホッとものすごいオナラをされたことがある。あんまりの音と勢い申し訳ないけれどつい「うわっ」と手を離しちゃったら、女性もびっくりしてて「うわっ」って起きて振り返った」って事もあったらしい。

その女性はびっくりしたけどそのまま又寝てしまったそうだ。よっぽど気持ちよかったのでしょうな。もしかしたら恥ずかしくて寝たふりかな?。たいていの人はお腹がなったりオナラしちゃったりしたら恥ずかしくってリラックスどころではなくなりそうじゃあないですか?なのでそんな人のために提案してみた。

私「あれですよ、壁とかに『マッサージで腸の動きが活発になりお腹がなったり便意をもようおす場合がございます。その時はマッサージ中にかかわらず御遠慮なくお声をかけてください』って書いとけばいいんじゃないでしょうか?そしたら「あーオナラしてもいいかなー」って安心するかもですよ」
先生「…」

駄目らしいです。
健康でいるためにできるだけのことをしたいもんですな。

2004.08.11

コステロが歌ってる。

月曜日に↓で紹介したネットラジオでかかっていて「いいなあ、今度見つけたら買おう」と思っていた得るELVIS COSTELLOがカルテットをバックに歌っている曲があった。買うためにアルバム名もしっかりメモっていた矢先の事。

昨日阿佐ヶ谷のブックオフでいきなり発見。「あー」って。なんというまあ偶然でしょうか。これはもう私に買われるべくここにあるのでしょう、って早速購入。聞いてみますとかかっていた曲以外もどれもいい感じでした。カルテットの演奏とコステロの力を抜いて歌いかけるような雰囲気が、悲しさ満点で非常に宜しいですよ。使ってる楽器は全然知が全然違うけどデペッシュの(最近の)暗さと空気がにてるように思えた。

偶然聴いたこの曲はクラッシックのチャンネルでかかっておりました。
040811_234711.jpg

明日から鳥取。

満喫するぞー。新しいおパンツも購入(書くな)、時刻表も購入、縁側でくつろぎようの浴衣もオッケー、水着オッケービーサンオッケーカメラオッケー、後は行くだけだ!

でもまだ切符買ってない。

鳥取以外にもあっちいったりこっちいったりの予定です。写真つきでここの日記を更新していきますので、見に来てくださいねー。

2004.08.10

ケルト音楽も聞けます。

今聞いているネットラジオはここなのですが、いいですよー。
AccuRadio.com

私は今ケルトのチャンネルを聞いていますが、他にも色々ジャンルがあって選び放題。海外のサイトだけど結構わかりやすいですし、私のような英語に弱い人間でも楽しめます。

今かかっているEmer Mayockもいい感じに寂しさが漂ってます。あ、曲が変わったSusana Seivaneに変わりましたが、楽しげなダンスナンバーでこれもいいですなー。便利だなーネットラジオ。知らなかったケルトのミュージシャンを探せそうで嬉しいです。いいチャンネルを見つけた。

はくと売り切れてた、どうしよう?

「こりゃ一発今年ははくととのぞみでびゅーんと帰ったれ」と思い、緑の窓口に買いにいったらものすごい朝か、ものすごい夜のしか空いてなかった…。当たり前?お盆の切符を今から買おうって方が無理なの?

「すいません、ならいいです」と買わずに帰ってきたが、さてどうするか。のぞみ&普通ルート(智頭急行仕様)で行くのが一番無難に思えてきました。ちなみに智頭急行は今年の冬に乗ったとき鹿が電車にぶつかってバキッという骨の折れる音を聞いたあの電車です。夏だから何もぶつからないかな。

ココログは携帯からでも更新できるので、私の優雅なヴァカンスの様子を皆様にリアルタイムに御紹介の予定。不健康な都会のクーラー聞きまくりの中で見て、羨ましがってもらえたら嬉しいですな、ホッホッホッ<サイテー。

2004.08.09

ヴァイオリンを弾きまくり。

カラオケで2時間、家で30分、レッスンでも30分。今日は合計3時間もヴァイオリンにさわっていたことになる。仕事をしている大人の身としては、随分とがんばったほうじゃあないかと。

なんだかやる気も満々だったので(レッスンの前だからか)、カラオケでも普段ないほどの集中力でみっしり弾いた。レッスンでも行ったら先の方がお休みだったので早く入れて、少し長めにやってもらえちゃったし(ラッキー)、帰ってきてからもなんだか気になってまた少し練習したし。

なので色々な所が、特に左手(弦を押さえるほう)の人差し指と中指(よく使う)の先が痛い。なんかひりひりというかちくちくと言うか。これの繰り返しで指先が硬くなっていくわけなのか?。

しかしホントに大変な楽器ですよヴァイオリン。他の楽器が簡単だというわけじゃなく、より大変だと言うことですよ。気を使うところが多すぎるっつーの。地味な地味な練習を毎日毎日繰り返してやっと、そういう細かい技術を身につけていくわけで。今ヴァイオリニストとして名をはせている方たちの、小さなころからの努力はいかばかりか、と感心するばかりです。いや、それはどんな楽器でも同じか。

そいえば、新しい人が入ったようで私の後に一人女性が待っていた。先生着々と帰宅時間が遅くなっていきます。

どうやって鳥取まで行こう。

お盆に母方の実家に帰るのだけど、どういう方法で帰るかまだ悩み中。てっとり早いのはのぞみ(新幹線)とはくと(特急)なのだけど18000円近く払うのに計六時間近く電車に乗ってないといけない。だったらなあ時間は3倍かかるけど費用は7分の1ですむ18切符にしちゃおうかなあ、とか考えてしまう。どうしたもんやら。考え決まらずなのでモチの足の裏を激写。肉球すら可愛く思えてきました。040809_024104.jpg

2004.08.08

可愛くてたまりません。

040808mochi.jpg
にょふーん。

鍵を閉めたらでられないよ。

今、外に出ようとした時に鍵がかかっていないことは分かっているのに、手がガチャッと鍵を閉めつつ、体は出ようと前に進んでる。無理、出られないし。

暑さでとうとう脳がツルリとしてきたのかと思える一瞬でした。自分でしわを書くとかでどうかな。

「あずみ」を読んだらブルー。

「あずみ」を一気に15巻まで読んだら、なんだか気が沈んでしまった。こーれでもかっ!って位にサクサクバサバサと人が殺されていくんだもん。2~3冊で「うえー」ってなったけれど、先が気になって結局読んでしまった。ちょっと失敗。

なんでこういう本を読んで気が沈むかというと「自分がそうやって殺されちゃったらどうしよう」って想像するからだ。ないけど、今みんな刀持ってないけど。それでも刀じゃない何かで、理由もなくなぶり殺しにされたら、あーあー痛い。いや遺体で済む話じゃあないよ、いやー。

想像力が豊かすぎるのもどうだかって感じだ。

昨日の日記に書いた「母風ミートスパ」が食べたくなったので夕飯はそれを作った。具をいためてルーを入れるという驚くほど簡単な手順なのに、水の量を間違えた。向いてないのか料理。「煮詰めればいいか?」と表記以上の時間火にかけたら、なんとか見てくれは同じ感じに。少々色が黒い気がするのはたまねぎが焦げたせいか。とはいえ食べてみたらオイシー。上出来上出来。この前の中華炒めよりぜんぜん成功。

今は夕ご飯に何を作って食べるかが、楽しみの一つ。こうやって料理ネタを出せば「女らしいねー」という株価引き上げに一役買いそうな気もするけど、勝率が悪いからむしろ下がってる気がしないでもない。「そんなことも出来ないのかよ」と。出来ないのですよ、情けない話ですがね。

2004.08.07

母の料理とは雲泥の差。

私が実家にいたときよくははが作ってくれた中華炒めが大変に美味しかった。春雨とひき肉がメインで野菜がちょっと入ったシンプルなものだけど、ご飯が進む非常に大好きなメニューで、リクエストしては作ってもらっていた(そして私一人が大量に食べていた)。

ふと自分でも作ってみたいなと思い、実家に電話をして作り方を聞くと「いためるだけ」と非常にシンプルな答えが。味付けはどうなのか?と聞けば「ほら、売ってるじゃない中華の元って。それと塩コショウで加減するだけ」とまたもシンプルな答え。オッケーオッケーじゃあそれで作ってみるよ、ありがとねーお母さん。

って事で昨日早速チャレンジしてみたのだが、出来上がったものは母の作ったものとは絵的にも味的にもかけ離れた料理。なんでだ?。

入れる野菜は何でもいいって言われたけど、インゲンは駄目だったか?
中華の元の種類が違ったか?
つかひき肉の色が違うなあ。

何がどう違っていたのかわからないけど、とりあえず違うものが出来た。別にすごくまずくはない、ちゃんと食べられる。でもママンの味と全然違うよー。ちぇっ。失敗しても三回は作ってみたほうがいいというのをどこかできいたので、またチャレンジだ。そう、最初は失敗したひじきの炒り煮も今はちゃんと作れるようになったしな。

って事で。今度実家に帰ったときに、食べたい母親の味の作り方を全部チェックしてこようかと。焼きそばはだんだん母親の味に近づいてきました。「えー焼きそば~?」と思う無かれ。どんなものでも母親の味ってーのがある。そして自分が好きなのはその母親の味なんだな。アルデンテとかからは程遠い母親のミートソーススパゲッティ(パスタとはいいかねる)とか、具が多すぎで「野菜の味噌煮?」みたいになってる豚汁も大変に美味。ばかに大きいロールキャベツとか(そいえば春巻きも大きかったな)、卵とじそうめんとか、ああ(郷愁に浸り中)

お母さんのご飯が食べたいよー。

見たぜ浴衣に足袋の人。

昨日見かけた。二人ずれのお嬢さんで、明るい色目のを着ていたので遠めで見たとき「まあ、夏着物」と思ったら、違った浴衣だった。その二人は二人とも浴衣に白足袋に下駄。しかも一人は足袋のこはぜが上のほう外れてる(外してる)。変だ。

浴衣は湯上りに着るようなくつろぎ服、白足袋は正装の時にもはくもの、それを合わせるってー事は、つまりは男性なら甚兵衛にスーツのときにはく黒い透け靴下に革靴、女性なら昔で言うところのあっぱっぱ(若い子は知らんか?)に肌色のストッキングにハイヒール、そんな感じの組み合わせってーことじゃないのか?違うか?

着付けを知ってるしらないじゃなくて、そんな木綿のよれた浴衣に白い足袋は「おかしいかな?」って思うだろう。センスの問題だ、センスの。

とはいえ、センスの問題というなら洋服でパンツの上に中途半端な丈のスカートをはいたりとか、「それ部屋の中で着るスパッツじゃないの?」ってのにミュールをはくセンスは私にはわからないけど、そういうカッコのお嬢さんはわんさかいるし、「これがかわいいの」って思ってそのカッコをしてると思うと、浴衣に足袋も「違うのなんかわかってるよ、かわいいからはいてるの」って言われたらみもふたもない。

証拠にどっかの質問に「浴衣に足袋はありですか?」ってのに、かなりの人が「ありですよ!私もそうしてます」って答えてたし。

全体的に合ってればいいのかな。でもなあ、白足袋はなあ、どうなのかなあ。着物を着ない人はどうおもってるのかな?変に思わないかな?

阿佐ヶ谷で七夕祭りをやっているので、しばらくはそういう人を沢山見かけそうです。

2004.08.06

「恐怖新聞」見てたら。

夜中にアニマックスで放送していた「京極夏彦 巷説百物語」と「恐怖新聞」を見てた。「そんなのあるわけないし」と思いつつも、ちょっと怖いなと思ってた矢先にガチャガチャガチャ!と家の戸が明けられる音が。「ヒーッ!」と一瞬本気でびっくりしたが、遊びに来る予定の友人だった。チェーンがかかっていたので、余計にガチャガチャ言ってたわけだ。

「ふー、恐怖新聞の配達じゃなくてよかったぜ」って、来ないし、恐怖新聞はとってないし。

さっき渾身のネタで書いた文章をアップしようと思ったら、サーバーエラーでアップできず。あれですかね、その記事はアップするなって事ですかね。そういうことだろうと勝手に解釈して、全然違うネタで攻めてみました。お蔵入り。

2004.08.05

ガッシュ「母上に会いたい…」

とはガッシュの台詞。来るなー来る、可愛いガッシュに萌え萌えだ。

「金色のガッシュベル 101番目の魔物」

友人から「映画のCM見ましたか。その台詞だけでかなりウッときますよ」と聞かされていた「金色のガッシュベル 101番目の魔物」のCM。ネタがネタだけにキッズ達がテレビを見るような時間にしか流れておらず、中々見えなかったのですが、さっきオフィシャルサイトを見たらCMも見れた。

金髪の真ん丸い顔で涙を流しながら「母上に会いたい…」って、うわー(萌)。そのワンシーンでちょっと泣ける。映画の中身どうのこうのはおいといても。誰か一緒に映画見に行かないか。

大人の女性の美容師さんは?

なんとなくですが、大人の女性(30代以上)の美容師さんってあまりいないような気がしないですか?。私はするのですが。外から美容院をのぞくといるのは、男性(こちらは結構年齢に幅もあり)と二十歳前後と思しきお嬢さん達(みなかなりの確率でものすごい明るい色の茶髪)ばかりで、30代過ぎくらいで、カッコも素敵で、髪型も「あ-こんな風にしてもらいたいなあ」という、大人の素敵な髪型の見本になりそうな、そういう美容師さんをあまりみかけない気がして。

しかもその二十歳前後であろうお嬢さん達は、なんだかぽてっとした雰囲気の子が多いような。偶然か、偶然なのか?

同じ世代、同じ性だからわかるニュアンスとかあるじゃあないですか。なのにそういう人がいない。あれですかね仕事が体力的に厳しかったり、結婚して家庭に入って仕事をやめてしまわれたりするのですかね。

髪を切りたくなって美容室を覗く度に、そんなことを考えたりするのでした。「そんな髪型にしてみたいなあ」と思わすお手本になる大人の女性の美容師さんのいる美容室を知ってらっしゃる方がいましたら、是非御一報を。青山とか代官山にいけばいるんですかね(おしゃれスポットには縁がないもんで)

体の感度が良くなってるのか?

エロな話じゃない。そういうのを期待した人はエロ気分を解除してくださいましよ。久しぶりにマッサージをしてもらっていた時の事。背骨中のあたりを押された瞬間「あれれ」。普通だと押されるとその押した地点とその下が「ううっ」ってなるのに、なぜ押したところからふわーっと放射線状に体に響く感じがした。背中のどこを押されてもそんな感じ。なぜだ。

「先生に歩くのは大事と言われたので、職場から家までたまに歩いてます!」
「どれくらいの距離?」
「早足で50分、ヘトヘトでした!」
「やめときなさい」

急に無理をするなと。慣れるまではほどほどにしておけといわれた。後ね、自分で体のツボ(らしきところ)を押していると、「おえっ」って吐き気がするって話をしたら「そんな人聞いたことがない」と言われた。整体師さんにやってもらってるときは全然なのだけど、自分でよいっしょよいっしょと押していると、「おえっ」っと軽い吐き気が(実際に吐く分けではあらず)。整体師さんも「なんでだろうなあ」とわからない。

私が思うに押すことで、そこかしこの臓器の動きが急に良くなって、それで「おえっ」なのかなと思うんだけど、ってそれも良くわからない理由だけど。前に友人にも聞いたけど「そんなことない」といわれたし。ググッても出てこないですし、そういう事例。もし、同じような人がいたら気持ちを分かち合いたいなあ。どういう気持ちを分かち合うのかわからないけど。「ちょっと握力がついたんじゃない?」って言われて嬉しかったデッス。18kg→20㎏というレベルでの話ですがね。

かなり眠そうです。

眠いらしいなですが、なぜか横にいるモチさん。赤ちゃんでいうとねむいんだけどお母さんのオッパイも欲しくてゆらゆらしてる感じ。おねむ三秒前。ソロモンの指輪があれば何がいいたいかわかるのに。040805_002432.jpg

2004.08.04

テスト

携帯からも出来るらしいです。

引っ張ってますよ。

泣き叫ぶとか、怒りまくる、とかそういうのはない代わりに、ずーっと何かこうおっこったままという気分です。そんな感じなので写真でも見て気を紛らわそうかと、この方のアップ。

mochi20.jpg

2004.08.03

寂しい気持ちの原因は。

これです。
THE YELLOW MONKEY解散 

チキンラーメンどんぶり付が発売。

違う「チキンラーメン付どんぶり」だ。

可愛い、欲しい。ってかわいいも何も白いどんぶりだけど。フタ付だし、仲間ちゃんと太一くんみたいに食べられるってわけですな。チキンラーメンの「たまごをのせる穴」の名前は「たまごポケット」。可愛いこと考えるな、日清。

2004.08.02

14時間も寝てた。

寝すぎ、明らかに寝すぎですな。途中二回くらい猫に起こされて御飯をやったり、なでたりしたけど、又そのままグー。なんかさ寝れば寝ただけ体力が回復できるような気がその時はするんだな。「こんなにだるいんだもん、寝て他方がいいに決まってるよ」って。

でも違うんっすよね。寝たら寝ただけ回復じゃあなくて、起きてきちんと体を動かすことで、人間の体と言うのは正常に機能するんっすよね。寝てりゃいいってもんじゃあないって話。しかも寝すぎた後の罪悪感と言ったらもう!(自分で勝手に寝てたくせに)。

あーもう何もかもがめんどくさい、このまま布団と同化しちゃえばいいのに。

ぐらいに思うよね!じゃあ起きろよ!ですね。ホントに同化しようとしかねなかったですが、とりあえず起きて活動中、これからヴァイオリンのレッスンに行ってまいります。久しぶりだし、全然練習してないから、行くのがコワイ。

2004.08.01

浴衣の丈ってどれくらい?

ここのところよく浴衣を着ている人を見かけるけれど、どの人もどの人も丈が短すぎだと思うのは私だけ?。自分が「着物を着てわかってるから生意気にお直しおばさん」的なところじゃなくても、あれは短すぎって思わないかなあ。みんなくるぶしからさらに何センチか上まで上げてるよ。バカボン的着こなし。

襟もお洋服みたいにつめてたりとか。(と言う自分もあまり上手に衣紋が抜けないけれど)。浴衣に足袋を履いてる人もいるらしいですし(人から聞いた)、あ、浴衣で自転車に乗ってる二人組みの中学生くらいのお嬢さんも見た。「それはない!いくらなんでもそれは無いよレディー達!」と。だって裾割れてるもの、見えちゃうもの中が。中学生の移動手段として自転車は必須かもしれないけど、それはない。

みんな可愛い浴衣を着てるんだから、着こなしどうこうもあるけれど、もちょっと仕草をあれしてみてはどうかな。ってやっぱりオバサンみたいだけど、自分。中原淳一氏が見たらちょっと悲しむよね、きっと。でもきっと私も着物を着ているときに「あーあーあー」みたいなことが有るんだろうけどなあ、目くそ鼻くそを笑うってやつですか、これは。………気をつけよう(色々と)

下の写真は友人に送ったら「アップ過ぎて…」といまいち不評だったモチのアップ。可愛いのに(そう思ってるのは飼い主だけか)
040731_200335.jpg

« 2004年7月 | トップページ | 2004年9月 »